トップページ > とりあえず雑感 > グーグルブロックを喰らいまくっているでござるよ。(#゚Д゚) ゴルァ!!  

グーグルブロックを喰らいまくっているでござるよ。

                 (#゚Д゚) ゴルァ!!

                    2017年05月02日

さっき[ Search Console ]を覗いたら…このサイトのインデックス数が200で止まってたの。

現在270記事を投下している状態なので約70記事がインデックスされていない計算になる…

流石にコレはイカンので原因を調べてみたら…。

どーやら楽天リンクが気に入らない御様子。
他にも別のページで記事とは関係ないA8等の広告も該当するみたいなの…くそぅ。

流石に全体の4分の1~3分の1をインデックス化されない状態になると対策を取らざるを得んな。

これから全てのページのサイドバーとフッターに掲載している広告を剥がさないといかんな。

アドセンスなら全てOKなのに他の広告がダメなんてチョット理不尽すぎるだよ。(´•̥ω•̥`)

GWは事務所通いでサイト立ち上げしようと目論んでいたがスタートで自宅引き篭もりで、このサイトを手入れしなければならんとは…。

物販サイトはその点、販売目的がメインのものなのでサイト自体に記事のリンク性が構築されているから広告の繋がりがハッキリしているせいかインデックスは確実なのに、固定広告になると少し検索エンジンのペナルティを受ける傾向があるでござるな。

その意味ではアドセンスの方がブログや固定広告の方が向いているのだろう。

一昔前、アップデートされていないアフィリエイト環境はやりたい放題の時代からかなり変化したと感じたわ。

その意味ではサイト&ブログアフィリエイトはグーグルアドセンス系が確実になるのかね?

グーグルアドセンスに関しては以下の良書を紹介しておくので興味があれば読むとイイだろう。
           ↓
   
実際に正攻法の記事量産に着手するとなるとアドセンスが大きな武器になるのは間違いない。

ただし炎上系になると不正クリックされやすいので常時ビハインドを抱える原因になる。

特に規約がアフィリエイト系の中でも郡を抜いて厳しいから厳格にルールを守り、記事にも神経を尖らせておかなければならない。

俺が運営している論文系?のサイトなら全く問題は無い。
100%インデックスされるしな。

要は運営内容と記事リンクについてグーグル様の気分を害さぬようにしなければアフィリエイト活動は叶わないという事じゃ。

コレばかりは仕方が無い。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU