トップページ > とりあえず雑感 > 生き方に美学や誇りさえ持てないのか?…他人事には思えない程に痛ましい。

  サイト内検索ボックス


生き方に美学や誇りさえ持てないのか?
…他人事には思えない程に痛ましい。

 2020年04月25日


 スポンサーリンク
 

ハッキリ言えば精神環境を育てぬ親は未熟な子供をそのまま大人にしてしまうのですよ。

コレがどれほど危険な行為か…。

だからこそガキの時分から体験や経験を阻害せずに[ させてあげる ]事も非常に大事な教育だと今回の事例で気付いて頂きたい。

時事ネタ
〇 路上生活の男性殺人事件 少年5人は野球仲間 計画的に襲撃か

この手の問題…実は昭和後期から結構あったんだよ。

丁度、昭和中期から後期にかけて日本が高度成長を重ねてストレス社会になりつつある過渡期にリンチ系の事件が出始めて社会問題になった事があった。

俺がガキの頃って中核都市とか郊外に割とホームレス集団とか珍しくはない時代だったんだわ。

そりゃね…ホームレスキャリアが長い人なんぞ、山に籠って自給自足の生活送ってたツワモノも居ったほど。

ちなみに俺が小学校2年?…3年だったか?

秘密基地を作りに山に入ったらホームレスが居ったんだけど…何故か俺は顔見知りになって暇潰しの将棋相手になった事がある。

俺も当時から友達が少なかったので少し通ったの。

給食のパンとか(他の記事にも書いたけど…当時、俺の周囲は給食のパンとか『不味い!こんなの食えねェ!』とイキったバカ(自分を大きく見せようとする風潮)が多くて信じられない程、給食が残飯化してた。俺はというと極貧生活だったからパンを沢山貰って帰ってた側の人間w)たまに差し入れしてた。

漫画[ ハチワンダイバー ]のリアル[ 二こ神さん ]みたい…だから漫画で読んだ時は当時の事がフラッシュバックしたわ!Σ(゚Д゚;)

そもそも人間は本来[ 本能 ]という全能感が備わって生まれて来るのは致し方無い。

だからこそ思春期までに他者との関わりの中で摩擦を起こし、衝突、妥協や線引きを経て成熟の基礎を備えて社会性を身に着ける。

それが近年、大の大人が自分の物差しで子供の体験や経験を未然に[ 選別 ]し[ コントロール ]しようと躍起になって一番旬な体験や経験を奪ってしまう。

 スポンサーリンク
 

だから多感な後期の時期に基本ベースの他者との優劣概念が余りにも粗悪な為に[ 極端なイジメ ]という一番浅はかな[ 自己承認欲求 ]を幼稚にしてしまう典型事例が今回の事件に繋がる。

実際に[ 成熟過程のベースを構築出来ないと他者を堕としてでもしないと自己の存在価値や、肯定感を持てないDQNに成り下がる人間 ]は結構多い。

この状態が末期になってしまうと[ 自分の事を好きになれないし、自分を愛せなくなり人生に影を構築してしまう ]という厄介な病に侵されてしまうのだよ…。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

もしも、この子達がガキの時分に[ 他人との摩擦や衝突 ]で基本的な[ 敗北 ]や[ 挫折 ]を通して[ みじめさ ]や[ 悲しみ ]そして[ 苦しみ ]という体験や経験から紡ぎ出される[ 情報 ]を獲得してたら、また行動や結果が異なった事だろう。

その情報を獲得出来るか出来ないかで実は[ ナルシズム ]の方向性が[ 自分の人生を昇華させる方向に向かう ]か、もしくは[ 弱者への攻撃で自分の価値を保持してしまう ]かが顕著に表れる。

部活等を経験している方や、指導経験がある方なら解るだろうが[ 挫折 ]や[ 敗北感 ]の対処法や、自分への自己肯定感というのは[ その人間が獲得した[ 挫折 ]や[ 敗北感 ]をより洗練された所 ]へ昇華させる絶好の機会でもある。

だからこそ[ 競争=結果 ]だけで追及すると実はドエライ部活環境になり、歪んだ人間形成を成してしまう殺伐とした部活ライフを強要してまうのよ…まぁ、指導者はもれなくハマる罠だけどな。

俺も一時期ハマって往生コイたわwww (ノA`) アチャー

でも俺は余り悲観はしてないのよ。

実際に今後の情勢は経済にガッポリとハマり過ぎて成果主義の幻想に夢中だけれど人間は基本[ 飽きる生き物 ]なので遅かれ早かれ昔みたいな[ 精神性での豊かさ ]を追う周期にはいずれ逝くと思うよ。

その意味を踏まえて、現代情勢に翻弄されても…実は人々というのは根源的に[ 体験や経験 ]というのを求めている。

その証拠に老若男女問わず社会的に歪がある問題行動を起こして話題になる傾向が強い。

従来ならば中年~高年齢になるにつれて穏やかになるもの。

それは本能的に[ 自分は十分、体験や経験をした… ]と内面変化が起き、自然と次世代へ貢献や育成に気持ちが移行する傾向が強くなる。

それが何故か攻撃性を伴ったまま、感情を顕わになるのは[ 未練 ]に重なる感情の成せる御業なのかも知らんですな。…orz

願わくば幼少時代の人間摩擦や衝突はさせてあげて頂きたい。

未熟な大人が人間摩擦やら衝突が起こると複雑化してしまって、場合によっては社会秩序を乱す事さえ簡単に起こってしまうでござる。

故に幼少時代に起こる人間関係のトラブルは泣き泣きでも自己解決する機会を保護者や大人が良かれと思って体験や経験を無造作に奪っては逝けませんよ。

コレ…人生のテストに出題されるので御注意アーレ。

この出題に関して挑戦する気概があるのならば…必ずや、その先には己の人生に美学や誇りを自然と持てると確信しまふ。

こっから先はアッチのサイトに譲るけどな。_〆( ˙-˙ )d


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > とりあえず雑感 > 生き方に美学や誇りさえ持てないのか?…他人事には思えない程に痛ましい。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る