トップページ > とりあえず雑感 > 実務経験から解る、運転席にまつわるエトセトラ。 

実務経験から解る、運転席にまつわるエトセトラ。

                    2016年12月11日

高齢者やタクシー業務に関連する事件が後を絶たずニュースにさらされている。

そんな中、こんな記事を見たわ。
         ↓
[ 福岡タクシー突入 二重マットで制御利かず? アクセル固定の可能性 ]

俺は過去、ブラック就労時代…夜間代行業に属していたのでこの事実は良く解る。

少しこの件を語ったるわ。興味のあるヤツは聴くがいい。

夜間代行ってね代行だけが業務ではない。
客の車を預かる事もあるのよ。
これは固定客を増やす為なんだけどね、夕刻突入と同時に電話が殺到するのだけど客がパーキング代よりも代行に預けて飲みに行くの。

俺達代行業者(←当時)は車を一時預かりをして客が帰る為に本部に電話したら無線で指示して客の車を会社所有の駐車場から店に向かい、客を乗せて代行帰宅させるの。

料金+預かり代金というシステムだ。
俺達代行業者は客の車を会社の駐車場に運ぶ際にあらゆる車種を乗らなければならない。

俺も今まであらゆる車種を乗った。
当時の市販車両…特に軽四は全メーカーを乗ったなぁ。
普通車も。作業者も。コレは預かっていないが中には原付も代行した。ワケ解らんでしょwww

外車も乗りますたわ。
BMやベンツは外車の中で特に多く、当たり前でスイッチや車内のシステムは当時の新車でも完全把握しないとエンジンすら掛けられない業者もいたんだわ。

当時、今では主流だったがキーレスが外車に搭載され始めて預かる際には本当に四苦八苦したメンバーも多かった。
中にはシフトチェンジにもセーフティーが利いているヤツがあって路上で焦っている同業者も多かったので他業種でもアドバイスした事もある。

外車の車種はマセラティ、アウディ、ポルシェ、ボルボ、アルファロメオ、ジャガーは割と預かった。

中でも割合が少なかったのはランボルギーニのガヤルドやコルベット、フェラーリなんか預かった時には会社の駐車場を隔離して置いていた。傷なんぞ付けたらエライ目にあるから事故が多いヤツは流石に配車は避けられてたわ。

一番困るのが以下の車種。
ハマー、リンカーン、エスカレード、BMWのX5。
特にこの4車種は困る。

こんなヤツに限って狭い道を通りたがるから指名なんぞ貰ったヤツは地獄をみるんだわ。特に郊外に住んでる輩が多い傾向があるのであぜ道や狭い橋には気を使うんだ。

確かにあの車体を自由に乗り回したり駐車場を考えると都会の狭い駐車場では利便性が厳しいからなぁ。

あとはフィアットやサーブのスモール車は困る。
特にフィアットのチンクエにはね。
解らん人はアニメのルパンが乗ってる車と思えばイイだろう。

当時割と新しい車種クラスにシフトチェンジ系にセーフティが付いていて操作に困るの。客に何でこの車を購入したの?と訊くと殆どが『ルパンが乗ってたので(男性)』とか『可愛いから(女性)』という意見が大半。

『おまいら[ シティハンター ]を観ろ!』とガチで言いたくなる経験もした。あんな車よりクーパーの方が百倍乗り易いわ!
                   (#゚д゚) 、ペッ

まぁ…話は戻るが客の車を預かっているとね色々ある訳だ。
特に車内において困る事がね。

折角なので幾つか紹介しよう。


土足禁止系の車内。
超メンドクサイ客のワースト1位。
それが土禁車両。
その特徴として運転席にボックスマットを引いているの。
上の記事[ 福岡タクシー突入 二重マットで制御利かず? アクセル固定の可能性 ]でもあるがそのボックスマットの中に靴を置くの超ジャマ。

そんで客は『土禁だからな!汚したら掃除してもらうからな!』と毎回預かる際に言われる。

もうね…
『お前、バカか?(#゚Д゚) ゴルァ!!』って言いたい。
確かに素足で運転したいのは解るがそれを強要するのはどうかと想うわ。

中にはマットシートが大きい場合があって両面テープやマジックテープで固定されていないとマジでアブねー事この上ないの。

心から逝って頂きたかった客層だったわ。
何故かと言えばこの類の客層は神経質な輩が異常に多かったのと日頃のストレスを代行業者へパワハラという解消手段として現れるからだ。オマケに泥酔寸前の状態で代行するのでこの客層にヒットすると運転手は毎回泣かされるのだよ。

代行業者の言葉を代表して伝えれば
[ マジでシバイてやりたい人種 ]という事だ。(#゚д゚) 、ペッ

ゴミ車両という汚車内。
汚部屋って認知されてるが、それの車内版。
ある程度散らかっている車内はあるがこのレベルになると想像付くだろうか?

車内荒らしも流石にコレは引くだろう。
想像を絶するレベルだが例えるならゴミステーション想像出来るだろうか?

車内でゴミを掻き分けて座席に座るの。
ペットボトルに至っては足元に中身の入ったものや空のもの…そして新品のペットボトルもあるし運転席をまず掻き分けなけないと超危険な車両だった。

ちなみに一番の汚車両の所有者は若い女性だったのには本当に驚いた。
一応、乗務員は『運転席のお荷物を避けても宜しいでしょうか?』と気を使うも『ああ!ゴミねイイよ♪』と所有者もその他の汚車両の所有者もザッパな性格が多かった。

でもね不思議と容姿端麗な女性が多いの。
世の中不思議な事だらけ…( ゚д゚)ポカーン


経営者の人に多かった吸殻だらけの車内。
俺は煙草を一切吸わないのだがこの煙草臭が染みこんだ車両も非常に困った。

呼吸困難になりそう。特に経営者が異常に吸うんだわ。
コレは作業用車両や高級車に限らず外付けの灰皿がてんこ盛りなの。

預かる際に客側から処分の依頼がたまにあるので処分しても翌日預かるともう一杯。
本数にして40本は越えてるの。

車内が割とキレイな車両でもヤニ取りには流石に洗剤を使うほどに酷いの。閉鎖空間で煙幕は人体に毒だと体感できるよ。
                 ( TρT)オエエエエ・・・・

ちなみに汚車両になるとカートン箱が山盛りなの。
潰れたカートン箱があちこちにあるので運転席に転がっていると少々怖い。ブレーキの下や軽トラになるとアクセルの上にあるスプリングに引っかかる。

シート位置を不動指定の車両。
客から『シートを動かすな!』という指定車両。
コレも困る。

シートを後ろに一杯下げてシートを倒しているものもあった。
どんなカンジに運転しているのかと言えば極力寝そべって運転しているというもの。

俺はガタイが大きいので問題はなかったのだが小柄な乗務員が当てられると背もたれが無い状態で運転しなくてはならないのでアクセルもブレーキも踏難い状態で運転する羽目になるの。

実際に事故した乗務員もいたっけ。
マジでご愁傷様なの。

しかもこの手の客層はシャコタンで車内をイルミネーションも利かせて非常にメンドクサイ。
つまりヤンキー上がりが多いの。

この類が経営者になってると代行業者にも平気で幅を利かせてくるのでガチでシバキたくなるんだわ。
特にガテン系の建築関連業者の客層もオラオラ系の対応をするので同上だ。逝ってよし。

意外に潜んでいる危険車両
…とまあ以上のように危険な車内車両は多く存在する。

その為、時間が経つにつれ高齢者に昇格した時に事故を引き起こすと俺は確信する。

1つ期待する事と言えば[ 自動運転技術 ]の普及だ。
そうする事でこの手の事故を撲滅させる事も視野に入ると想う。

完全自動運転になるともはや[ 運転免許 ]の意味も不要になるかと考えてしまうが俺が生きている間に実現して欲しいものだ。

まぁ…車内はとりあえず片付けましょうや。
せめて運転が出来るレベルまでわね…(;´・ω・`)=3

以下はオススメ系の汚部屋ネタだwww
女性は特に読んで頂きたい。
実は発達生涯も関連している可能性もあるからだ。
           ↓
   


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU