トップページ > 経済をじっくり考える > 時代の変化を受け入れ…時代の変化に対応し…時代の波に乗る。 

時代の変化を受け入れ…

    時代の変化に対応し…

         時代の波に乗る。

                    2019年05月05日

↑Vチューバーさんの裏側の焦りを見たみたい俺です。

                 スポンサーリンク

そりゃそーだわな…(´・ω・`) ショボーン
…って動画を見て妙に納得したでござる。

独立失敗時代に実はハンコ老舗店を経営されている人にガチで裏側を聴けた事がある。

実は今から15年前ぐらいだったか?(-公-;)ゞ ←記憶が曖昧。

ハンコ業界って凄いの。
市役所・警察関連・教育業界の所に食い込んでいると実は人事異動や、新卒入庁関連でハンコが大量入荷するの。

それでハンコ屋さんって月収換算感覚がまるでないの。
実際には年収(年俸)感覚。

格安ハンコ業界が流入する前は年収1~2が付く位の8桁収入だったと実際に訊いて本当に驚いた。Σ(゚Д゚;)マジッスカ?

だから現在、教育関連の[ 定期人事異動(大体4年サイクルらしい)]には多くのハンコってモンが経済をグルグル回ってんのよ。

冒頭の動画でハンコ業界の人達が騒ぐのも解らんでもないが…冷静に考えれば単なる本職様の[ みかじめ料 ]にも見えてまうわな。

                 スポンサーリンク

昨今、あれだけ暴対法が施行されているのに堂々とコレが出来るのは御乱心召されているのか?(#゚д゚) 、ペッ

時代の変化に対応出来ないと完全に老害以上に本職様のような行為を公然としてしまうのは非常に危険。

どんだけ業界に依存してんだよ… (ノA`) アチャー


それとタクシー業界でも[ 価値提供 ]という視野を考えると…もはや変化を受け入れ企業努力をする会社も現れ始めましたな。

○ 時事ネタ:おもてなしの心乗せて 外国人タクシー運転手が活躍


この企画ブログサイトでも[ 小泉内閣からの規制緩和 ]の記事をブラック就労で体験したものを記載して来たけど、コレから先…単に[ 退職して、65歳の年金満額までタクシーで金を稼ぐか… ]という安易な御老体は不要な人材に成り下がるだろうな。

そもそも価値提供の意味からすれば[ サービス提供する意欲すらなく、単に就労対価のみをせしめようとしている ]事実を考えれば当然かも知れん。

それにデモとか参加しているドライバー達の大半は多分…個人タクシーの人達だと察する。

抗議材料を無理矢理挙げるのであれば、そりゃ[ 安全 ]や[ 犯罪 ]しか材料がないわな。

だけど今後[ 自動運転 ]が登場すれば、今度は[ 何を抗議材料に挙げるのか?]と俺は考えるのよ。( ゚д゚)ポカーン

この動画を観ると流石にライドシェアが日本に入って来るともしかしたら副業感覚で実際に運行したり、もっと楽して稼ぎたい個人は自動運転車両を購入したりする人も居るかも知れん。

まぁ…企業体はソレに関してシェアを取りに逝くか、システムアップで経済共有するかは解らんが。(´・ω・`)y-~


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】



---------------- 推奨記事 index --------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU