トップページ > 経済に目を向けよう > シンギュラリティによる未来が待ち遠しい…話題になっているテスラ車両の副業への可能性。勝手に稼いでくれる車ってイイよな。 

シンギュラリティによる未来が待ち遠しい…

話題になっているテスラ車両の副業への可能性。

勝手に稼いでくれる車ってイイよな。

                    2019年05月06日


ツイッターであるつぶやきに目が釘付けでござる。
速攻で海外サイトにアクセスした。


もうね…リンク先の海外サイトを翻訳サイトで表示して隅から隅まで熟読したけど、マジで構想が経過中なのよ。Σ(゚Д゚;)

俺…昨日、この関連系記事をうpしたばかりなのにな。
時代は確実且つ、乗数的に進化するのね。

○ 関連記事:時代のシンギュラリティはとにかく早いと感じる。


日本でタクシー業界とかデモ行進してるけど所詮はユーザー目線でのサービス向上をサボって自分達の価値を上げない行為に見えて仕方が無い。

実際にウーバーのレビュー動画を見るとよく解る。

こんなん見せられた日にゃデモ行進している言い分での材料である[ 安全性 ]やら[ 犯罪 ]って条件がまるで当て嵌まらなくなる気がする。

事前の金額告知・車両選択・ドライバーの質(レビュー)・更に冒頭での取り上げた…無人車両&自動運転の普及。

こうなると最早、タクシーという職業に固執する理由が見当たらない。

単に[ 就労目線 ]で考えるよりも自動運転という[ 不労観点 ]を視野に入れるのであれば、この規制ってデモ行進をしている人にとっても[ 利や理 ]があまり感じられないのだが…?
( ゚д゚)ポカーン

                 スポンサーリンク

それと…もし日本でシェアリングシステム解禁になると幾つかの方式が発生するだろうな。

①つは経済共有としてシステムアップをしての登録制からの営業方式。

コレはウーバーのようなタイプで日本で施行されるならばスマホ経由のクレジット決済が良いだろう。

金額で揉める事も事も一切無いだろうし。
ドライバーさんにも優しい。
それにタクシー会社の母体自体を必要としないのも魅力。
普及も早いしな。


②つ目は母体会社が自動運転車両を抱えて独自運営するパターン。

コレは…多分、大手タクシー会社がやりそうな感じ。
もっとも最初は遠隔操作とかで運行しそうな予感もするが次第に順次、自動化すると考えられる。

俺なんぞドライバーさんと会話すらしたくないタイプだからコッチの方が気楽でエエけどな。

どちらにしても自動運転が導入される事を心待ちするばかりでござる。


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】

                 スポンサーリンク




---------------- 推奨記事 index --------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU



 スポンサーリンク