トップページ > 経済に目を向けよう > 田中角栄が潰された裏事情…昔の人間は知っている。

  サイト内検索ボックス


田中角栄が潰された裏事情…昔の人間は知っている。

 2019年12月01日


 スポンサーリンク
 
今回の記事は動画が多めだけど幾つかBANの可能性があるから先に申し上げておくのであしからず。

それだけデリケートな話題になるかもよ?

早速だけど、もう田中角栄氏の事を語る人って殆ど居らんと思ってたけど意外や意外…中田敦彦氏が語るとは正直驚いた!Σ(゚Д゚;)

少しボカして語ってはいるけど深堀する人っているのかねェ。

事実上、日本を経済大国に伸し上げた実行力と結束力を戦後から確実に取り戻した重要人物なんだけど大半の人が表面の事しか知らんのではなかろか?



最初の動画でも紹介されてはいるが書籍に関して実はこの事実も語られているけど流石にボカしているのも仕方が無い事。

ユーチューブの規制もあるからな…アメリカちゃんだし。(´+。+`)=3

過去…マジで日本を結束させ国力及び、復興を願う政治家や影響力のある人材は諸段階で潰されてきたけど田中角栄氏はその中でも戦後に突出した能力を持ってたのは昭和の人なら誰でも知っていた。

その為に冒頭の動画でもある約10年以上[ 闇将軍 ]と呼ばれる期間に裏事情を暴露する書籍というのは結構出版されてたんだよ。

日本ってマジで良い国だよな。
中国だったら速攻で書籍出版自体を止められるレベルだから、その意味では日本は健全だと言えるのかも知らん。

まぁ…よくよく考えれば現代のようにネットが普及してたら、あの裁判期間さえも長くはなかったかも知れんのにな…非常に残念である。

でも近年の日本技術とかネット普及による民間事業や個人事業での目覚しい向上を考えると[ やはり腐っても日本 ]とたまに思う。

ただコレも残念な事に多数派による混沌で個人が埋もれる現象も然り。

強引な進め方やワンマンでの1トップさえも大衆に飲み込まれ易いのも弊害である。

国政という裏側で経済界の頑丈なピアノ線を一体誰が引いているのか?
その意味でもアメリカ大統領が暗殺されてるけどな。



色々な経緯はあるが仕方なく第二次世界大戦に参戦せざるを得なくなった日本はまさに[ とばっちり ]を受けた感は否めない。

当時、下手したら4国分断の領地として植民地化仕掛けた史実があったけど流石に国連加盟の周囲の小国達が止めに入らなかったら㌧でもない状態になってたと思うわ。

それだけアジア地域の国々は日本という国の過去を知ってるのね。

その姿勢を今の日本国内…次世代の人達は知らないのは仕方無い。
中田敦彦氏が古事記の話題に触れているけど結構、ギリギリのラインで話しているのは昭和生まれの人なら解っている人は多いンじゃなかな?(以下の4部構成の一番最後にソレを語っている。)

GHQうるせーし。(#゚Д゚) ゴルァ!!







まぁ…それだけ敗戦国ちゅーのは政治や文化、教育…そして経済の仕組みさえ解体される運命なのね。

大麻ビジネスだってそう。
実際に天然素材での産業やオイルによるエネルギーさえも解体されてるし。

アメリカちゃんでさえテスラのフリーエネルギーが闇に葬られてしまってるし。

 スポンサーリンク
 
ただ不思議なのはアメリカちゃんが大麻ビジネス解禁の流れになっている背景には石油資源による依存から脱却する意味合いがあるのか?

それとも別資源に移行する考えがあるのか?
その辺が興味をそそるでござる… ( º﹃º`) ジュル・・・



実際に日本の植民地への対応はやはり[ 自国の独立は自分達でやれ!戦い方を教えるから!]がスローガンだった事が当時のイギリスやアメリカには邪魔で仕方なかったんだろう…と察する。

そんな歴史さえも何だが歪んで反映されてまうから韓国ちゃんもいつまで経ってもドツボにハマルわな。(#゚д゚) 、ペッ

○ 時事ネタ:韓国・文在寅政権の誤算…狂った日韓の「コンノリペ」が招く泥沼

まぁ…今後のアメリカちゃんも徐々に不思議な行動を取るし、中国もテクノロジーを管理社会&軍事として利用しているし…何だか混沌とし始めている。

各自、諸外国の事も必死だろうけど多分…俺の見立てでは自国の事で手一杯になると見てる。

だからこそ地道な地盤固めや根回し…そんな[ 段取り八分 ]の精神が必要不可欠な事を再認識させるのだろうな…田中角栄氏のように。

そんな所さん。

願わくばアジアの中心になれる日本であって頂きたい。
その意味でリーマン根性の政治家は消えて頂きたいもので候。
マジで要らんわ。(#゚д゚) 、ペッ


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 経済に目を向けよう > 田中角栄が潰された裏事情…昔の人間は知っている。

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る