トップページ > とりあえず雑感 > 人口多いのに町内会の参加率がメチャメチャ悪い…既に時代にマッチしていない件。  

人口多いのに町内会の参加率がメチャメチャ悪い

        …既に時代にマッチしていない件。

                    2017年10月15日

人口がいても参加側と主催者側との双方メリットが企画出来なければ所詮、時代のニーズがマッチ出来ず先細りとなりますな。
(´・ω・`)y-~


つい最近、街中が騒がしい。
選挙カーもクソ煩いけど、10月は何故か祭りの季節らしい。
だから地域によっては山車?のような御輿(みこし)が出るの。

んで…ココからがツッコミどころ満載なんだが…
太鼓の音が煩くてコンビニ逝くついでに表に出たら…

…思わずズッコケたwww
軽トラが3台連なってノロノロ運転での練り運転。
そんでもってその後に町内会のおじいさん達が数人。
合計8人くらいだったか。

もうね…需要もコンセプトも目的も見えない痛さなのよ。
                    (ノA`) アチャー

大凡の中核都市でこのレベル。
町内会の皆さんの意図が読み取れない。
現代では[ 伝統 ]とか[ 繋がり ]とか言う時代ではないのですよ。

大きな都市でも企業とコラボしたり、学生達がイベントを企画し集客に尽力を注いだりとコネクターぶりを発揮している時代なのに恒例行事という[ 単なる役目 ]的な[ こなす作業 ]をして何の意味があるのだろうか?

コレではテキヤさんはおろか屋台すら出店出来ないから集客すら皆無なのだろうな。

過去のリーマン根性で義務的に立場上や役目上での業務遂行のように行って集客が出来なければ『まったく世の中どうなってんのかね!』とか『時代の流れなのかな?』とか『地域の繋がりが…!』と…小人数での慰労会で愚痴りまくっているのが思い浮かびますな。

今も昔も集客には立ち上げた1番始めの人達は自分から企画し多くの人を動かした事も忘れ、その恩恵を維持するだけしか能の無い人にとってはこの事実に気付かないのだろうな。

学生ですら文化祭でも集客に意欲的になって賑やかにしているのに地域住民の批判ネタで盛り上がる気力を活かせないのなら消滅させてしまえばイイのにと少し考えが過ぎった一面だったわ。
(´・ω・`)=3

参考記事:後輩が文化祭の出し物に困っていたのでアイデアをくれてヤンよ。( ・∀・)つ[アイデア]

日本の祭りで近年ではコミケやハロウィン、そして全国のよさこい祭りにも学生やらボランティアやら企業団体のスポンサーが付く場合があるが人が集まるところに経済が流れている。

また、昔からの大きな祭りには強力な地域自治体がコネクターとして水面下で根回ししているものだ。

無気力な町内会とは比較にならんが、最初は小さい集まりにエネルギーを注ぐコネクターがいたんだろうなァ…。

人は何らかの中心エネルギーがあって、さらに参加する人のメリットまで掌握して根回ししないと多くの人の心は動かない。

祭りの根源はやっぱり[ 全員参加 ]が結果として現れないと外堀からボロボロ崩れるのだから…。
そんな事を思ってミターリ。(´・ω・`)y-~


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU