トップページ > 経済に目を向けよう > そろそろ企業体や雇用側は従業員というものを単なる駒としか見なさない時代になったのだろうと感じる。 

そろそろ企業体や雇用側は従業員というものを

単なる駒としか見なさない時代になったのだろうと

感じる。

                    2019年04月12日


昨今、色んな企業体や芸能事務所関係での内部事情や、コストダウン系の綻びが出ていて雇用側としては[ 決められた事を決められた様にしてくれれば良い ]というニュアンス全開で完全に人間の扱いが超絶ヘタクソになっている御様子。

もう流石に機械化の到来を予感させるで候。(´+。+`)=3

時事ネタ2つ
○ 「コストダウン、誤った理解に」 スズキ社長会見
○ NGT現行のチーム制を取りやめ、「1期生」「研究生」として再スタートを切ると発表


賛否が別れる部分だけど企業体や事務所の本質って所詮は経営。

経営である以上、無駄なコストや出費…そして手間を省こうとするのは当然なのかもな。

                 スポンサーリンク

その意味では[ 決められた事を決められたようにスケジュール通りしてくれれば良い。]という極論的な事になり、個人や労働者としての人間性に対しては無駄な事をしたくないのが経営者心理なのだろう。

それを大々的に表立って発言すると当然、マスコミ達やメディアの餌になり大炎上するのは明らかでござるな。

とは言え、俺も過去…独立失敗した時に体験したけど業務外での人間間のトラブルとかマジで意味が解らんかった。

人は無駄な事に徒党を組む習性がある。
仕事に邁進するどころか本能的自己都合で無関係な人も仲間に引き込み、ビジネスに邁進する人達をホトホト困らせる。

それとリーマン時代にも体験したのだけど[ 人は自己都合で簡単にルールを壊す ]というコレマタ、意味不明な行動をしてしまう。

ソレに対して指摘や注意をすると表面上では頭を垂れるが、下向いているようで実は舌打ちなんぞをカマしているから手に負えないのが大衆心理である。

そんな経緯から俺はビジネスは1人でするべき事だと決断した経緯があるので時事ネタを見てて、大衆的にも心情的にも『ヒドイ!』とか『所詮は人間は消耗品かよ!』とか言われているんだろうけど…俺はどっち付かずになってしまう。

ソレ故にブラック就労時代、就業時間が終了し…就労者が集まってダベっている現場とか見ると俺はグループにすら入らないタイプ。

人間はあらゆる場面で帰属意識が発生するけど、その心理上の仕組みを知ってからはソレすら属さなくなってしまう状態になっていた。

何が言いたいのかと言うと…コレからの時代は就労対価や就労システムがかなり昭和と違って[ 報われ難い時代 ]に差し掛かっている。

その反面、個人での芸能活動とかがネット上で表現可能な時代にもなって来たし、ビジネスという分野にも個人で経営するインフラが整ってきた以上…どうしても[ 雇用する煩わしさ ]というものが否応無しに露呈する部分…つまりサンクコストとして露になるからだ。

企業体も芸能事務所も規模が大きくなると[ ムダがムダを呼び、コストがかさんでしまう現象 ]からは避けるに避けられない。

そして雇用される側は常に『私を見て!』と言わば[ マンツーマンマネージメント ]を要求しがちになる。

この部分は人間特有のものである。
だけどコレがシステムや機械化・自動化となると話は完全に異なる。

生産部門であればオートメーション。
芸能部門ではボカロコンサート。



そりゃロボットやボカロ達が内輪揉めや喧嘩…ストやデモも皆無、ボイコットはおろか…給料や有給休暇、そして福利厚生も全く必要が無いのだから経営者にとってコレほど優れたコストパフォーマンスは無いだろう。

それだけ経営者側と従業員側の世界は違うのだ。

立ち位置によって冒頭の時事ネタを考えるのであれば、製造の世界では完全無人化システムで生産出来れば確実に品質は高品質化となり…芸能の世界であれば抱える人材のメンタルメンテナンスからは確実に解放される。

                 スポンサーリンク

その意味では今後、日本という国が世界でドイツ(ドイツも実は高齢化によるロボット需要が高い国だったりする。)と共にロボットの先進国となる可能性が高くなると案外…芸能ロボットとか出現したりしてwww

まぁ…俺としては将来、そんな介護に特化したロボットやリアルヒューマノイドとかに世話になる事を望むわな。

やっぱり…相手が人間じゃ…気を使うじゃない?
(´・ω・`)y-~

でもまぁ…経営側に視点を置き過ぎても何だか殺伐としてしまうし…従業員側に視点を置き過ぎても憂いが多過ぎてしまうから俺としては真ん中辺りが居心地良さげな気がしない事もなかったりそーでなかったり。。。( ゚д゚)ポカーン


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】



---------------- 推奨記事 index --------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU