トップページ > 経済に目を向けよう > 俺がブラック企業に就労していた時代、非常に助かったリース車両の恩恵。 

俺がブラック企業に就労していた時代、非常に助かった

リース車両の恩恵。

                    2016年09月05日
俺が自営業に失敗して失望している最中、健康状態も最悪に悪化した時期があったの。
今まで身体が人一倍頑丈で健康維持なんて微塵も概念に無かった俺だけど流石にストレスには勝てんかった。

不整脈を始めとしてあらゆる器官に異常が出てしまってホトホト参った。

その後、何とかライスワークをしなければ生きていけない時期にブラック企業を点々とする中で幸運にもアフィリエイトという個人事業に縁を成した。

当時、交通の足と言えば50CCのボロバイク一台。
コレでアチコチ通っていたので雨風は当然として季節の移り変わりもかなり身に染みた。

特に冬の霙交じりの雨天には流石に年齢も相まって体の芯まで堪える。

それをヒタスラ我慢しながら成果の上がらないアフィリエイトをコツコツ積み重ねた。

次第に報酬が上がってきて多少なりとも資金に融通が利くようになり中古車を視野に入れたが悲しいかなローンを組む気に一切なれなかった。

理由は負債を抱えるトラウマがあったから。
自営時代に一番のネックが資金繰り。
コレには本当に苦労させられた。

それと白鳥ビジネスの様な真似はしたくない。
白鳥ビジネスとは上は優雅だけど下はヒタスラ自転車操業という比喩だ。

これは今後のビジネス展開で大きな教訓となった。
そんな中で金融関係の知人にアドバイスを貰った。

『そんじゃ、リースでもしたら?』…と。
              (゚⊿゚)y-~ リースデモイイジャネ?

訊く所によればリースと言うものは基本的にプランの組み換えはかなりの自由度があるという。新車から中古まで多種多様。

一番の利点はメンテナンスから税金まで組み込まれているので必要なのは燃料のみの面倒を見れば良い点にある。
しかも嬉しい事にナンバープレートが[ わ ]ナンバーでない事が大きい。
[ わ ]ナンバーは御存知の通りレンタカーの部類になる。
ちなみに北海道では[ れ ]ナンバーになる。

期間的単身赴任ならば会社からマンスリー系のレンタカー補助になるが俺の様な者になるとレンタカーは正直キツイ。
まして[ わ ]ナンバー等は見栄えが…。

この期に及んで見栄などと思われるが既にこの時点まで脱落すると非常に世間体に叩きのめされて人と接したくない状態までになってしまうんだ。
コレばかりは経験した人でないと理解されない。


そんな中で知人の勧めもあって中古のリース車両をチョイスしに行った。

流石に型落ちと言えど丁寧に乗っていた事とメンテナンスが行き届いているので綺麗なもんだった。

その際に知人も同行してくれたので色々と意見を貰いながら物色して車両を探す。

そんな中、身体が大きいせいもあり今後のアフィリエイトビジネスでロケハン取材も兼ねていたのでワンボックスにしたのだけどコレが大正解!

結局、投資感覚で元を取ろうとビジネスに拍車が掛かったのは言うまでもない。

現在はリースから新車をキャッシュで購入した。
本当にリース車には御世話になった事と通勤での雨風や寒さには救われたよ。

リース車よ本当に有難う! °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

もし車の購入でローンを考えているなら比べてみると良いよ。
新車購入もリースも目的に応じてメリット&デメリットがあるけど色々と維持関係が煩わしい人や俺の様にローン等に引け目を感じたり抵抗があるならリースも視野に入れることを御勧めする。

ちなみに紹介するコレならガゾリンもお得。必見。




------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU