トップページ > 経済に目を向けよう > 社会に出る前に詰んでいる状況を作る…それが奨学金制度という鬼畜ローン。 

社会に出る前に詰んでいる状況を作る…

それが奨学金制度という鬼畜ローン。

                    2018年01月01日

流石にこれはキツイ… (ノA`) アチャー

○ 動画検索:奨学金 ローン
○ 検索関連:奨学金 アルバイト学生 苦しむ

…とはいえ、まだ自分の事だから納得せざるを得ない部分はあるでござるな。

コレが自分のテリトリー外の借金だったらマジで凹む。
周囲との格差を認識しながらの返済生活になると心が捻じ曲がるから、ある意味生き地獄で精神を強制的に鍛えられてまうから早急にビジネスを起こした方が得策ですよ。(´・ω・`)y-~

でもまぁ…この状況下にいる人の一部が立ち上がって何らかの経済的挑戦をするのだろうなぁ。

そういう視野で眺めると人は何かしらビハインドやペナルティ、そして理不尽が襲い掛かって初めて人生のエンジンが掛かる人も実際にいるから若い時のエネルギーは侮れない。

この正月は暇だから[ Abema TV ]の検索欄で[ 創業バカ一代シリーズの無料ビデオ ]を観まくっていると、経営者ってモンは基本常識の外の事を割とやってたりする。

しかも逆境という状況を脳ミソフル回転で挑戦しているから観ていて非常に参考になるでござるな。

色んな分野でスキルって伸びるから人生ってやりこみ要素満載でもあるし、この状況下って嘆くよりも、理由=ダシにしてビジネストライしても良いかもしれん。

俺が過去ネットが皆無だった時代にいんぐりもんぐりしてた頃とは敷居が低いし、人材や資金すら必要としないビジネスって沢山あるから本当に良い時代になったな。

昨日、不思議とこのサイトに幾つか質問が来たの。
読んでみたら『今から貴方(俺の事らしい)がビジネスを始めるなら何をしますか?』って質問があったんだわ。

(´・ω・`)ゞ …う〜ん。
そーやねー。…とりあえずアフィリエイトでダラダラ記事作りしながらアルバイトで最低限度(←ココは暫く辛抱の極みになる)の生活をしつつ、海外FXってモンを視野に入れるかな?

最近、高レバレッジでマイナス追証がないシステムが海外FXの主流になってるから調べてみると良いかも知れん。

俺の経験上、人と関わりながら仕事やビジネスをすると均一化や平均化という意識汚染が凡人への誘導になってしまうから、当面の間は失敗&挫折の連続を飲み込みながらトライすると良いだろう。

ちなみに海外FXでとりあえず2億は作る事を御勧めしておく。
税金で半分(現在の税金システムは海外証券口座税率は雑所得に属す為)を目安として日本口座へ資金を移し残りの1億で証券金融(株式・FX(←日本でするなら長期運用)・不動産運用(←不動産投資ではないよ。))とジックリ運用すると良いだろう。

…でも一応、メインは海外証券口座も運用する。
それだけ高レバレッジとゼロカットシステムは税率との天秤を掛けてもメリットは大きいからなぁ。

ちなみに、この説明で解るだろうけどイチ個人で孤独にビジネスをするのはスキルの追求と語弊はあるが凡人世界との決別を意味する。

何かを成し遂げるなら人の意見を参考程度以下に留めて、あくまで自己責任で極める事が自分の生き方を構築する最良の方法だと俺は経験上から強く提示する。

他人と仕事(会社員も含め個人のビジネスでも)の利害関係とか人生にとって全くメリットが見当たらないし、むしろ精神環境を健全に保つには余りにも難しい時代だからな。

その上で[ 金持ち ]ならぬ[ 時間持ち ]になりまっしょい。
ちなみにアフィリエイトでの日記系は意外と小銭は稼げる。
(※当時、俺はその金を全額投資に毎月全額近くベットしてた記憶がある。ブラック就労の給料は生活費になってた背景があった為。)

アフィリエイトは保険がてらに。
そして海外FXでもしながら両ビジネス共に腰を据えて取り組むとコレからはリアル記事とかはアクセスが上がりやすくなる傾向が強くなるのは世の中が実は[ もう学歴社会は終わってね? ]って気付き始めているからなのよ。

しかもアフィリエイトの販売促進系ビジネスは今後アップデート系の猛威に晒されるから閲覧者のファンをジワジワ募るリアル記事が今後の有益な情報発信となるのは、なーんとなく理解出来ると思うわ。

…まぁ、俺の偏見かもしれんが参考程度までにな。
あくまでおまいの実践量に比例しているから自己責任を持って頑張ってMrオクレ。

それと質問のついでに情報サイトのリンクも付けとくわ。

○ 海外FXの優良記事。(あぼーんされてたら自分で探してね)

注意事項として2つ
1つは間違っても高額塾とかに入信・入会しない事を伝えておく。他人任せの極みになるし、自己責任が取れなくなるから。

もう1つは極力自分のビジネスに人を介在させない事。(システムはOK)実は孤独こそが自己スキルの異常成長に一役買っている事に実践を通じて気付くだろう。

とりあえず失敗しながら経験とコツを早く覚えなさいって事を勧めておくわ。
孤独に慣れながらビジネス構築するのは本当に人生の財産になるでござるよ。

逆に人と組むと途端に方針が右往左往するし、利害関係の陳腐さが次第に業績に反映されるから病んでしまう。

個人なら自己責任でケアが出来るが他人ならコレが至難の業になるし、時間を無断で食い潰す。
特にメンヘラ相手は時間泥棒でかなりキツイ。(#゚Д゚) ゴルァ!!

コレが質問の返答。以上っす。(´・ω・`)ゞ

今回の質問者さんへ
以下は今回についての良書。
本気なら読んどけ。そーじゃないなら宝くじ買え。
(´・ω・`)つ  
それとな、もしも運用中に暇になる傾向が強くなったらそれはとても良い兆候だと先に伝えておく。
頑張れよー、草葉の蔭から応援しとる。(´・ω・`)ノシ


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU