トップページ > 経済に目を向けよう > こんにゃくごはん需要にAmazonも反応してきた…加工食品業界も低糖質系食材に反応すべき[ こんにゃく素材 ]の需要性と可能性。 

こんにゃくごはん需要にAmazonも反応してきた…

加工食品業界も低糖質系食材に反応すべき

[ こんにゃく素材 ]の需要性と可能性。

                    2018年04月29日


ぼちぼちAmazonでこんにゃく素材を扱った食品…ちゅーか…
[ しらたき(又はこんにゃく)ごはん ]系のアイテムが出始めている事に最近気付く。

Amazonリンク:→[ こんにゃくごはん(しらたきごはん)]

一応リンク先を覗いてみると解るんだけど俺が[ しらたきごはん(こんにゃくごはん)]を日々フードプロセッサーで糸こんにゃくを微塵切りにしている状態が既にパッケージされて販売されてる御様子。

中にはまとめて30食分の価格が3000円クラス(送料別)で販売されてる所をみると忙殺されている現代人には重宝されてるのだろうな…と察するわ。

俺は色々と事務所からの帰宅途中のディスカウント系スーパーやら最寄のスーパーで糸こんにゃくを物色しまくって現在は徳用(ハンパない程の超重量サイズw)のものを
箱買いしていますよ。

イチイチ200g程度の袋を開けるのにも手間に感じたり、買い物カゴとかに爆買いするのにも人目を引くのが鬱陶しいから今や箱買い一点突破となっておりますw

最近のディスカウント系スーパーって24時間営業だから非常に気軽に入れるのが魅力。

ただ不思議なんだけど夕方とかに逝くと外国人が異常に多いのに気付く。

それだけ外国人労働者の人口が増えているのだろうな。
何だか昭和の雰囲気…本当に御苦労様です。(´・ω・`)ゞ


んで…本日ダラダラ加減で夕刻に目が覚めて食材買い出し後、帰宅して炊飯器にしらたきごはんを仕込みながらボヤっとネットニュースを見てたんだけど、現代の未病レベル(病気に発展していない予備軍)の段階ではやはり炭水化物摂取過多によるものが結構多い。

そりゃライザップも流行るのは当然だわな。
今日逝ったディスカウントスーパーとか見渡していると、価格が安いのも印象が強いが比較的[ 小麦粉 ]とか[ じゃがいも ]とかの加工食品が非常に安価に売られている事に改めて気付くの。

生鮮食品とか肉・魚とかはある程度の時間が経つと当然、惣菜の食品へと流され調理され惣菜として販売される事でフードロスを防ぐのは良い傾向だと思う。

その反面、小麦とか米、じゃがいもを原材料とした加工用食品とか原材料は日持ちするし、ストックが利くから価格の低下が出来る分、普及率がハンパないのだろうな。

そんな事を改めて感じたわ。
経済環境で2極化ともなれば当然、価格の安いものは高糖質系加工食材に集中するだろう。

俺が過去、生まれて初めて海外出張したアメリカでカルチャーショックを受けた中で印象的だったのは実を言うと[ 食品 ]関係だった。

とにかく[ 甘い ]・[ 味が濃い ]・[ 量が多い ]の3拍子。
日本と遜色なかったのは[ コーラ(種類が多かったけど1部は更に味が甘かった)]と[ スプライト ]と[ ミネラルウォーター ]・[ 日清のカップヌードル(でも少し塩味が強かったかな?)]ぐらいだった。

現地でミニッツメイド系果汁飲料を飲んだんだけど余りに味が濃過ぎてミネラルウォーターで割って飲むという事に。

もうね…パンと野菜と肉と卵で調理し、自分で味付けしないと味覚が馬鹿になるほどだった。

改めて出張先での自炊能力は大切なスキルだと思い知った出来事である。

あと周囲を見ると何だか不思議だったんだけど巨漢が多かった事。

俺も当時は凄かったんだけど、それでも可愛く見えたほどアメリカ人は標準体型か肥満体型かの極端なカンジだったな。

それと不可解なんだけど丁度現地は2月の真冬だったの。
それなのにマッチョ系の野郎共がタンクトップで犬の散歩をしている人がゴロゴロいたのには世界の七不思議を垣間見た気がする。

逆に犬の方がプルプル震えてたよ。( ゚д゚)ポカーン
あと雀が日本よりも一回りデカかった。Σ(゚Д゚;)ウオッ!


話は戻るが加工食品業界も時代の流れに注目すれば低糖質系の流れに乗るべきだろうと考える。

医療費の削減もそうだけど加工食品の良い所は[ ストックが利く ]点にある。

貧困層や経済事情からの観点からもそうだけど万病クラス(糖尿病とか)の関係とかは経済面でも非常にリスキー。

そして食品価格の安定化は双方にとっても大きな利潤を生むと俺は考える。

今のテクノロジーを駆使すれば原材料の[ こんにゃく ]でさえも工場野菜としてオートメーション化に持っていけるだろうしな。

今現在、海外の食品自体の安全性が揺らいでいる。
その経緯もあり再び日本製の食材が脚光を浴びる時代になるのは当然だと俺は考える。

そもそも[ ものづくり ]に関して一切の妥協がないのが日本の性質であり超高品質の安定供給に関しては群を抜いている。

何が問題なのかは簡単で単なる[ ビジネスとしてのコスト(人件費や設備費等)]の問題でしかない点さえクリアしてしまえば普及は乗数的になるのは解るだろう。

無農薬・高品質・安定化・安全性・ヘルシーの5大要素の加工食品業界やその原材料業界の発展が日本を更に進化させるのだと俺は信じている。

まァ…製造業出身者の戯言だと思ってMrオクレ。
(´・ω・`)y-~

そーいやネットニュースで[ サラダチキン]ならぬ[ サラダサーモン ]ちゅーのが騒がれてますな。

関連検索:先行販売中の「サラダサーモン」が優秀すぎる!ダイエットにもおつまみにも最高

その内にAmazonでも取り扱いそうな予感でござる。
低糖質ブームだし、人気が出て需要が伸びればコストも価格も下がるだろうからな。

それに肥満というのは健康にも長寿にも身体にもデメリットが大きいのは言うまでもない。
巨漢の俺が加齢による自重デメリットや、過去…逆流性食道炎体験からの観点でも肥満解放の恩恵は本当に素晴らしいのだから。

それだけ[ しらたきごはん ]や[ 低糖質食材 ]の恩恵は凄いのよ。

関連記事
○ しらたきごはんのスペシャルツールを御紹介!これで手間を大幅に軽減できるよ!
○ しらたきごはんの強い味方!フードプロセッサーを手動から電動に買い換えちゃった♪(ゝω・) テヘペロ
○ 調理レポ…低糖質パン編@。ツインバード製のホームベーカリーを買って低糖質パンを焼いてみたよ。
○ 調理レポ…低糖質パン編A。周辺装備を整えてみた&コネをテコ入れ。
○ 材料と道具も揃ったし…とりあえず糖質ゼロのおからホットケーキを作ってみた。

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU