トップページ > 経済に目を向けよう > 水面下で起こっている『負けられない戦い』という名の既得権益覇権…経済のナギ節は来るのか?

  サイト内検索ボックス


水面下で起こっている『負けられない戦い』という名の既得権益覇権…経済のナギ節は来るのか?

 2020年11月09日


 スポンサーリンク
 

なんか知らんが既得権益系の時事ネタが騒がしいwww
どんだけ必死なのかが伺えて大草原www

時代は刻々と変わるというのに変化が出来ないと時代という荒波に成す術なく波に攫われるのかしらねぇ…(´+。+`)=3

時事ネタ読んでて逆にタメになりすぎな感がてんこ盛りでござる。

時事ネタ
〇 河野さん、ハンコ廃止に向け本格始動!!「できない場合は今月中に理由を」
〇 次は「収入印紙」 河野大臣が見直しへ
〇 河野大臣“似顔絵ハンコ”投稿 「押印廃止」ハンコに批判の中...
〇 テレビが無くても全世帯からNHK受信料を徴収する仕組み、導入を見送ると総務省が発表!「国民の理解が得られない」
〇 選挙で維新を選んだのに都構想を拒否する大阪市民、流石に意味不明すぎると話題に

なんかさ…最後の時事ネタなんぞ、普段選挙逝かん人さえも[ 生活既得権益 ]を死守しよう的な人が投票に殺到した御様子…まぁ、気持ちも解らんでもないけどな。

もうね…アメリカ選挙にも負けるとも劣らぬ戦いが展開されてて吹いてしもーたわwww

やはり民主主義国家の成れの果て。
良いも悪いも一言で表すならば…

[ 依存性が偏った感が反映されている ]という事実が浮き彫りに。

数の問題が理想とは違う事になるという典型例を示しているのが解るだろう…

 スポンサーリンク
 

ハンコ業界然り…
収入印紙業界然り…
NHK然り…
そして福祉関連然り…

この総数量の比率がどちらに傾くかで国政が左右する。
…というよりも[ 思惑と金 ]が渦巻いている感じが半端ねェの。

このうねりに飲まれると[ 情勢や外部要因でしか身動きが取れない ]という状況になり一時の[ 経済ナギ節 ]しか来ない。

然るに…どーしても経済の天災に巻き込まれてまうのよねェ。

〇 wikipedia:ナギ節とは?

しかも気付いている人は気付いているだろうけど[ ショック系 ]の景気循環のサイクル…早くなってね?(´ºωº`)y-~

その意味も含めて[ 何かに依存した経済 ]からは一早く切り離して、[ 自立&自律経済 ]という自衛手段は持ったに越した事はないと俺は最近つくづく感じるで候。

永遠の[ 経済ナギ節 ]は目指すべきかな…と思うでござる。
先ずは依存心を捨てまっしょい。(´・ω・`)d


(´・ω・`)つ  



→ 【ツイッター】





推奨記事インデックス

○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。



  サイト内検索ボックス



トップページ > 経済に目を向けよう > 水面下で起こっている『負けられない戦い』という名の既得権益覇権…経済のナギ節は来るのか?

Copyright© 2016~  経済的自立&独立への実践記。一体どこまでやれるのか?!  All Rights Reserved.

 スポンサーリンク
 

ページのトップへ戻る