トップページ > 経済に目を向けよう > 経済は個人に繋がって国に繋がる…タイムラグさが際立つ隣国に草。

  サイト内検索ボックス


経済は個人に繋がって国に繋がる…
タイムラグさが際立つ隣国に草。

 2019年07月13日


 スポンサーリンク

自国の政権運営が単に国民感情だけを主策としかしていないと結果的に発展はないのだろうと思うのですよ。

まず自国の経済や教育…その他の分野での国力を育成発展させていないと自滅の方向に傾くのは実力不足であるのがモロにタイムラグを経過して具現化してしまうのですな。
(´・ω・`)y-~

経済って個人から始まって国を成し、結果的に個人に還るという事がよく解る具体的事例ですな。

○ 時事ネタ:韓国が「反日運動」すればするほど、経済に大打撃となりかねないワケ


隣国の中国と韓国は似て非なるもので経済発展経緯の根本が全く異なる。

それに片方が今後AIや完全監視社会に対して、片や国民感情丸出しのムーブメントで財政界が混沌としている。

そんな裏側を見て世界各国の国政運営とかを眺めていると欧州・アメリカ・イギリス・ロシア…自国の政権運営もそうだけど他国指摘以上に自国運営努力に尽力しているのが良く解る。

シェルター作ったり。
自国ブランドに優遇処置を施したり。
リサイクルプラント作ったり。
資源開発より技術革新に尽力したり。
教育を充実させたり。

政治での政策って単に政権維持とか地位確保だけの運営をする国ってやっぱり逝き詰るんだなぁ…と今回の時事ネタで感じたわ。

 スポンサーリンク

日本のようなちっちゃい島国が何故に他国から注目されるのか?
そこに昭和初期から~後期までの100年に満たない期間で国力の根底に根ざした[ 何か ]があるんだろうなぁ。( ゚д゚)ポカーン

ザラ場を眺めてそんな事を思ってミターリ。

今後、日本でも個人レベルで[ 何をするか?]でタイムラグを経て人生というものが大きな差を生む世界になると最近よく感じる。

…でござる。_〆( ˙-˙ )

そーいや昔、ネットで実力系ネタが掲示板で話題に挙がった事があったなぁ…ソレを思い出したわ。

○ 話題になったまとめネタ:年収8000万以上の超エリートビジネスマンが語る女の価値と妻の条件

結局の所…相手云々より、先ずは己の事に尽力すべし!…って事かな。


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 経済に目を向けよう > 経済は個人に繋がって国に繋がる…タイムラグさが際立つ隣国に草。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク


ページのトップへ戻る