トップページ > とりあえず雑感 > 久々に物販サイトを手入れした件…少しキレイすぎたかもしれんから表現をラフにしたった。  

久々に物販サイトを手入れした件…

少しキレイすぎたかもしれんから表現をラフにしたった。

                    2017年08月14日

久々に企画物販サイトに手を入れた。
前から気に食わなかった文章表現がキレイすぎてたので億劫だったんだがコレを機に少々ラフにした。

当サイトに近い状態の方が書き易かったので、この際通して行こうと即実行したら気兼ねがなくなったわ。フフーフ♪
                (人´∀`).☆.。.:*・°

書き出すとついでに…ついでにの繰り返しで今回、ポータブルコンプレッサーのページを作った。

使った経験がある非常に便利アイテムなので文章作成が超はかどったから良しとしよう。

要らぬネタまで調子コイて書き込んでしもーたけど文章のラフさが救いになるからキレイ過ぎるのも問題だと今更ながら気が付いた。
不覚である。(´・ω・`) ショボーン

標準表現は論文サイトだけにしよう。(´・ω・`)y-~

文章テイストがラフならば駄作でも面白がって読んでくれるだけで印象にも残りやすくなるから意外と侮れん。

扱いにギャップがあっても内容さえシッカリとさえ押さえとるならば意外と読み応えが出るんじゃね?…的なセコイ手法だが、作業しやすさが格段に上がる方がよっぽどイイ時もあるってもんだ。

普通が普通に扱うと印象がなーんにも残らんけど、このギャップが意図的に操作出来れば普通でもそーでなくてもインパクトが多少なりとも出てくると思うし、情報クオリティが普通以上なら、読み手に与える印象はセカンドインパクトにも匹敵するからクソオモロい。

…ナドト良い訳しておく。(´・ω・`;)ゞ

まぁ…作業効率を上げるという意味ではサクッと感は大事らしい。以下の良書にも書いてあったからな。

文章術のスキル引き出しは沢山あった方がイイしな。
アフィリエイトにチャレンジしているのなら必読書じゃわい。
               ↓
(´・ω・`)つ  

まぁ…文章術は奥が果てしなく深いでござるな。

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU