トップページ > 人生をじっくり考える > 酒で人生を狂わせる人達…ホンの少しの油断で職を失う人生。 

酒で人生を狂わせる人達…ホンの少しの油断で職を

失う人生。

                    2016年12月25日

各メディアで[ スクールバス転落、講師を酒気帯び運転容疑で逮捕 盛岡 ]の事故を取り上げている。

この御時世で懲戒免職確定かも知らん。
特に体育会系を観ている顧問等は飲ミニュケーションが多いから鉄の自制心がないとこんな事になるケースがあるだろう。

生徒の面倒を視る人が少なくなっている昨今、ある意味貴重な人材も同時に減るという事にも繋がる。

俺の知人にも臨時採用教諭から→正規教諭になった教員が飲酒運転で懲戒免職になった事例もある。

また同時に部活の顧問をしており人材としてはとても良い指導者でもあったのだが、その知人も酒で職を棒に振った。
大変残念極まりない。

俺の親父も酒で人生を狂わせっぱなしだったが俺には理解出来ない。

そもそも酒が好きではない方なので滅多に飲む事はないのだが認識としては[ 酔うまでは楽しく後日地獄の苦しみ ]というものに留まっている。

たしなむ程度で十分な気がするが人生を狂わせるのも考え物だ。

あとブラック就労時代にも[ 元教員 ]の経験を持っている人達にも何人か出くわしたが傾向として教員職というものは一般職には一線を引く人種が多かった。

当の本人達も口を揃えて『教員は一般職とは全く違う世界に特化しているので世間の企業に勤めるには慣れが必要になる』と実際に訊いた。

どうやら教員の世界というものは独特の世界らしい。
まぁ…母校に行った時に古参の教員に話を訊くと同じ感じがしたけど…何だか不思議な世界。



以下の良書も参考になる。
人間は[ 惰性や習慣には逆らえない ]という恐ろしさを知るべきかも知らん。
オッサンからの御節介だ。覚えとけ。(´・ω・`)y-~
            ↓
   


------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU