トップページ > 人生をじっくり考える > やったことがないヤツほどやったと言う…実践している人ほど言葉は短いもの。  

やったことがないヤツほどやったと言う…

実践している人ほど言葉は短いもの。

                    2017年01月22日

俺が人の話を訊くには基準を設けている。
基本的に訊く分野で精通している人。

コレだけが指針。

後は本を読んで情報を得るんだ。
今はネットでその分野に精通している人の情報がワンサカあるけど暫くすると情報の質も問われるだろう。

グーグル先生がある程度、駆逐してくれるとは思うけどな。

以前に書いた記事[ 解り始めるまではプロセスかもしれないけど、それから先はシンプルに結果だけだった… ]にも取り上げたが、この世には不思議とやった事がないのにやった事があるようにホザくバカなヤツが沢山いるんだ。

特にブラック就労時代にはこんなヤツなんて吐いて捨てるほどいるんだよ。(#゚д゚) 、ペッ

でもね俺がアフィリエイトに首を突っ込んだ理由は幾つかあるんだけど最たる理由は[ 誰にも頼らずに取り組める ]から。

仕事や起業って1つ間違えば他の意見を聴くハメになる。
俺が以前に独立した時には本来あるべき仕事以外の本筋から外れた部分が多大に占めていたの。

いわゆる人間関係とかそんな類のもの。
今現在、コストや人件費の根底はこの部分が大きく依存しすぎて本来の経営者が目指す部分がかなりブレてしまう事も沢山ある。

だから自分の意向をそのまま反映する事が出来ないの。
この苦しみを解消できるツールがロボット分野であり、オートメーションなの。

政治面でもトランプ大統領がツイッターを使用するのは国民にどう思われても構わないという意志と自分の信念や考え方を管理職レベルで薄められたり曲げられたり捏造させられたりするのを防ぐ役目もあると考える。

自分がやりたい分野を貫こうとする際に本やサイトを通して有益な情報を得られるというのは何を推しても学ぶべき事。

そんな中で未経験者の[ やめとけ ]という意見を鵜呑みにする人間は必ず根底に[ この不安の後押しをして欲しい ]という願望が見え隠れしている。

俺が読書を進めるのは至ってシンプルに[ 自分の進む分野で成功するために自らの意志を強化する ]という目的から勧めている。

各ページに良書を勧めているのはこの為だ。

俺にアフィリエイトを聴きに来るヤツにそっけなくしている記事[ ググらず言い訳ばかりする大人達はそのまま生き地獄を味わい、どんどん窮地に追い込まれるしかない。 ]にも書いているが、そのメモを渡した先での行動を見ているの。

調べて本気で取り組むか、日々の生活に流されるかで最初の関門を通れるかが振り分けの対象となる。

口だけか? or 実践派か?

今まで周囲の人間はソートパソコンを持ってきて『ココまでやってみたんですがココはどーすれば良いんですか?』…などと訊いてくる輩なんか1人も居らんかった。

アフィリエイトで5000円/月すら報酬を得ていない人達の割合が僅か3%〜5%ほどだと統計が出ているが俺が思うに作業量が圧倒的に足りない人達も対象に入っているからだと思う。

その数字を見るとやってもいない人達は『アフィリエイトは無理』と必ず言ってくれるけど、それでイイと思うわ。

何故ならそんなアホでバカな輩がデマを流してくれるお蔭でアフィリエイトビジネスが可能なパイが確保されているからシメたものなの。

独立起業を経験した事のある人達はこの部分を大々的に言わないが必ず蔭でほくそ笑んでいる。

何故なら[ 誰も近付かない所にチャンスがゴロゴロしているから ]という事を経験上&実戦経験上で知っているから。

それだけ無実践という事を表現する言葉が[ 俺もやったけど…ダメだったから辞めた方が良い ]というフレーズなんだよ。

俺から言えば[ 俺はダメだった…でも世の中のやり切った人も必ずいると思う。必ず成果や結果を出している人はいるんだろうな。 ]…という言い方に変えるべきだ。

ただソレが出来ないのは自分のダメさを露呈する事になるから言えないだけに過ぎない。

しかもそれを言いたくない割に小さなプライドを満たす為だけに知らない人を見るや否やあたかも自分を大きく見せる為に経験者を装ってしまうという愚行に走る。

それを見抜くのには非常に簡単。
自分がその分野に特化すればアッサリ見抜けるようになる。

結局…自分が実践すれば事足りるし、その分野で精通している人の情報を得るのが一番という結論になるんだわ。

自分のフィルターにも注目すると今後の情報選びの傾向がわかると思う。


例えるなら貴方がスキー旅行に誘われたときにどちらの行動を取るだろうか?

@ スキー道具を見るためにスポーツ店に行ったりネットで道具やウェアを閲覧する。

A スキー場で骨折の可能性を考慮して病院の手配や医療道具をドラッグストアやネット通販サイトで医療用具を揃える。

バカな質問だと思うだろうが俺が独立〜ブラック就労〜アフィリエイト起業〜株式投資を経て出た結論がコレなのだ。

殆どの人が選択する行動をよ〜く見ると行動基準と本人の本音とは似て非なるものが同居していたり可能性を自分で閉じていたりと結構な割合で矛盾している行動を取っているの。

コレが解っていないと起業してもスグに三日坊主になったり習慣に絡め取られて挫折したり、他人に夢を奪われたりする事なんぞザラに起こるんだよ。知ってたかい?

以下はそれを知る事が出来る良書なので気になるなら一読を強く勧めておくわ。  (´・ω・`)y-~
オッサンからのお節介だが、覚えておいて損はないだろう。
            ↓
   
実は両方とも虚栄心の裏側を赤裸々に指摘している良書だ。
如何に自分を育てるべきかという事を真剣に振り返るキッカケを気付かせてくれる内容が多く書かれている。

実績や結果を追求すると言葉はシンプルになる意味がよく解る筈だ。
俺は何度も読んで身が締まる。(`・ω・´)d

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU