トップページ > 経済に目を向けよう > 露骨な経営方針が見えると流石に2度は訪れようとはしない。 

露骨な経営方針が見えると流石に2度は訪れようとは

しない。

                    2018年07月09日

↑実際に[ 食べ放題 ]の居酒屋で喰らった実話。

○ 時事ネタ:「メニューをタッチパネルにした」「客が激減」鳥貴族の売上は何故下がったを分析する人々

時事ネタの写真を見てたら昔、何かの飲み会で[ 食べ放題 ]系の居酒屋に逝った時に飲み放題プランを付けて5000円満たない金額で非常にリーズナブルだと思ってたんだけど実際に逝った時に妙に納得してしまった実話。

飲み物はスグに来るのに注文した食べ物は中々来ない…。
店員さんに逝っても来ない。
他の通常オーダーする別テーブルはスグに通るのに…。

そんでやっと来たかと思えば直径300ミリの白皿にちょこっとの食べ物しか乗っていないと来たもんだ。

仕方なく店員さんに『すいませーん!5人前下さい!』と逝ったらスッゲー嫌そうな顔された事がある。

客単価を上げたいのは解るが余りにも露骨なやり方に驚いた事があるがリーズナブル過ぎるのも疑いを持った方が無難である。

バイキング方式ならば問題はないがオーダー方式であれば定額は経営側のサジ加減1つで非常に駆け引きだらけで楽しめない場になるから素直にお金が無い時には飲食店に逝かない方が無難でござる。

結局、1年経たない内にその飲食店は廃業してしまった。
客の反応や口コミは烈火の如し…嗚呼恐い。

時事ネタを読んでて飲食店も外国人が働いている傾向が強いけど、流石に会話を無視してもタッチパネル式のものは俺的にはソレはソレで『食えれば十分』ってタイプだから良いとは思う。

実際に大枚を叩いて割烹や料亭での個室であればちゃーんとした接客も受けられるし、その様に考えると低単価である以上は文句を言うのも少し気が引けるのも事実は事実である。

そりゃ経営側から考えれば『この低料金でコレ以上何を望むのか?』と言われればソレまでだからなァ。(-公-;)ゞ

最終的には自分の価値観にあった飲食をするしかない。
ソレに財布にはゆとりを持つ事が1番大事な事だろうか?

俺としてはイチイチ店側とのサービスでの駆け引きをする煩わしさを嫌うから、あまり低価格サービスを強要するとかには関わらないのが無難。

コレはブラック就労時代の客商売で値引き交渉が煩い客なんぞ吐いて捨てるほど相手して来たし…もうお腹一杯って感じ。

あんまり酷いと殺意すら沸くからなァ…(#゚д゚) 、ペッ


→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU