トップページ > 経済に目を向けよう > 『手続きがメンドクサイからですよ。』…コレすら理解出来ない御役所思考だからAIに就労の場を奪われる筆頭に上げられるのだと知るべき。 

『手続きがメンドクサイからですよ。』

…コレすら理解出来ない御役所思考だからAIに

就労の場を奪われる筆頭に上げられるのだと知るべき。

                    2018年05月27日


○ 時事ネタ動画検索:月収30万円超も…ネットカフェ難民のいま

動画サーフしてたらヒットしたの。
東京都とかの対応って所詮は他人事なのだろうな。
与えられた仕事をトップダウンでレールの通りこなすだけの仕事しかしないから今後AIや自動化の筆頭角に挙げられるのが分かる動画だったわ。

話は冒頭のネットカフェ難民に戻るが民間の企業はビジネスとして世の経済情勢ニーズの情報キャッチと具現化行動へのフットワークが異常に早い。

民間レベルになると現場での[ 手軽さ ]と[ 痒い所に手が届くサービス ]に対してフルオープンだから利用効率が高い。

幾ら低価格での補助を名目にしても公的なサービスを利用しようにも幾重もの手続きや承認期間があれば利用する側にとっては煩わしさしか感じられないのが現状である。

身分証明やソレに関する手続きというのはオンラインで反映されないと公的サービスというものは基本広まらない。

海外で電子マネー決済が普及するのはこの為である。
今後、人間の身分証明やら公的続きの簡略化の波は絶対に訪れる。

その為に人件費削減との並行した整備はもう10年以内に訪れるだろうな。

余りにも累進で進化して適応するのが人間だから、過去に安泰ビジネスの代表格である公務員と言う神話は今後消滅の道を辿る。

人が集まる所、ニーズの山が成るから御役所も独自の採算性をガチでクリエイトしないと人の居場所はあっという間に消滅してまうわ。

所詮、就労というのはオンラインシステムには絶対に叶わない。
100%指示通りに機能し、24H365日稼動可能。
しかもデモもストも賃上げも必要としない。
オマケに一般企業と違って税金と言う無駄な資産がある為にオンラインに関する設備投資に感しては一気に変更すら可能である。

一般企業はこの面に感しては思い切りが多少躊躇してまうけど国レベルとかになると国政が絡むから段取りすっ飛ばして鶴の一声で展開される。

そうなると公務員という存在自体…ってなるのは誰もがハッキリわかるんだな…コレが。

まして時代が悪くなれば他人の給与を妬む風潮なのはメディアが必ず煽るから税金関連に属する方面が真っ先に取り沙汰されるのは避けられん。

それくらい人の心理に渦巻く黒い負の蓄積は何らかの情勢を示唆しているでござるよ。

公務員と一般企業の温度差って環境や仕組みによるものが大きいが今後、非正規雇用とかの問題で意外とネットカフェとかに非正規雇用の公務員も利用したりする現象が起きたらガチで笑えんわな。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

[ 負け犬ブルース 谷村仁司 ]より

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU