トップページ > 人生をじっくり考える > 意思の力でもどうにもならない時は自己洗脳も1つの手段よ?サブリミナルでアキラメロンw°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 

意思の力でもどうにもならない時は自己洗脳も

1つの手段よ?サブリミナルでアキラメロンw

                °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

                    2016年11月23日

俺が自営を失敗し転落した時期…
マジでショックで半年ほどヒッキーになってしまう。

常に精神耐性にはかなりの自信があったのだがやはり人の子だったわ。
流石に何も手が付かなくて寝ても眠りが浅く、少しばかりの負債が残っていたのだが自信喪失の痛手は中々拭えなかった。

そのせいなのか身体に変調を来たした。
不整脈・胃潰瘍・視覚視野障害のトリプルパンチ。
こんな状態でも必死で自分自身を立て直そうとしても具体的手段やイメージが全く沸かないし、何より先が見えない中で不安しか無かった。

そんな中でも日々の生活に対して軍資金が枯渇する中で俺が取った手段はユーチューブでヒタスラ潜在意識系音源を聴き続けたり成功講義を聴き続けたりした事だ。

その中で下の画像のCDを購入した。
        ↓

コレはサブリミナルCDというもの。
潜在意識へダイレクトに届くという不可思議なもの。
それだけ病んでいたの…当時は…orz

とりあえず以下の3枚のCDを購入。
←究極の安らぎ。

←抗うつ気分解消。

←自信(イメージ)強化。

コレをパソコンに取り込んで24時間体制で聴いていた。
今現在も寝る時にはエンドレス&ランダムにして聴いている。

その御蔭なのか不明だが確かに結果論としては人生は数年掛りでV字回復は叶った事になる。

あの時から自分の中の[ 何か ]を変えたくて仕方がなかった…
自分の人生に一体何が起こったのか意味が解らなかった…
だけどガムシャラに行動しても一生懸命行動しても一向に流れがピクリとも向上しない事をこの時期に学んだ気がする。

そんな時、一旦立ち止まって自分の中を見つめ直した事が大きかった。

その時にゆったりとした時間を日々持つようにしたキッカケを作ったCDである。

音源には色々とあるが基本的に無声音源でヒタスラ波の音が聴こえる。この波の音の中にサブリミナル音源が多重構造で仕掛けられているのだ。

慣れるまでは習慣上、意識しないとついついサボりがちになるが俺は当時追い詰められていたので取り付かれたように聴いていた気がする。

あとは動画で人生講義や経営講義、更には株式講義や成功講義を聴きまくった。
パソコンは良いもので寝ていても起きていても、他のページを閲覧していても画面を多重に開いておけば音源は流れ続けるというもの。

もう10年以上聴いている…そして今も。


今ではすっかりラインナップも増えている。
久しぶりに調べてみると面白いラインナップも…
←不安解消

←愛情度増強

←好感度増強(好かれる人間)

←禁煙

←安眠

←意思強化(流されない心)

←精神安定

←デトックス(身体をキレイにする)

←健康回復

←緊張、ストレス解消

←慢性疲労解消

←行動力増強

←アガリ解消

他にも色々あったわ。
特に愛情増強というサブリミナルCDは
冷え切った御夫婦にオススメしておくよw
24時間体制でCDラジカセを音量を小さめにして流し続ければイイだろう!頑張れ!(←誰に言ってんのかw)

Amazonで[ 薬奏CD ] と打ち込んで検索してみると良い。
貴方にとってもキッカケになるかもよ?

まぁ…今、振り返ってみて自分の本音というものにどうしても嘘が付けなかった事により結果的にこのような行動をとってしまったのだろうと感慨深く感じる。

この厳しい現代では様々な要因で現状に流される事もあるだろう、また日常の制限が多くて身動きが取れない人も実際にいる。

でもね…やっぱり諦められない何かがあるならトライすべきだと思うんだわ。
残りの人生を諦めるのは非常に惜しい。
折角生きているのならば少しでも向上出来る…自分の望む人生の足しになる手段や方法に手を素直に伸ばせば良いと思う。

だから俺はストレートに伝えたい。
[ 諦める人生 ]を諦めたら?…と。


ちなみにKindle書籍でも科学的根拠も結構あるものだ。
興味があれば読んでみればイイだろう。
現実問題、CMやキャッチフレーズ等も合法的サブリミナル効果が確認できる。

それだけ現代には情報が溢れている。
その中で俺達人間は常に何かに影響されている。

しかし現代は自分でその情報を選べるのだ。
検索エンジンがその典型例。
自分で人生を創造したいなら意識的にそれを行う事は遥かに有益な事だと理解出来るだろう。
          ↓
   


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU