トップページ > 人生をじっくり考える > 卵が先か?鶏が先か?ちゅー話。起業は同時が望ましい。  

卵が先か?鶏が先か?ちゅー話。起業は同時が望ましい。

                    2017年02月27日

起業や独立を願う人は水面下で沢山いるだろう。
特に会社や組織に属している人はな。
              (´・ω・`)y-~

でもな…
それを実行に移す人は僅か1割も満たない。
全体を100としたら凡人と言われる人達が約90以上を占めるのは経済学のお墨付きじゃ。

実際に仕事やサービスを発想し着手するのは仕掛ける側…つまり上記で言う約10未満の人達なの。コレ事実。

残りの90以上の人達はそれを提供される側に立ちその対価を10未満の人達に満足気に支払うというのが経済の原理となっている。

現代の例がスマホゲームやオンラインゲームがそれに当たる。
大人も子供も男も女も人種を問わず一大コンテンツ業界となっている。

さて…ココで誰もが思うが[ 仕掛ける側に回りたい ]と願う人も実際にいると思う。

どうすれば良いのか?ちゅーのが今回の内容じゃ。
殆どの人達の発想が…

才能が無いとダメ
資金が無いとダメ
頭が無いとダメ
先見性が無いとダメ
親が凄くないとダメ
学歴が無いとダメ
…etc。

もうね…

マジで逝ってよし。

俺がリーマン時代、飲食店自営を目指している時にはそれは神話的に信じていた。

だが現代ではアイデアを速攻で提供出来るシステムやインフラが整っている。
だからそれを利用して提供する為にどうやって集客するのもビジネスの手法の一つとなるがそこまで至る過程において一番必要なのは何なのか?

コレが冒頭のテーマである[ 卵が先か?鶏が先か? ]という話。

周囲を見て欲しい。
どれだけ自律や自立し自分のビジネスを所有しているか?
会社や組織に属さず悠々自適に自由を得ているか?
そんな考えを持って生きているか?

そんな人がいるだろうか?
殆どいないのが現状だろう。

現代の学校教育で一番の落とし穴はラッシュアワーに巻き込まれ独自性や創造性が育っていない事が上げられる。

また保護者も流れに沿ってその先にある目的が[ 安定 ]を起点として設定している事にそもそも思考概念の[ 種 ]があるのが解るだろうか?

幾多の選択肢の世界がそこに展開されている以上、その枠から外れる事はないの。

その起点である[ 安定 ]が不安定である昨今は生き方のスタイル自体問われている事に気付かないとレールに乗っている事さえマジで気付かない。

結果、指を咥えて日々タメ息交じりで会社や組織に依存して生きて逝くという縮図が容易に想像出来るだろう。

俺は問いたい。
その先は何がしたいのか?
そしてそれがガチで可能性が発生するのか?…とな。

そんな矛盾した生活に疑問も持ち出すと初めて[ 安定 ]から[ 自由 ]という項目に意識が向くようになる。
その時に上記で伝えた[ 周囲を見る ]という提示だ。

愚かな事にバカな人はその[ 過去の自分が属した世界や人間関係に問う行為 ]をしてまう。

もうお気づきだろうか?
全く持って馬鹿げた行為に気付くだろう。

起業や独立で自由を目指すなら、それを知っている人に問うのがどれだけ本質に沿っているか理詰めで考えても解るだろう。


さて…ココで問題が発生する。
周囲にそんな人はいない事に気付くだろう。
ではどうするか?

幾つか方法はあるが一番明快な答えを提示しておくわ。
その情報を発信している場に行くか or 情報を得るかの方法が一番手っ取り早いだろう。

今現在はネットでその情報は途轍もなく簡単に手に入る。
始めの内は普段の習慣がジャマするだろう。
イキナリ行動に移行するのはマジで抵抗感や精神的な苦痛を感じるだろう。

基本的に行動嫌いや抵抗感丸出しなヤツはこの部分が本当に出来ていないのが現状。

俺はこの部分に早くから気付いていた。
二十歳を過ぎた頃から会社員で良いのだろうか?…と疑問をもっていたのでネット普及していない頃から通信教育で成功理論を学んでいたし、ビジネス書をこの頃から貪り読むようになった。

今から考えるとコレがキッカケだった気がする。
つまり[ 卵=意識(マインド)]から変えていった事になるな。

同時にダブルワークで飲食店経営を現場レベルで体験した経緯から言えば[ 鶏=行動 ]も同時に変えていった事にもなる。

独立失敗後、しばらく燃え尽きて痛んだが以前に書いた記事[ 意思の力でもどうにもならない時は自己洗脳も1つの手段よ?サブリミナルでアキラメロンw°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° ]でも多分に触れているが結局の所、その行為自体は意識していなかったがそれまでの経緯上…常にインプットして行動を変えたかったのかと今に思い出す。

ちなみに俺が若き頃に自主的に受けた通信教育に関してはまた改めて記事にしてみるから楽しみにしてくれ。
今ではヤフオクでプレミアが付くほどのものになってたものじゃ。

そんな経緯から独立や自由を願い自分自身の人生を変えたいと切に考えるなら俺は自己教育を特に推薦する。

ナポレオンヒルプログラム系なんかはムチャクチャ高額でかなりハードルが高い教育教材等も確かに存在する。

内容も凡人なら挫折するくらいキツ目の設定だが、実際に取り組んでみると実はとても理に叶っているし自己改革に関しては今回の記事内容に付随していると確信する。

凡人は宝くじイメージで成功を手にしたがるが自分の中身=マインドさえ変えれば努力行動って感覚は不思議と解消される事を俺は確信している。

つまり興味対象がハードルクリア系的な過酷なものではなく、夢中系に属す趣味のような世界に移行していく。

どれだけ敷居自体が別世界となるか体験できるだろう。

その為にこのサイトでは良書や関連動画において情報取得に興味を持ち、自分の凡人意識を薄れさせてマインド変化や改善を促すよう進めているのはこの為だ。

[ 卵が先か?鶏が先か? ]というテーマに沿うなら実際は同時が望ましい。

凡人過ぎると行動の根底が努力=辛いとかハードルが高いイメージが根付いて病まない人達が余りにも多すぎるというのが俺が今まで経験上、デマのように溢れて認識されすぎている気がする。

何でもトライ&エラーで良いと考えるのが良い。
実際は[ やってダメでも今のまま ]なのだからw

アフィリエイトなんかはその典型的なビジネススタイルだからとてもリスク的なものは存在しない。
そこに注目すべきだと俺は考える。

以下は俺が推薦する良書を提示しておくわ。
特にイケダハヤト氏の著書はこの部分に関して非常に的確に突いている内容だが人生においてとても重要な事を当たり前のように記載していた。

何も変えようとしない考えであれば読み手は[ あたりまえじゃん ]って思われがちだが実際に取り組んでみた人から見れば[ 全くその通り! ]と言わざるを得ないくらいに共感できる。

それだけ判断基準が明確になっている良書。
自由を視野に取り組むなら是非読むべし。
           ↓
   
ちなみに1時間も掛からずサクッと読める内容となっている。
ナポレオンヒルプログラムより俺はその分、あらゆる関連書籍や無料動画で特に[ TED ]辺りを沢山見る事を勧める。

最近は動画でも字幕設定出来るから助かるわ。

オッサンからの余計なお節介じゃ。
覚えとけ。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU