トップページ > とりあえず雑感 > カニもどきでも内容は同じなら良いんじゃね?≧[゚▽゚]≦ 

カニもどきでも内容は同じなら良いんじゃね?

                  ≧[゚▽゚]≦

                    2016年12月03日

[ Abema TV ]を見ていたらニュースで今期のタラバガニの漁獲量が激減してるとの事。
巷のカニ料亭での価格も上昇する。

そ・こ・で〜現れているのがタラバガニのニセモノと扱われた品種で[ アブラガニ ]というものがある。
価格はタラバの2/3ほどのもの。
コレがアブラガニ。↓

見た目も大きさも同じ。
さらに旨み成分も全く同レベル。
昔、日本人は基本的にブランドに拘る傾向があるんだが平成不況からその感覚が無くなって来ているので受け入れるのは早いだろうなァ〜。

海洋水産資源に他国と比較すると激烈な差があるのが日本だが、食料関係に及ばず全てにおいてブランド志向は実務を取ると必要なくね?…と思うんだわ。

コレだけネット流通が盛んになると結果的に肥えていくのは[ 質 ]の部分に追求されて行くと考えられる。

ほんの一例を挙げると、実際に一般人に[ ホキ ]という食材は殆ど知らないと思うが実際には多くの人の口に入っている。

魚のフライに関する食材の殆どに使用されている。
冷凍食品から駄菓子のカツまで幅広い。
      ↓

(駄菓子屋で空腹を満たすアイテム!w)

それだけ美味い食材だという事だ。
見た目は怖いものだが食べてみると…という食材は結構過去に遡ると多い。

有名なトコでは[ トマト ]も本来は鑑賞植物だった時代があるのだが最初に食べた人はある意味、勇気があると感じるわ。

若い人に教えたい。 飲食デートするならカニもエエぞ!
コレは俺が代行時代に多くの客層から実際に支持されたデート飲食事情だ。若い人は知っておいて損はないから覚えとけ。
                   (´・ω・`)y-~

実はね。
お互いに気兼ねナイ飲食をしようとするなら余分なコミニュケーションは省くというのも手なんだわ。

デートであれば間が持たない人も実際にいるだろう。
コレに関しては女性は敏感だ。
実際にホステスさんに訊いた実話で
ワーストクラスに属す男性が話す駄話。

その筆頭各に上がってくるのは…
○ 質問攻め。
○ 自慢話。
○ 時事ネタ。
○ 仕込みのネタ。

…との事。

コレを聴くと男性人はタジタジなのではないだろうか?
実はホステスさんは非常に耳が肥えているのだ。

かなり気を使ってアフター接客しているので話の奥の部分…
つまり男性人の満足度を満たす様に振る舞いを決定している。

だからホステスさんは仕事後のアフター食事では素になる事で客が馴染みレベルに昇格する確率が高くなるのだ。
ちなみに馴染みレベルになると本性も次第に解ってくるので、そのギャップに驚くだろう。

さて…話は戻るが、飲食デートでのカニ料理をチョイスすると余り言葉が掛からない。金は掛かるけどwww

その際に女性からのトークを聴き手に回る事が大事。
実は聴き手に回る事は非常に勉強になるのだ。
コミュ症には敷居が高いがこのスキルは何処に行っても役に立つので覚えておくと良いだろう。

ただし、会社では非常にストレスを溜めるものになるので注意されたし。何故かって?それは同姓ほど愚痴を言い易いものだし会社は基本…
説教大好きなヤツが多いからだよ!
          (#゚д゚) 、ペッ


まあ、そんな事でノートークでのデートは意外と良いものだ。
一番大切なのは同空間での過ごし方が大切。
コレって何が言いたいのかと言えば、
最初の段階で[ 一緒にいて互いに違和感が無ければ安全 ]という事だ。

どの道、[ この人とは長い期間一緒に居る事になる ]と考えられるならば確認するべきだ。なのに早い段階で気分的なアップorダウンを把握せずに伴侶になる人が結構多い。

するといざ結婚すると生活が乱れてしまうからだ。
早期離婚するパターンの実話は実にこの業界に多いので参考にしたいなら腹を割って訊くと良いだろう。

特に情緒不安定な人は[ 安心 ]という世界とは全く無縁になる傾向が顕著に出てしまうので注意しとくと良い。
俺は幼少時代からコレを親から実演で強制経験されたので特に若い世代の人には強く伝えたい。

精神的に平和な人や成熟したメンタルの人は良い家庭を築き易い傾向があるんだわ。覚えておくように。

食事ってね…自然体で楽しく喰えるという事は本当に大事。
特に幼少期には衣食住がシッカリしていないと、ガチで精神が安定しない。

たまたま今回のネタでは食事にスポットが当たったが、あらゆるホステスさんが夜間保育に世話になっている部分と御経験されている方達が口を揃えて言う悩みはその部分だ。

安心して寝れる環境…
落ち着いて食べれる環境…
普通の身なりが出来る環境…


全て切実な言葉。
若い頃からホステス業に属している方は年齢に関係なく非常に目が肥えているので馴染みになったら色々と聴いてみると良いだろう。

そんなワケで若い世代はカニデートは勧めておくわ。
無理せずにコースで割り勘も良いだろうし…

あとね…間違っても自宅でカニ鍋をしてはいけない。
最近の女性は片付けをガチで嫌うからだ。
まァ…嫁さん候補の視察のつもりでならアリかも知らん。
                 (;゚д゚)y-~

その場合ならココで仕入れると良いだろう。
仲良く喰っておくれ。
       ↓



------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU