トップページ > 経済に目を向けよう > 夏は終わるが日本株は年末へ向けて発進しておりますよ。 

夏は終わるが日本株は年末へ向けて発進しておりますよ。

                    2018年09月18日


日経平均が元気いっぱいでござる。
災害国日本は微動だにしなかったですな。(´・ω・`)y-~

一応、北海道のライフラインインフラ関連の現物は幾らか押さえてた。

年末に向けて復活するのは解っているからな。
改めて日本って国は凄いと感じるわー。( ゚д゚)ポカーン

今回は少し日本株に関してサラッと触れとく。
何か解らんが投資関係のリクエストが増えてたんで気乗りはしないけど折角だからネタにしておく。

多分、ツマランから気分じゃない人はスルーよろすく。
とりあえず書いてみるわ。

俺が今後考えるに先ず銀行関連はオンライン系の筆頭核である[ セブン銀行 ]ぐらいかなー…興味あるのは。(買わんけどw)

そうそう!…言うの忘れてたけど取引がある程度の流動性と東証1部しか見て居ない。

他の2部とかマザーズとか無視している。
流動性がない銘柄は1部であろうとガン無視でござる。

んで、銀行の話に戻るが今後、大手の銀行を含む店頭運営とか人員を必要とする銀行株は切迫を迫られるかなァ…と睨んでいる。

大幅リストラ整理やオンライン化…もしくはAIでのオートメーション化しないと経費ばかり掛かるからなァ。

それに今は[ 横領 ]系がトレンドだしw

関連記事
○ 与えられた最高の環境でも母性が強過ぎる躾けはドラが出来易い、父性とのバランスが大事であるという事実。
○ 人生の立ち回りは人ぞれぞれ…往生際も人それぞれでござる。
○ 横領がトレンド!…AIが介入する日も近い気がする。


昭和中期までは[ 銀行員 ]ってーのは就職価値組の最上位ジョブカテゴリーだったんだよ。

終身雇用時代は正に[ 絶対成功者 ]的なニュアンス。
見合いの釣り書きで[ 銀行員 ]なんぞ記載されただけで一般企業に勤める人とはゲタの高さがメートル級に差が生まれた時代もあったが現代では最早、風前のともし火。

いつ首を切られてもおかしくないから支店長クラスは部下を使ってでも店頭で呼び込みまがいの預金活動やノルマを部下に課せる愚行をする。

本当に時代は変わったし、オンライン化やネットの普及で世の中のシステムが一変したとつくづく思うわ。

唯一、昔からの体制で甘い汁を吸い続けている業界が政治家やNHKかな?

最終的に政治家は残るかも知らんが、NHKとかは消滅する民意が働いたら終わるかも知れんけど国のテコ入れが入ると存続するかもな。

ネットでも無用な大相撲が入ってくるし…全く持って不毛。

この際、新弟子検査すら無くなる程に入門数が無くなれば外国人だらけで国技としての価値を失えば消滅する可能性も出てくるのに…と相撲ファンに恨みはないがNHKさえ俺に関わらなければこんな記事にはならんでござる。(#゚д゚) 、ペッ

爆ぜろ!NHK!
もしくは民営化しろ!


…(´・ω・`)=3
さて、投資ネタに戻る。

現行で大半を現物に移行してゆるりと相場を眺めている。

纏まった金額で運用すると証拠維持金とか全く気にせずに攻める事と長期保有が可能だから、ついつい流動性の高いもので定期的な波をチャートで形成している銘柄を物色してまうの。

最近は専用スクリーニングツールを使わなくても検索出来るほどネットサイトやニュースもあるし、本当にネットインフラ環境サマサマですよ。

もう30年ほど前にコレぐらいの環境があれば良かったのに…とさえ思えてまうわ。

でもな…俺が知る20代の後輩の中でもパソコンすら使えない輩が非常に多い。

マジでビビる。
スマホの機能すら全く使いこなせていないし、常に動画やゲームばかりしているのを見ると恐怖しか感じないのは俺が若き日の[ 将来に絶望していた頃 ]を思い出すからだろうか?

人それぞれ生き方というのは個人持ちだとは思うが、今後就労ビジネスに一体何の可能性があるのか甚だ疑問。

後輩達が指を咥えて[ 他人を羨ましがる ]とか[ワーキングプア ]になるのは少々気の毒な気がするが、当人の野心や夢が無い以上、手助けすら出来んから静観するしかない。

もっとギラギラして良いんじゃないかなァ…。
何だか仏系の若者が多い気がして少し面白くないでござる。

俺も次のステージに向けて水面下で強かに逝くでござるよ。
そして年末は刈り入れ時期でござるな。(´・ω・`)y-~



(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU