トップページ > とりあえず雑感 > 所詮は結果論でしか批判しない…周りの評価なんて結局はそんなもの。 

所詮は結果論でしか批判しない…

周りの評価なんて結局はそんなもの。

                    2018年11月26日


指導の世界に食事関係の練習は当然あると俺は考えてる。
実際に昔、部活外部指導ではやってたけどスポーツの世界は身体が資本である以上、避けては通れないで候。

ソレなのに観客席のバカ共は好き勝手に野次を飛ばしまくる。
…んで、結果が出たら手の平返して評価が変わるなんて俺もいっぱい味わったわ。

世間様は勝手なもんだ…(#゚д゚) 、ペッ(#゚д゚) 、ペッ(#゚д゚) 、ペッ

↓対極の時事ネタ2つ。
○ 監督の指示で毎食「米3合」を無理やり食べさせられている野球少年がめっちゃ可哀想・・・
○ 貴景勝 壮絶だった“増量計画” 小3の30キロから小6で90キロ


実際にハードトレーニングを期間を半年以上掛けてジックリと課せ、諦めさせずにシゴイた生徒の中には当然、持病持ちの子も実は居たのよ。

喘息持ちとか、時にはココでは言えないレベルの特殊な事例もあったけど本人の意向とコッチも付き添いながらの見極めも大変だったが1年もすると健全な身体を手に入れて逝くから人間の生命力は凄いと感じる。

だけど不思議かな。

就職すると途端に持病が再発している子も実は結構な割合で居たのよ。

人間の身体ってストレスや負荷が掛かると耐性が上がり、逆に無くなるとヤワな身体になって逝く。

宇宙飛行士が地球に久々に戻ったら身体がガタガタになってるのをかなり昔の画像で見たけど、ある意味…老人介護の現場ではリハビリをしないと、あっという間に寝たきりになると介護士の人に聴いた事がある。

そーいや暴君親父もあっという間に寝たきり直行だったわ。


近年、パワハラだの…横暴だのと言うけど、俺が生徒に『この競技でどうなりたいの?』と訊くと大半が『強くなりたい!』と答える。

『そんじゃこのバイタルメニューを最低限度はクリアーして身体耐性と体力を手に入れて下さい。』と言うと…。

不思議かな。
僅か1週間しない内に人数が半分になるの。

一応、断っておくが…そのバイタルメニューは半年までにクリアーするという条件付で徐々に慣らすという部分は始めから指導しているで候。

しかも本人との交渉で納得の上っすよ?


そんで半年後の新人戦大会とかでアッサリ結果が出ると…退部した人間は何故か部員達に『俺…もっと頑張っておけば良かった。』とボヤいていると生徒達から毎年聴いていた。

そんなモン。


時には保護者が経験者の場合…色々と現場にしゃしゃり出て来て、あーだこーだと講釈垂れる人も稀に居たけど結果としてその子供は居た堪れなくなって退部する事も実際にあったわ。

そんな思い出話。


近年、部活動系のパワハラ批判とか一時期かなり話題になった。

そして今回の大相撲とか小3からドカ食いを命じたお父さんには、流石に俺も驚いた。Σ(゚Д゚;)

僅か数年間で90kgはマジで凄い!

俺は極貧生活で食う事には敏感になってか[ 食える時に食う!]という恐怖観念にも似た経緯上、とにかく片っ端から食ってしまって結果…大食漢になりガタイがレスラー系になった経緯がある。

俺のパターンは仕方ナシの事例だけど…今回の事例はマジでお父さんの方が凄まじい信念だと感じた。

下手を打つと虐待レベルだけど、スポーツの世界では結構あるんだよ?マジで。


話は変わるが…世間では食が細い子なんかは幼少時期、場合によってはお母さんとかが献立に必死になるパターンで御苦労されている場合もあると昔、未熟児を育てた方に話を聴いた事がある。

それだけ食事って生きる上で大切だし、人生を根幹を創るもの。

俺なんか経緯上…残飯なんぞ漁って食っちまったモンだから、他人に飯なんぞ作って貰っただけで涙が出るわ。

でも他人はそんな人生の経緯や、親の思い…そして指導者の思いとかを意に介せず好き勝手言うから、ある意味…残酷&残忍な時代なのだとシミジミ思う…。
なんだかなぁ。( ゚д゚)ポカーン

所詮、観客席からの意見なんぞ手の平がしょっちゅうクルクル回るから始末に終えんのはコレで証明されたで候。(#゚д゚) 、ペッ



まぁ…綺麗事は言えんが最低限度の[ 精神耐性 ]と[ 忍耐 ]は成人までに培っておかないと諦め上手になって何も取り組めないし、失敗に過敏になって何もやる気にならん人間になってまうと俺は感じる。

そんな人間が過去、俺の身近に半世紀近く居ったからガチで解る。

それ故に外部指導時代は徹底して耐性と忍耐…そして継続だけは重視してたかな。

まぁ…今回は乱文&無駄話で候。(´・ω・`)y-~

(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU