トップページ > 経済に目を向けよう > 何でも手の平サイズ!ブームなのかニャ?  

何でも手の平サイズ!ブームなのかニャ?

                    2017年06月30日

時事ネタ:ファミコンに続いて、スーパーファミコンが小さくなって再登場!

最近ハード系の売れ行きに悩む任天堂ちゃんが生産限定の付きの販売で結構頑張っている。

今回はスーファミ版。
以前販売されていたクラッシックミニも結構人気があったな。

昔とは違い集積回路自体が進化したしカートリッジ方式の8ビットや16ビットクラスの処理能力自体現代では超簡素に作れるのだろう。

この頃はプログラマー達の技量は如何にして容量をコンパクトに納めアイデアを形にするかが主流だった為、ゲーム自体もシンプルで奥深いゲームが多かったな。

現代では余りにも高度なプログラム技術を要求され、高速処理化を始めグラフィック等の技術が目覚しい。

このクラスになるとエンジニアもプログラマーもかなりの技術を要求されるだろうな。


しかし、ミニ系のハード。
旅先や[ ちょい飲み ]ならぬ、[ ちょいゲー ]が何となくレトロ世代には堪らないのだろう。

レトロ世代はケータイやスマホでの小型ディスプレイよりもハード系且つ、大画面でゆったりプレイが良いらしい。

そろそろ眼精疲労年齢になるにな。ハハン♪(*゚∀゚)=3ハァハァ

でもワザワザミニ系を買わずとも[ レトロフリーク ]の一手で十分と思われる気がしてならんの。

データさえ吸い上げれば本体のみで稼動可能だし、大きさなんてスマホとドッコイだからな。

好きなゲームをリサイクルショップやネットで格安購入してマイクロSDガードに保存しておけば旅先でもモニターやテレビがあればスグに遊べるし、操作性も考えるなら[USB式コントローラー]を繋げば全く問題も無い。

俺だったらそうするわ。
しかもコンバーターセットを購入すれば旧式のセガカセットも遊べる。

初代ファンタシースターさえも遊べるしな。

参考サイト
レトロフリークを詳しく掲載しているサイト

購入はAmazonからできるわ。
ついでに説明動画もAmazonで見れるよ。

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) ギアコンバーターセット


一応とても親切な動画サイトも紹介しておく。

ただ注意点としては差込端子が耐久性に問題があるのでこの点だけは注意してくれ。

当時のハードは耐久性が高かったんだなぁ…


コレはオマケ動画。
俺達世代には感慨深い内容かもしらん。(´・ω・`)y-~

しかし、このポータブルって出るのかね?
本体自体が小さいけど…。
小型モニター付きとかになるんかいな?( ゚д゚)ポカーン

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU