トップページ > 経済に目を向けよう > 海外の航空会社がなんか凄いコトになっとるな…。  

海外の航空会社がなんか凄いコトになっとるな…。

                    2017年05月22日

ネットでチョット前のニュースを見てたら、海外の航空機内での乗客引きずり降ろしが多発している御様子。
外国ってスゲー怖いな。

関連検索:海外 航空会社 客を引き摺り下ろす
関連動画検索:海外 航空会社 客を引き摺り下ろす


どうやら航空会社側のダブルブッキング不成立が起因しているようだった。

幾らキャンセルを予想範疇で調整するにしてもやりすぎ。
ネットで予約する方式はキャンセルシステムを改善する必要があるな。

例えばネット予約ではクレジット決済かデビット決済でキャンセル返金不可にするとか…。

でも航空会社も儲けは欲しいから多分それでもキャンセルを見越して客を突っ込んでくるだろうな。

後は気の長くなる話だが航空機を小型化して必要便のみを運行させるとか…実際に航空機はそろそろ老朽化の時代だからもう定期便に大型を使用するのは時代に合わないかもしらんしな。


航空会社に依存せずに個人対策を取るならば…やはりエコノミークラスを使用しない事位しか出来ないだろうな。

ビジネスクラスやファーストクラスではこのような事が無いとは言えんが動画を見る限りエコノミークラスでの出来事のようだ。

海外の航空会社と言えど、その辺は差別チックになってるから世知辛い世の中だ。

以前にも紹介した良書のように不思議とこの辺りは悲しいぐらいに当て嵌まる点が多い世の中かもしらんな。
[ 金持ち喧嘩せず ]って格言もあるし…。(´・ω・`) ショボーン
          ↓
   

格安・団割・海外っていうプランがこれからは非常にリスキーな世の中になるんだろうか?
てるみくらぶの例もあるし…。(;´・ω・`)ゞ

みんな日頃のお金を大切に蓄えに蓄えて、旅行先でこのようなトラブルになったらマジでトラウマレベルになるだろう。

行った先である程度の身銭はキープしておきたい所だな。
やはり国内であればその点は安心かもしらんしな。

俺は海外出張で初めて国外に1週間逝ったが、何かと不便だった記憶がある。

結局、仕事での出張だったので身銭も少なくただ単に高カロリー食品ばかりしか食えず体重とストレスを増やして帰国しただけだった。

観光とは程遠い思い出じゃわい。(#゚д゚) 、ペッ
海外ではお金が無ければ安いジャンクフードしか食えず、日本のようなヘルシー食材も簡単には手に入らない。

海外に逝って不健康な肥満大国の裏側を肌身で感じた気がしたよ。

日本のファーストフードやジャンク系の食料は海外に比べても圧倒的にヘルシーだと俺は断言出来る。

実際に購入した飲料水は…
ミネラルウォーター
コーラ
スプライト
…ぐらいしか日本と遜色無いものでしかなく、それ以外は全て
味が超濃いものばかりだった。

ミニッツメイド系は濃すぎて飲めなかった。
日本のミニッツメイド飲料はその点、味が薄いのがよく解る。
全般的に砂糖が少ないし、無駄に味付けをしていない。

本当に日本の飲料メーカーはよく研究していると帰国して解った事だ。


旅行は国内で平日に限る!…と俺は思うんだけどな。

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU