トップページ > とりあえず雑感 > プリウスは人身事故になるとミサイルにクラスチェンジするみたい。

  サイト内検索ボックス


プリウスは人身事故になるとミサイルにクラスチェンジするみたい。

 2019年06月11日

↑ゲームではぬこを何百匹も跳ねたけどリアルでは人身事故すらした事が一切無い俺…(´・ω・`)d

昨今、コンビニに特攻する[ プリウスアタック ]ちゅーのが有名なキーワードになったけど、何故か人身事故になるとミサイルと呼ばれている不思議な現象が起こっている。

 スポンサーリンク

あれだけ高性能なハイブリッドカーなのに不名誉なネーミングを付けられたもんだと開発者やメーカーを不憫に思う。

それと最近、高齢者の事故が話題になりすぎて免許の返納が相次いでいる御様子。

芸能界の大御所の杉良太郎氏が返納した話題が取り上げられている。

○ 時事ネタ:杉良太郎さん運転免許返納 「事故取り返し付かない」

今後、公共機関の移動手段サービスの充実化が課題になるでござるな。
出来るならば返納証明書とかでサービスが受けられるシステムとかあると良いなと思う。

タクシー会社によっては割引サービスがあると杉良太郎氏が色々と話してた内容とか、刑務所受刑者の高齢化や刑務所運営による税金面にも触れていた事に思わず社会性の面で質の高いコメントと感心した。

コレが品のある高齢者であり、賢明な人間性に憧れてまうがな。

 スポンサーリンク

それと遂に東京都が踏み間違い防止装置設置者に補助金負担を表明決定したとの事。

流石に人口密集都市となるとコレは大問題なのだろうな。(´・ω・`)y-~

○ 時事ネタ:急発進防止装置、都が9割補助 高齢者事故で対策

地方では何処だったか?…人口の郊外化を防止し、人口を中心へ集中させ財政削減及び超高齢者社会への取り組みと利便性、さらに医療の合理化や福祉設備との融合として[ コンパクトシティ計画 ]が水面下で進められている。

○ wikipedia:コンパクトシティ

確かにこの都市計画だと税金等が無駄なインフラ整備に離散する事無く一極集中させる事が可能になる。

その浮いた分を福祉財源に充てたりするのも可能になり、場合によっては老人ホーム等の賃貸化物件にも市町村が運営する事さえ叶うかも知らん。

こーなると合理的なシムシティのような街創りとなるかもな。

まぁ…どの道、コレから数年間で経済事情は元より技術革新等が進化すれば自動運転が主流となって俺がジジイになる頃には『昔は人身事故なんぞ日本中であったんだぞ!知ってるかい?』と近所の子供とかに教えてガキんちょ達の『へぇ~』を何度も言わせられるかも知らん。

その頃には免許の存在すら無くなるかもな。
あるとしたら[ レーサー ]とかの特殊職業だけになったりして。


(´・ω・`)つ



→ 【ツイッター】



推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > とりあえず雑感 > プリウスは人身事故になるとミサイルにクラスチェンジするみたい。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る