トップページ > 経済に目を向けよう > TV局も頑張って経済ネタを仕掛けてると感心した…世界のマーケティングあれこれ。 

TV局も頑張って経済ネタを仕掛けてると感心した…

世界のマーケティングあれこれ。

                    2018年12月16日


動画閲覧してたらどっかの誰かが昨日のTV番組をうpしてた。
最近のメディアとかは批判染みたものから〜バラエティに至るまで面白いものが無いから少し驚いたわ。

結構、知的分野や経済分野にも通じる具体的なマーケティングに関わる内容で結構面白かったで候。

一応、リンクだけ張っとく。
多分アボーンされそうだからな。(´・ω・`)y-~

○ 動画リンク:池上彰のニュースそうだったのか!! 2018年12月15日


動画見てたら日本と海外の[ 国民平均の思考する行為 ]自体のパーセンテージ…というか向いている方向性が[ 個人レベル ]か[ 総体レベル ]かでかなり意見が割れるないようだったかな。

俺としては政府も企業もマーケティング分野で参考になるヒントが満載だった内容で候。

日本でも限界集落とかをニート達が復興させている事例もあるし、国が率先して経済とのマネタイズを計ると流石に相乗効果になるわな。

日本でも芸能業界で有名な吉本興業が学校を会社にしてる事例もあるし、その意味では日本の政治家達は己の保身と給料の事で頭がテンパっているから企業の方が一足先に逝ってる気がする。

○ 関連検索:吉本興業が新宿の小学校跡に移転。夏は暑く、冬は寒いオフィス?


その他、税金徴集方法や政治参加にも各セクションで知恵を絞って実行に移す意欲が高いのが伺えた。

今後世界がドンドン変化して逝くのだろう。
言葉や習慣の壁が突破されて海外移住のハードルが下がると富裕層にとって未来は明るいかも知らんな。

それに現在のテクノロジーも日々進歩していて俺が最近、PPC広告で[ 携帯翻訳機]なる広告が目に付き始めた。

気になってAmazonでチェックしてみたら…

↑リンク:Amazonで[ 携帯翻訳機]を検索してみた。

こんなにあるのね…。( ゚д゚)ポカーン
その内、攻殻機動隊みたいな世界になって電脳化がガチで実現したら税金の高い国に依存する必要性すら疑う時代が来るのかも知らん。

そもそも言葉や文字入力のハードルさえクリアしてしまうのがネットワークの凄い所だしな。


話は戻るが動画後半に法律やマナーに加え、選挙のマーケティングも盛り込まれてたのよ。



それと同様に警察や国政で青少年に対しての善行を評価の対象とするキャンペーンマーケティングも関心が向いたわ。



日本はその意味ではサービス慣れし過ぎて[ 金を対価としてシステム対策ばかりに目が向く ]という政治家が多い。

現場レベルでの長期取り組み=将来の防犯業務軽減という取り組みに目が向かないのはどーかと考えてまうわな。

中国のように監視社会化になりそうな予感。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル



この先、国ごとに独自の治安維持に特色が出て来そう。
安全を対価で得たり、信用で得たりと面白い事になりそうでござるな。(´・ω・`)y-~

日本は未成年〜俺等世代まで政治に関心が無いのはこの動画を見ても頷けた気がする。

それだけ教育方針やら国民性…否。
[ 考える事への習慣 ]が不足しているのかも知らん。

時事ネタで気になるものがあったが、どーやら共通点があると俺は感じてる。

○ 関心事になった時事ネタ:フランス人に「休みは長いし、バカンスの国はいいね」と言った結果、超正論が返ってくる!対して日本人は…


しかしながら暴動ネタに欠かせない旬な時期であるフランス。
それを考えると日本のように簡単に暴動化しない部分を考えると意見が別れそうな…

俺の意見としては今後日本が最も必要な教育はやはり[ お金の教育や学問 ]だと考えるわ。

最低でも[ 生きる目的 ]と[ 経済の獲得 ]とがゴチャ×2にならない程度はファイナンシャルスキルは身に付けるべき事だと常々感じる昨今なんだが。

さもないと…

[ 人生詰んで→暴徒化 ]とか
[ 金で貧困化→強盗で『とりあえず金が欲しかった…』とか
[ 自棄になって→無差別殺人『どーでもよくなった』]とか

経済面でそんな間違った人生を選択するのは流石に避けたいでござる。

(´・ω・`)つ  




まぁ…他国は色々と政策を実施しているけど、個人単位でのサービスが行き届くにはかなり時間が要するとは感じる。

その意味では日本って国はフットワークが激烈遅過ぎ君。

だから国などアテにせず、個人のマネタイズやマーケティングに関する独学での学習やファイナンシャルの学びをした方が得策でござるな。(´・ω・`)y-~

→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------



 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------