トップページ > 経済に目を向けよう > 富は要塞ってのは意外と的を得ている事を感じた件。 

富は要塞ってのは意外と的を得ている事を感じた件。

                    2018年04月20日

(´・ω・`)ゞ
ういーす。ただいまっす。
少し遠出をして見学三昧だす。
ビジネスホテルってワンルームの割に快適やね。
参考になったっす。

先週に見学ついでに引き続きパンフを貰ってきた。
やっぱり老人ホームって現地見学すると色々と分かる事がある。

結果として言える事はしっかりとしたサービスはしっかりとした対価によって賄われているという点だった。

払うものを払う量によって質もケアもやっぱり違う。
従業員の人数もシフトや労働環境もな。

あと面白い事に有料老人ホームに入っている人の大半がガチで健常者ばかりなの。

俺の勝手なイメージで老人ホームは[ 介護が必要な御年寄りばかり ]というものだったけど有料老人ホームって早い段階から入居出来るのね。知らんかった。( ゚д゚)ポカーン

中には独身で持病持ちの還暦前の人も入居していた。
介護士の人に訊いたら入居者の中には独居生活での不安要素(例えば発作とか防犯の意味も含め)を経済面でクリアする意味も兼ねている方も現実にいる。

現場の施設で説明を色々と訊いたのだけどスタッフの労働問題と介護ケアとの密接な関係性も参考になった。

有料系施設のサロンコンテンツが充実している目的といえば言いか解らんが俺には良く理解出来たよ。

つまり色々なサロンでの活動(趣味とか軽スポーツとか手芸とか音楽等の活動)に力を入れるのは早い段階での[ 生きる為の楽しみを持つ事で介護の必要性を軽減させる ]=[ 介護サポートの軽減 ]=[ 従業員の労働環境の改善 ]に繋がり最終的には[ 長期間の入居=施設の利益と改善する資金力 ]にリンクする。

リーマン感覚では下世話に聴こえるだろうが俺からしてみれば[ その良質のサービスを受けるに値する、又はそのサービスを求めて老後の人生を豊かにする ]という目線で観れば相互関係が共存共栄になっているビジネス展開が構築されている。

労働環境にゆとりがあると対話が発生し、少々の人間関係トラブルも意外と簡単に対応出来るものなのだ。

この反対の世界がブラック就労だから俺が納得するレベルなのは言うまでもない。

それにな…今後AIやロボット導入をする順番はどの企業でも施設でも答えは明白である。

それは資金力が高い順であり、最終的に普及後になればなるほど通常の老人ホームに導入されるのは誰もが見ても明白。

製造業等はコレがマジで顕著に出ているからすぐに分かるだろう。

事実、町工場とか余程の技術力がないとコレが適応される。
つまりオートメーションが導入出来ないから低賃金で人を使う。
結果、労働環境が悪化→人間関係がギスギスする→離職率が高くなる→即戦力の求人に頼る→使えないクズ人材は虐められる…という悪循環。

大手企業やら地元有名企業ってのは割と賃金がシビアだけど、辛うじて人材育成カリキュラムがあるから離職率が低い傾向にある。

所詮、労働環境ってのは[ 対価 ]と[ 仕事の環境(仕事量や人間関係が大半の世界)]との天秤でしかないシビアな現実である。

ソレにゆとりがあれば天秤はシッカリとバランスを維持出来る反面、そのバランスが壊れていると企業としても現場としても維持すら困難である。


こうなって来るとかなりデンジャラスになる。
そこで勤めている人の人格まで変化してしまうのが現実。
俺が暴君親父を介護して学んだのが[ 介護する側と介護される側の相互関係と理解 ]の世界になる。

ウチの暴君親父に至っては基本的に超コミュ障&内弁慶の所もあるし、俺の方が無理難題を言い易かったのだろう。
俺も心情が解っとるしな。(´・ω・`)=3

特に親父の場合は過去を悔やむ人だったから他人と関わるのが割と辛かったみたいな節があったわ。
その意向も含めて最後は自宅介護になった。

今となっては反面教師な人だったな。
まァ…エエけど。(´・ω・`)y-~


俺の製造元の母わ逆に外交的だから老人ホーム向きみたい。
だから極力良い条件を探すついでに見聞も広めたいのが今回の目的。

一応、マジでガチ健常者。
男性と女性の寿命の違いをまざまざと見せ付けられる始末。
俺は常時、事前の備えをしてしまう性分なので色々と動いてはいるが準備が出来た時には十中八九アッサリ味でOK貰えるのは解るでござるよ。

だから観るポイントはやはり[ 習い事 ]と[ スタッフの数 ]が充実している所かな?

環境さえ固定出来ればあとはアッチの子供達とか孫とかが遊びに行くだろうと思うし、資金面だけサポートすれば問題は無いだろう。
そんな事を思いながらコレを書いている今晩でありますです。

↑今後こんなプロフェッショナルな人って増えるのかな?
叶うならそんな人材を育てて頂きたいものです。


そして今回見学して感じたけど、人間って触れ合いと安心感が全てだと今回感じた。

たまたま俺が訪問した有料老人ホームは確かに値が張ったけど、それでも介護士の人達は凄い配慮だとつくづく感じたよ。

多分ね…人間は御年を召される時にこの世の繋がりが次第に薄くなると感じる時がある。

介護士はこの部分に敏感なんだろうな。
本当に頭が下がります。

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU