トップページ > とりあえず雑感 > 正確な情報とセットで感情操作が入るニュースになってる…。 

正確な情報とセットで

感情操作が入るニュースになってる…。

                    2018年11月20日


日産のゴーン君が逮捕されたとネットが騒がしい。

○ 時事ネタ:日産自動車カルロス・ゴーン会長が逮捕 報酬約50億円過少申告の疑い


不思議なものでリーマンショック後の大赤字&倒産寸前をV字回復させてからの~高額所得隠蔽。

ニュースのキモは[ 脱税系 ]に焦点は当たりそうなんだけど、何故か知らんがメディアやマスコミは沢山のリストラした経緯と個人の私腹を肥やすというニュアンスに正義の鉄槌チックな盛り方に話が膨らんでいる。

どんだけメシウマなんスか?
思わず吹いた。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

まァ…会社の経費や金を個人で融通した事は確かに犯罪と言えば犯罪。

ソレとは別に人の給料自体、桁が半端無くなると薄給で我慢している従業員達の不満ボルテージはマジでパネェ。

それに加えてリストラされた人のコメントや工場跡地の地元住民とかのコメントとか全くカンケー無い人の言葉とかワケワカメと俺は見ている。

ソレに西川社長とか色々言ってはいるけど、客観的に見てそもそも日産は倒産してしまえば全員路頭に迷う状態だったから、残っている従業員とかは不満タレタレでニュースを見ているのだろうか?

ソレとも複雑な心境で静観しているのだろうか?

だた言える事は観客席は盛り上がっているのは確実ですな。
嗚呼…コワイコワイ。

やっぱりリーマンでの就労ビジネスってリスキーだと考えてまう…一昔前なら[ 日産 ]って逝ったら超が付くくらい優良企業だと言わんばかりの大企業だったのだけど、昨今…何処の一流企業に入っても、『なんだかなぁ~』と不安視されても仕方がない時代なのだろう。

それと株価(やほーファイナンス)を見てみた。

出来高が1億4千万株も付けての急転直下。
もうね…逝っちゃえ日産。٩( ᐛ )و
笑うしかねぇ。

明日辺り、絶対買う輩がおるわな。
まぁ…今回はある意味、内部告発だし。
業績自体の悪さよりも会社イメージの問題だから時期が来ればそれなりに回復はするだろう。


話は変わるが日本人に限らず、お金関係の破産とかを成功者が喰らうと世間様はどうやら凄く嬉しいらしい。

『今日も金持ちの失墜で飯が美味い!』コレがどうやら[ ごはんですよ ]よりも飯のお供には欠かせない風潮トレンドの御様子。

それ故に一般人が無し得ない事をした人は内面も整備し、治めて逝かんと失敗した時には手酷い世間洗礼を受けると思われている風潮がとかく強いで候。

でもな…俺は思うんだわ。

何度もズッコケたりする過程でソレを学べば良いと考えている。

最初の成功や絶頂期にはそれなりにバカやっても人生としては結構オモロイと思う。

ソレくらいしても己の人生だから他人の目を気にしても仕方ないし、逆を言えば周囲に目が逝き過ぎてしまうと身動きが取れん。

恥は掻き捨て。
㌧がっても良いじゃない。

何度もコケてく内にそれなりに楽しんで飽きればドンドン登るに連れて内面が勝手に治まって逝くし、始めから無理に治めても違和感ありまくりで歪になるのがオチで候。

そんな気がする人生の後半に突入した俺です…ハイ。


今回はそんな経緯も込めて以下の映画を紹介しておくわ。
コレは実話を元にしたドキュメンタリー映画。



(´・ω・`)つ
クイーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落(字幕版)


この映画を観ると解るンだけど、人間って急転直下のド失敗をカマしてしまうとマジで受け入れられないのよね。
。・゚・(つД`)・゚・。

俺も過去に手痛い失敗をしてガチで引き篭もってしまったが受け入れてから暫くブラック就労で屈辱に塗れた日々を数年送った経緯上、世の中全てが毒視対象になるわな。(#゚д゚) 、ペッ

その急転直下を喰らうと人によっては完全にバカにしてきたり、在りもしないデマも噂となって勝手に1人歩きはするしでマジ迷惑する事もあった。

人は内容も経緯も全く知らずしてメシウマにするから殺意すら湧いてまうよ…ホント。ε=(-公-;)ゞ

俺が返り咲いてからは完全に噂を流してたバカは沈黙したけど、一時期…派手な外車にでも乗って轢いてやろうかとマジで考えてた。

そんな事を記事を書いてて思い出したわ。
ある程度、ビジネス面では自分に納得した段階で自分に御褒美上げたい出で候。

だから内心は経済危機にでもなって見下げたヤツラが路頭に迷えば…と考えたりも少しはある。

まだまだ俺も心が狭いでござるな…反省ナリ。orz

だからこそ映画に出てくるジャッキー夫人は少し頭が下がる思いでござるよ。

女性は凄いな…肝が据わってて。
デヴィッド氏は本当に良い嫁さんを持ったと感動してしまったわ。

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU