トップページ > 経済に目を向けよう > 借金問題や負債問題は見栄も体裁も捨てて取り組んだ方が実は単純に片付く。それに次のビジネスにも取り掛かれるメリットの方が格段に有益であるという事実。 

借金問題や負債問題は見栄も体裁も捨てて

取り組んだ方が実は単純に片付く。

それに次のビジネスにも取り掛かれるメリットの方が

格段に有益であるという事実。

                    2018年11月05日


借金問題や負債問題ってとにかく見栄や体裁にこだわると速攻で精神が詰むからプライドを捨てて対処した方がイイ。

○ 時事ネタ:「お金のことで相談することを恥ずかしいと思ってしまった」オタク議員に借金が必要だったワケ・おぎの区議インタビュー


↑もうね…痛いくらい凄げー解る。(´•̥ω•̥`)ゞ
借金や負債ってね…相談し難いから個人で抱え込んで視野が狭くなり、最終的に詰んでしまうからなぁ。マジで。

その過程で見栄や体裁との板挟みばかりの毎日に問題の根本から目を背ける日々は完全に針のムシロ状態でござるよ。

俺も過去に独立失敗して往生してしもーた経験&体験がある。
以下の記事に実例と俺の恥を晒しとくわ。


参考にしてクレ。 (ノAT) アチャー

○ 参考記事:まずその泥舟から脱出しよう!そしてマイナスの度合いを軽くしてから地に足を付けて生きる事が先決。


人は日々の生活に多大なストレスと不安が継続し、鬱積し出すと平常心が保てなくなる。

その時に借金や負債って拍車が掛かるんだわ。

冒頭の時事ネタなんぞは、よくある典型事例で俺は自分自身の経験&体験や金融バイト先で出会った多重債務者やブラック就労先の多重債務者達の生き方が完全に狂っている人を間近で見ているから、その精神汚染ぶりは痛いほどよく解るのよ。

それだけ人生において借金や負債というものは個人を蝕む。

だからこそ完全にアウトになる前に借金に体当たりで取り組む必要性があるんだわ。

実際に負担を軽くする事で自分の私生活を取り戻し、問題も明確になる事でビジネスという新たな解決方法も可能になる。

それだけ問題軽減というのは時間の確保と解決戦略とが計れる事にも繋がるから本当に悩んでたのが嘘のように解消されたのは俺に取っても大きい事だった。

人は問題から逃げれば逃げるほど、目を背ければ背ける程に視野が狭くなり自分を更に追い込んでしまうという矛盾的なシステムに気付かなくさせてしまう事がある。

その苦しさが解るからこそ俺は恥を晒してでも伝えたいのは[ 人生の回復の為にプライドを捨てる事と問題を根本から対処する事 ]を特に推奨したい。

上記の参考記事には自営業者の実例も掲示しているが本当に借金って人間が完全に狂うからマジで注意されたし。

俺は2~3歩程手前で取り組んでアフィリエイトビジネスと投資で再起を果せたのも時間を確保する意味で問題を明確に出来たからに他ならん。

当時を思い返して今振り返ってもゾッとする。
本当に対処して良かったわ。((;゚Д゚)ガクガクブルブル


→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU