トップページ > とりあえず雑感 > 政治家さんってやっぱり一般人とは感覚が掛け離れているんだな…と感じた件。  

政治家さんってやっぱり一般人とは

感覚が掛け離れているんだな…と感じた件。

                    2017年09月26日

飯を食いながら[ Abema TV ]のニュースを見てた。
そしたら麻生君が…

…って言ってるの。
もう一般人の感覚でわないわな。(#゚д゚) 、ペッ

関連ニュース検索:麻生財務相が小池知事批判「小池さんの感性はおかしい」

景気が上がったと言っても一般人の収入以上に税金が掛けられれば意味がないし、現状の所…企業からの仕事量が増えれば対価感覚としてのバランスは既に過酷を極めているリーマンもいるだろう。

麻生君がニュースで『地方ならまだしも東京で…』とかぬかしてたが、そりゃアンタ等は昇給や給料がべラボーだし…実際に世間一般のリーマンでは比較にならん金額をもらえるし仕事量も過酷を極めてはしないしで庶民感覚と同じ目線ではないわな。


その後にアベプラで丁度、小藪っちがストレートに…

『なんかね…小池さんの波に乗れば当選できる風潮があるんですよね。当選すればその後で身の振り方を変えるっていうか…そうするなら始めから辞めて欲しいと思うんですよ。』と。

そしたらコメンテーターが割って入って必死にフォロー。
コレでは地上波と変わらんがな。(#゚д゚) 、ペッ

生放送だから良いものの小藪っちの意見は世間一般からの客観的な御意見ですよ政治家さん。

おまいらが湯水の如く懐に入れている金は税金だからな。
                   m9(`・ω・´)

まぁ…俺は毎度の事で選挙には行かんけど。
誰に入れても結果は変わらん。
官僚ごと総入れ替えしないとアカン体質だからな。

この際、利害関係のないAIに政治の一翼を担って議席数を半分以下にしてしまえばイイのにな。(´・ω・`)y-~

どのみち今後は高齢者の人達がお亡くなりになるともっと投票数が激減するだろうな。

若い人は最早、政治家さん達には欠片も期待してはいないでござる。


俺が思うに現代の若い世代は[ もう時代が過去とは全く違う事 ]に気付いている風潮があるの。

これからフリーランスが増えるし、自分で所得獲得に動く人は独自の動きをするだろうな。

過去の終身雇用制度を未だ意識している安定意識を持っている人は躍起になって[ 正社員 ]の座を求めていはいるが、低賃金&年数回のご褒美感覚の賞与で年間トータルの金額から目を背けるのだろうな。

人生の半分を他人の利益の為に寿命を捧げ、退職後には残りの20年ほど更に時間を費やしながら僅かばかりの糧を得る労働を強いられる。

本当に理不尽な世の中だ。
当選し万歳三唱する政治家をメディアで観ると俺はついつい『こいつ等に今後、幾ら払われるのだろうか?』と毒視してしまうけどな。

関連動画検索:橋下 羽鳥 番組161107  政治とカネ 税金のムダ使い 地方創成!

コレからの時代は色々な生き方をし始めるだろう。
それ故に学校で教えてくれないビジネスの学問を個人レベルで、しかも独学で始める傾向が強くなるかも知らん。

以下はオススメの書籍を掲載しておくわ。
参考にされたし。

ちなみに左の書籍は起業あるある事例な辛口で掛かれているが転ばぬ先の杖として内容を覚えておくだけでも価値がある。
(´・ω・`)つ  

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU