トップページ > 経済に目を向けよう > 新しいライザップキタ━(゚∀゚)━!!!!!  

新しいライザップキタ━(゚∀゚)━!!!!!

                    2018年01月27日

マジでワロタ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

時事ネタ

サイト先:SMジム


人には承認欲求というものがあり、その中でも認められたいとか、等群欲求と呼ばれる『自分と同じで安心』する欲求もある。

その中でも逆に『支配されて安心』というものさえ細分化していくと、この手の被支配性欲求ってのもあるから人間とは不思議な生き物でござる。

実際に『保護されて安心』というカテゴリーも入るから子供とかは親が綿密にスキンシップを取るというのはある意味、厳密に考えるならばコレに属すのかニャ?( ゚д゚)ポカーン

俺がブラック就労時代に見た中でも結構な美人キャバ嬢やホステス様…という職業レベルで頑張っている人は沢山いたけど中には真性の依存症的な女性も存在したのを思い出した。

俗に言う[ 共依存 ]の類である。
そーいや、殺せんせーも同じ事を逝ってたな。

俗に言う[ スプーン1杯の優しさ ]というDV的逸話ですな。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

人間は『ハッキリ言われたい!』という人もいれば反対に『極力ダイレクトで言わずオブラードに包んで欲しい』という人もいる。

人間関係に疲れた人は者間距離を取る人もいれば、逆にベタベタな関係を望む人もいる。

そこにマネタイズを絡めるとアラ不思議。
ビジネスになるんですねェ♪

昔、綾小路きみまろ氏が過去の失敗談を話してた動画を見たけど若き時にキャバレー営業で漫談をしていたら客から酒ビンをブチ投げられた事や暴力を振るわれた事もあったそうだ。

だけど年齢や経験を重ねて行く中で芸を見せる方向性を変えた途端にブレイクした経緯があったそう。

特に高速サービスエリアでのデモカセットテープからの通販販促や時間を小切りにしてのライブ営業はビジネスの方向性がバッチリマッチしたという有名な経緯がある。

今回のフィットネスジムとかはこのマネタイズ理論から言えばとても参考になるビジネス方針とも繋がるでござるよ。

集客方針やもの珍しさも相まってバイラルマーケティングは相乗効果が発揮されメディア受けもSNSウケも拡散率は通常の情報よりも速く展開されるのは大きい。

人口比率から言えば地方は難しいけど100万都市以上であれば十分にビジネス展開出来ると思うわな。

人の数だけニーズがあるという証明にもなるし脳みそさえ柔軟にしておけば幾らでもビジネスチャンスはあるから勉強になる。

以下は今回の参考資料であるマーケティングに関する良書をお勧めしておくわ。
熟読して脳みそコネコネしてくれ。

ちなみに以下に紹介している暗殺教室という漫画の中で実はこの他にもビジネス面に活かされる非常に有効な手段とアイデアが散りばめられている。

俺、週間ジャンプ歴が長いが原作者の松井優征氏の漫画を読んでの第一印象は『かなり人間心理を理解しているなァ…』と感じたほどの内容だった。

基本この手の人種はこだわりの作品が多いから長続きする人が多い。

今後の作品に期待する意味でもお勧めでござるよ。
オマケではあるが左の良書はレビューしているからソチラの記事を参考にしてくれ。

どちらも甲乙付け難いものだす。
(´・ω・`)つ  



------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU