トップページ > とりあえず雑感 > 巷ではミイラパッケージが流行っているでござる。 

巷ではミイラパッケージが流行っているでござる。

                    2017年09月06日

良く分からんが昔…悪魔超人が放った必殺技が現代でも流行りだしたでござる。( ゚д゚)ポカーン

記事検索:おとなまき

ネットニュースで見かけたので動画サイトでも確認した。
最近の流行りの根幹がサッパリワケワカメ。



人間の本能なのか?それとも回帰本能なのか?…は分からんが人間は生まれる前は子宮の中にプカプカ居心地よく浮いてたから、それを感覚的に蘇るのかもしらん。

冷静に考えれば、生まれるという事はとんでもない[ 現実 ]という修羅場に飛び出てくるのかもしれん。(´・ω・`)y-~

子供も大人も狭いパーソナルスペースは居心地が良くテンションMAXになるのだろうな…コレは狭い秘密基地にも繋がる共通点だな。


そーいやガキの頃、秘密基地なんかをこしらえて妙にテンションが上がった記憶がある。

とくにダンボールハウスなんかは材料とガムテープ…そして作業用のカッターナイフと替え刃さえ無限にあれば老若男女楽しめると確信する。

だが俺としては屋内でダンボールハウスとか秘密基地を作るのが本当の楽しみ方であって、リアルに屋外で作るとガチホームレス時代を思い出してちょっとキツイでござる。(´・ω・`) ショボーン

とはいえ、雨風凌げる家があるというのは有難いもので人は野外では無力な生き物だから天災・災害があった場合や世紀末が来た場合は何かしら住む家くらいは速攻で自作する程度の実力は備えておくべきだろうと考える。

意外かも知れんが実は大人ほど隠れ家的なスペースを持ちたいと望む人は結構隠れているの。

家庭を持ち、会社に追われ、家事に追われる中で自分の空間を持ちたいと願う部分にクローズUPした物件で昔、住宅メーカーが屋根裏部屋やデッドスペースに蔵を作ったり、ウォークインクローゼットが付いている物件が未だに人気が高いのはこの為だ。

今も昔も隠し部屋とかシークレットルームとか地下室は大人の遊技場でござるな。

関連検索:隠し部屋

まァ…どっかの宗教教祖も隠れるのが好きだったようだしな。

だから上記のおとなまきでも老若男女問わず健全に楽しんで頂きたい。
間違っても巻いた人へストローは刺してはイカンでござるよ。




------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU