トップページ > 経済に目を向けよう > 国からの補助金や援助金関連を狙う人達ってダークやな…って件。  

国からの補助金や援助金関連を狙う人達って

ダークやな…って件。

                    2017年03月21日

最近、国の補助金目当てのダークなビジネスが流行っとる気がしてならんわ。(#゚д゚) 、ペッ

ニュース検索
・ 福島の復興補助金 計6億6100万円不正受給
・ 保育園が補助金過大請求 1億5千万円返還
・ 【巨額不正受給】3病院3月取り消し売却へ
・ わんずまざー保育園 ブラック経営で不正受給

挙句の果てには…
ニュース検索
・ 千葉の養子縁組業者が不正あっせん…初の事業停止命令
 (動画検索:養子縁組斡旋 逮捕

ε=(-公-;)…もうね、終わってるとしか言いようが無い。
稼ぎ方にも作法があると考えるのだが俺は堅物だろうか?

それと不正受給金を返納する事で全てが許されると言う発想がそもそもオカシイ気がしてならん。

お国は刑事告訴しないのだろうかね?

俺がブラック就労時代でも不正ナマポ(生活保護不正受給)をしてたヤツを数人見かけたけど頑張っているリーマンよりも収入が多い場合があるから手に負えん。

まあ…不思議な事にタレコミをする人も居たけどな。
世の中上手い具合に不正は妬まれるものじゃわい。
俺は基本関わらんけど…。(#゚д゚) 、ペッ

人間一度、不正や横領の味を覚えたら底無しコースでいずれは破滅を迎えるみたいじゃ。

過去、訪販業界で1人。
ブラック就労時代に1人。
そしてコレは別格だがブラック就労従業員達から片っ端に金を借りまっくってドロンした人が1人いたんだわ。

前者の2名はその後、転落人生を歩んで腐乱状態。
後者の1名は何処で何をしてるんだか不明。
ちなみに俺は不思議な事に、事後経過の報告を耳にするばかりで一切被害に合わなかった。

職場の関係者だが基本的に縁がなかったのだろうな。(-人-)ナム。

今になって解るのだが、この類の人種は何処と無く[ 飢え ]を抱えている気がしてならん。

生き金を使いこなせない傾向にある為、どうしても生産性が歪んでいるみたいじゃ。

だからサービス提供の概念が最初から騙しや詐欺まがいのテクニックばかり上達してしまい、肝心の提供するサービスに目が届かないという痛い特徴が挙げられる。

だからその繰り返しでサービスを生み出せない。
口からは割と綺麗事がポンポン出るが実務行動が伴わない。

結果、集客も奇抜な事ばかりしてしまう。
以前に書いた記事[ アフィリエイトビジネスにおいての麻薬的感覚は危険なゾーンだと知っておくべし!_〆(・_・。)^ カキカキ ]にも書いたがソレに該当する。

もう少し、この手の大人達はビジネスの質を深く考えた方が良いかも知らんな。

こんなんじゃビジネスとして成立せんわ。(#゚д゚) 、ペッ

以下は[ サービス ]というものを基本から考える為の良書を紹介しておく。双方ともマジでお勧めじゃ。
           ↓
   
俺は世間で言う『WIN WIN』って言葉が大ッ嫌いじゃ!
それはビジネスの世界では損得勘定の範疇に過ぎず、言葉はキレイだが結果としてそれ以外には目もくれないという事が隠れている事に殆どの人が気付かない。

サービスの提供とは欲しい人が寄ってくる人に提供するのが基本であってコチラから提案するのが誤りだとは気付き難いものじゃ。

この意味が解る人は場数やキャリアを多く踏んでいると想う。
現代ではマーケティングの根底概念はとてもシンプルで深遠になっている。

過去の交渉や営業と時代が違い、発信する情報の根底部分がシッカリとサービスの提供に付随するなら世界は必ず反応をもらえる時代になったというべきだろう。

それだけ売り手(提供側)と買い手(求める側)との距離が縮まっている現象が起きている。

口で『WIN WIN』って言っているのは前提に[ 交渉や提案 ]が見え隠れしている以上はそこに[ 距離 ]がある事を自力でコントロールしようとしているに過ぎない。

シッカリとしたリピートや固定客が付いているサービスはその事自体がそもそも不要な事を熟知している。
コレに気付けるかどうかだけなのよ。マジで。

まァ…オッサンからのお節介じゃ。覚えとけ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU