トップページ > 経済に目を向けよう > オリンピックの主催する目的…経済効果や競技普及について冷静さが不足しているのかもしらん。( ゚д゚)ポカーン 

オリンピックの主催する目的…経済効果や競技普及に

ついて冷静さが不足しているのかもしらん。( ゚д゚)ポカーン

                    2016年12月23日

寝起きにネットサーフでネタ探し。
朝食を済ませて休日外出。

休日は基本的に引き篭もるのだが今回はディーラーにオイル交換を目的に出かける。
気温が高いので助かるっす。(´・ω・`)=3

慌ててないので点検を兼ねて依頼する。
待合にてTVをみたらニュースバラエティをやってた。

この手の番組ってゲストが芸能関係者が多いのね。
一昔では考えられんかったわ。
ギャラ高そうに見えるのは俺だけだろうか?

そんな中で覚醒剤のネタが盛り上がってる。
そんなもの警察に任せれば済む事だろうに…

一転二転する解釈にメディアが焚き付けた責任やコメントを棚上げしてコレでもかッ!…とホザくコメンテーターが少々痛ましい気がする。

仕事とはいえ少々気の毒な気がする。
まぁ…
大御所のコメンテーターみたいに『もうイイでしょ。この話題は。』って言えない部分が裏を返せば日本は平和だと言えるくらい世界犯罪情勢や傾向から見れば安全な国と言える。

そんな中でオリンピックの問題に。

どうやら費用の押し付け合いで揉めている様子。
クソワロタw

先の記事[ どんなに真面目にやっても噛み付かれるのは問題。逸早く淘汰されるべきだと思うわ。それとマイナースポーツのアスリートにとって五輪の意味を考える。 ]にも書いたが競技普及を純粋に謳うアスリートもある意味[ ピンズレ ]の可能性に気付いていない。

そもそも日本は全てにおいて競技人口が少ない国なのだ。
ウルグアイのように一転集中する競技なら問題はないのだろうがココは多種多価値を持っている国には無理が発生する。

また資金繰りに関しては今頃になって当たり前に気付いたか?コノヤローみたいに見えたわ。( ゚д゚)ハア?
経済大国でしかも人口数が少ない異例の国家なので当然の事なのに今頃になって気付くなんて愚の骨頂だろう。

[ オリンピック開催地 ]で検索すると解るのだが基本的に小国で且つ経済発展途上国ではほとんど行われない。

経済発展途上国でオリンピックを行われた事例はあまりなく、日本は高度成長期に実施された事が大きな経済効果が現実になりえた事例だが、それ以来オリンピックの開催基準…というか敷居が高くなっているのに気付くだろう。

つまり受け入れる先での施設のグレードが上がっているという事実が浮き彫りになっている。

もう過去の本質であるものはそこには存在しない。

単なるお祭りでコレから先も[ 華やかさ ]をただただ追い求める金遣いにしかならない祭典なのだ。
世界の政治家はウルグアイの経済システムを学ぶべきだ。

それと近年、テロ関係に絡んで本来、全く必要のない経費が必要になってくる。
コレも人類のアホな行為である事に変わりはない。

本来の宗教の意味が反映されていない。
愚劣な発想である。

オリンピックの開催に手を挙げる時点で経費の上限値を決めておくのは当然だろうに…
それは税金なのだから。


こんなカンジに見えてまうわ。(#゚д゚) 、ペッ
日本人は税金を扱う人に対して割と寛容な気がするが海外では非常にシビアだと思う。

この手の認識って今後は改善される事はあるのだろうか?
以下はその手に関しての良書…というより気付きを促すもの。
興味があれば読む事をオススメする。
           ↓
   


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU