トップページ > 経済に目を向けよう > 時代の変化に鈍感な事はリスクでしかない現実…就労の果てにあるリスクを知って資産を形成しようぜ! 

時代の変化に鈍感な事はリスクでしかない現実…

就労の果てにあるリスクを知って資産を形成しようぜ!

                    2018年07月28日


みんな知らんだろうけど年金貧困者が表に出ない就労による対価を得る為にブラック就労を選ぶのも事実なんだよ。

○ 動画検索:老後貧困の現実 貧困ドキュメンタリー 年金生活

実際に収入があったら年金や税金でのデメリットが発生するらしく年金受給者の還暦クラスブラック就労者は低賃金でも、仕方無しに就労するのだよ。

俺は現場でそんな輩を多く見てきた。
だから動画を見て気の毒に思いつつもドライに『コレが時代による就労の恩恵なのか?』と漏らしてしまうのですよ。

ココで昔話を少ししてみたい…。

俺はリーマンから脱出して最初の独立時代に色々と見聞を広げたくて…というよりも正直[ 可能性を知りたい ]というものと[ 世の中の経済の流れを知りたい ]という欲求があったの。

そんであらゆる経済講演とか聴いて参考にしまくった。
その内容は当時のビデオテープに保存して所持してたんだけど、もう時代がDVDになった時にかなりの時間を費やしてダビングして保管してたの。

(↑ディスクにコメントを印刷してる情報が情報なので塗り潰させて貰っている。結構経済学や経営学に関してヘビーなものばかり。)

DVDファイルが40〜50枚あるんだけどその中に当時、バリバリの金融キャリア組の人が独立した時に体験した経済情勢に関して話しているんだけど、既にバブル終期の時点で『コレから時代が変わりますよ?』って幾つか提言しているんだわ。

その中で当時幾つかの提言を並べてみると…

○ 終身雇用が一気に無くなる。
○ リストラまがいの事が頻繁に起こる。
○ 低賃金への移行。
○ 海外の経済発展が日本よりも格段に早い。
○ その為に日本の競争力が鈍化する。
○ 老人の犯罪が激増する。
○ 個人ビジネスで起業しなければ労働や就労で人生を台無しにしてしまう可能性が非常に高い。
○ 晩年に向けて貧困率が上がってくる。
○ 次世代の人達がワーキングプアとなる、アメリカは現時点で問題になっている。(←当時の話)
○ 退職金や年金では今までの生活が不可能であり、死ぬまで働かなければならない状態になる可能性が格段に高くなる。
○ 二極化は純粋に高等教育での弊害。情報弱者が就労と労働へ流れ、情報強者が資産形成へ流れる…コレが二極化に繋がる。
○ 資産形成をする事が晩年の人生にゆとりを持てる。逆に年金や退職金…そして楽観姿勢が晩年に経済恐怖を体験する。

…etc。

もうね…バブル後期に既に金融キャリアのトップクラスの人が既に予期を感じてた講演内容だったよ。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

当時、俺はリーマンから脱出した時に振り返って会社を傍目から見て[ 社畜共の夢の跡 ]と揶揄してたけど、その数年後に独立失敗してブラック就労に身を落とした。

だけど再起を果たして今、考えると…やはりキツかったけど社畜を脱出して本当に良かったと感じている。

自分の寿命の値段を他人に決められて、死ぬまで就労したりコキ使われたりするのは流石に辛いもの。

想像出来る?

還暦過ぎて時給500円クラスの就労をする…。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

『労働基準上それは無いだろ!』と言う人は俺からの意見だけど甘過ぎる…と。

さっきも逝ったけどブラックのメリットとデメリットを天秤に掛けてもなお、そこに身を落とす今までの引退リーマン達は多い。

コレが現実である。

そんな事を考えながらこの企画サイトを継続している今日この頃でござるよ。

今の内に気付いた人から経済の学問を積んで実践し、資産を形成すべし!本当の稼ぐスキルって現代では個人で達成可能なインフラが整っているから、後は自分次第ですダヨ。

その経済の流れやシステム…そして二極化への情勢がよく解る良書を如何に提示しておく。

(´・ω・`)つ  

コレは他の記事でも推奨しているけど…
[ お金を得る ]事。
[ お金を稼ぐ ]事。
[ お金を儲ける ]事。
[ お金を運用する ]事。

…これらは似ているようで実は全部違う事が詳しく記されてンだわ。

コレが解っていないと就労と労働と経営とビジネスが解らず奔走してしまう。

今から思えば結構遠回りしたな…俺。(´・ω・`) ショボーン



→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU