トップページ > 経済をじっくり考える > しっかり自分で学び、自分で考える大切さを知ろう! 

しっかり自分で学び、自分で考える大切さを知ろう!

                    2019年02月24日


まぁ…俺は右だろうが左だろうが、あんまり興味無いんだけどな。

少し気になる時事ネタにブチ当たったので触れておきたい。
この機会に『みんな~学んで考えよう!』でござる。
( ˙-˙ )y-~


時事ネタ2選
○ 「子どもの貧困」は親の問題であるー特に母子世帯はさらに顕著であるー
○ 投資家ジム・ロジャーズ氏「2050年の日本は犯罪大国になる。私が今10歳の日本人なら銃を買うか、国を去ることを選ぶ。」


コレ等の時事ネタに対して大半の人が賛否両論を巻き起こす事になるかも知れんけど、実際は何が起こっているのかを観ないと本質とかが全く見えない。

皆、自分の立ち位置での視点が全く異なるから情勢の背景を知ると今までの賛否自体が全くピンズレ…なんて事はザラにあるのよ。

これが良い悪いではなくて感情論を手放して観ると案外、答えはシンプルになったりする。

そんじゃ上記を踏まえて以下のBANになりそうな暴露ネタを見てみようか…。(´・ω・`)y-~








…とまぁ、色々と裏事情が在る訳ですよ。(´・ω・`) ショボーン

ロッキードとか大きな話題になったけど、昨今の日産問題とかを眺めて逝くと改めて日本の就労という世界で[ 自己の思考力 ]や[ 独学力という学び ]を育んで逝かないと次世代自体が狂うのも解る気がする。

実は俺…教育勅語問題で少し腑に落ちない点があったの。
どっかの記事でも触れたけど、その内容って本質部分は人としてそんなにズレてないと感じてた。

それと昔からある[ 八紘一宇 ]とかも調和が取れたものだと考える。

その意味で現代の共働きというのは過程の教育形態を確実に変化して来たのも実感はある。

何せ俺は常時、幼少時代から単体での生活に限り無く近かったのもあるが暴君親父の元とはいえ…完全に保護者皆無の状態とは異なるし、その状態とでは天と地の差があるのも確信している。

それだけ保護者や親が1人でも居るというのは子供には大きい事なのだと実感している。

○ 関連記事:俺は専業主婦志望に関して肯定派です。


それ故に現代においてネットビジネスやリモートビジネス…そして投資性活という経緯上、自宅で働く…時間をフリーにする…家族と過ごすというのは今後大きなテーマとなり、尚且つ過程の[ 教育 ]というものを今一度、良識と精神のゆとりの中で見出すというのは今後の国への貢献にも繋がるのかと考えるのは逝き過ぎだろうかね?

その意味では日本という国に[ AIやロボットが完全導入される = 就労者 ]が一切存在し得なくなるという現象というのは外国人労働者にもメリットは無くなり移民の問題にも自然と消滅したりする可能性って…あるよーな、無いよーな。
ε=(-公-;)ゞ

まぁ…俺は専門家では無いからな。
ただ言える事は[ 自分で学び ]・[ 自分で考える ]という元来備わったスキルを駆使して、この情勢を客観視する能力と…それに順ずる思考→実践の繰り返しで波に乗れる実力は付けた方が良いのは確かでござる。

ルールに対して反抗というエネルギーを用いるのも生き方でもあるし、そのルールに対して上手に乗り、あらゆる可能性を広げるのも生き方であるから、この人生ゲームは幅が広いとも言える。

その意味でもやはり[ 学び ]と[ 実践力 ]は大事。
それをカマけるとアッサリ味で情勢の並に呑まれてまうのな。
(´・ω・`) ショボーン




(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------


     ------------------------------------- 広告 ------------------------------------

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 ------------- 広告 ------------




 ------------- 広告 ------------


 ----------------------------------- 広告 -----------------------------------