トップページ > 経済に目を向けよう > 経済の波を上手に説明している動画を見つけたわ。必見ダス! 

経済の波を上手に説明している動画を見つけたわ。

必見ダス!

                    2018年02月04日

面白い動画を見つけたわ。
経済的教育材料としては素晴らしいものなのでシェアしたく記事にするわ。

↓まずは御覧アーレ!

☆ 30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio

思わず…

…って言わざるを得ない。(´・ω・`)y-~

俺…思うんだけどキャッシュフローや経済学ってモンを高等学校から[ 資産課 ]って分野で実習活動講義や実践講義のジャンルを確立した方がエエんちゃう?って思ってまうの。

この考え方って傾れているだろうか?( ゚д゚)ポカーン
コレから自動化とかオートメーションの波がくるのは否めないから人間は労働から資産形成という分野へ常識的になるべきだと考える。

日本は2極化を特に嫌うが税金強化の波が来るのは明白だからその分、所得強化の実践的学問へのテコ入れがやっぱ必要になると考える。

ただし、就活的学歴は意味が無い事を付け加える。
各個人個人で実践活動に結びつかなくては単なる机上の空論でござるからな。(#゚д゚) 、ペッ

今回の動画内容を見ているとザラ場のチャートが何故に波を形成しているのかがイメージし易い。

その中で各自[ 攻略法 ]という分野に改めて考えさせられると思うわな。

学歴をメインにするとどうしても[ 正解 ]を求めて苦しむ。
学問をメインにすると自然と[ 実践(トライ&エラー)]を積んで上達してまう。

コレに尽きると考えるでござるよ。

時代に振り回される就活の為の学歴は[ 企業(他人)への御眼鏡に叶うためのステータス ]と成り易く、最終的に[ 他人の評価への可能性 ]しか残らない。

だから実践的観点での学問=[ 自己責任で人生を創り、そして自分の力で可能性を広げる ]という事に繋がる。

前者と後者の生き方はまるで異なるのが解るだろう。
そーいやボビー君が具体的なキャッシュフローの話をしてたけど一般的日本人の大半がコレを意識していないのが良く解ったわ。

↓アボーンしてたら検索で探してクレ。リンク付けとくわ。
☆ 検索リンク:資産管理の考え方【ボビーは損知らずの投資家だった】


どうだろうか?
お金を毛嫌いする理由は無いと思う。
それは単なる[ 経済の攻略法 ]を自分で見出さない怠惰だと考えるのは俺だけだろうか?

ボビー君が子供の事を逝ってたけどコレは経済学のキャッシュフロー観点から言えば[ 子供は負債 ]の分類になる。

ただ人は感情で…
『子供をマイナスと考えるのは倫理に…(#゚Д゚) ゴルァ!!』とか言い出してしまいかねないが実際にそんな事を言うより親として綺麗事を建前に『お金なんて無くってもね、清く正しく…』と本音を隠して言うよりも人生に挑戦し生きる力強さを背中で証明するのも親の務めだと人生体験上、俺は考える。

その意味でもボビー君の最後のメッセージはかなり響くと思うわ。

最後にあらゆるページでも紹介しているキャッシュフローの良書を掲げて〆ておくですだよ。
(´・ω・`)つ  



------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU