トップページ > 経済に目を向けよう > コロナ給付…もう一度あるかもよ?

  サイト内検索ボックス


コロナ給付…もう一度あるかもよ?

 2020年07月18日


 スポンサーリンク
 

駄文日記。
あしからず。_〆( ˙-˙ )d

先日、何故かやる気になって事務所で黙々と今月半分の台帳整理をこなす。

たまにゾーンに入ったかのように整理する気になる事が稀にある。
流石に半月分を早急に片すと気持ちがイイですな。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

コレと逝って大した作業でもないのだけど、今までイザ取り組むとイヤイヤ病が発症するからゲームに逃げてまう。

逃げる時はそのゲームがクソゲーだろうがお構いナシなのにw

そんな中、気分良くネットサーフしてたら[ コロ助第二波 ]が結構な騒ぎになってるで候。(;´・ω・`)y-~

何だか皆[ 慣れ ]を起こして[ 自分は大丈夫 ]みたいな感じになってるのだろうか?

〇 時事ネタ:コロナパーティー参加の米男性が死亡 新型コロナは作り話と思い込む

もうソレはある種[ パチンカス ]と同じで[ 俺は大丈夫だろう ]って発想に近しい…氏にたいのだろうか?

俺も体は頑丈な方だが人生の後半戦で身体に支障を来たしてからは心底[ 健康が宝 ]と自覚した。

それ以来、睡眠や食事…そして風呂(要は心身の手入れ感覚として)は特に大事にするようになった。

事務所に訪れてくれている若い後輩には[ 食事・睡眠・風呂・洗濯・経済(経済面の健康は安心に繋がる意味で)]今でも結構五月蠅く言い渡している。

とにかく1人暮らしの子には[ 作業服の洗濯 ]や[ 米を炊く事 ]、そして[ 風呂に入る ]事は常に伝える…コレは俺自身の体験教訓でもあるからだ。

 スポンサーリンク
 

やはり最低限度の教訓は生きる為にも絶対必要。

ソレを怠るから徐々に経済に無理がシワ寄せされ、終いには無駄な散財を経て借金に手を染める。

結局、生活の乱れは健全性を失い…最終的に経済面を蝕み、不安な人生を送るから注意が必要なのですよ。(#゚д゚) 、ペッ


そんな爺臭い事を部活外部指導時代から逝ってます…(-人-)

しかし…話は戻るが、コンだけコロ助が再度猛威を振るうとなると…給付金、もう一度あるかもな。(´ºωº`)¥

現在、国が必死で経済を立て直そうとアレやコレやの対策を講じて[ ロックダウン ]だけはさせまいと問題視されているが…ココまで二波が広がって来るとなると遅かれ早かれ医療病床が足りんようになる。

ソレに企業体も流石に社員がバタバタ病院送りになると事務系ならリモートでもエエだろうが流石に現場系…特に生産系であれば企業体は絶対に生き残りを懸けてリストラだろうが何だろうが保障金やらをブッチしてでも金を出し渋るのは明らか。

そうなると…犯罪が増加するだろう。

ソレを防止する為にも何とか[ ロックダウン ]は避けたいし、なったとしても極力[ 給付金 ]という諸刃の剣は使いたくないのが本音だろうけどな。

まぁ…俺は基本、隠遁生活で殆ど人と関わらんからある意味…毎日自粛っぽい生き方が気に入っているで候。(´+。+`)=3

皆さんも御安全に!


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 経済に目を向けよう > コロナ給付…もう一度あるかもよ?

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る