トップページ > 人生をじっくり考える > ヒマを持て余す退職者はちょっと考え物…自分のライフワークを持てないという弊害を考える。 

ヒマを持て余す退職者はちょっと考え物…

自分のライフワークを持てないという弊害を考える。

                    2017年07月23日

最近…飲みやら、お茶やらのお誘いが多い。
しかも年上の人生の先輩方から。

仕方なくちょくちょく付き合うが俺は独立再起を果たしてから前職の独立失敗を教訓に言葉がめっきり減ったせいもあり大半が聴き手&訊き手に回る事にしている。

基本的にあまり感情的になるのも気が引けるし何より面倒事が増えるのを少なくしたい意向。

特に熟年層の男女には夫婦間の問題がてんこ盛りみたいじゃわ。
実にくだらない。

基本的に経済面と距離間が上手く取れないらしいわ。
俺は独身だから長い間連れ添う夫婦は正直憧れるが熟年層の稚拙な問題には正直参考になる反面、同時に飽きが来る。

年金やお小遣いの問題。
退職後の距離間。
互いの老後の世話。
互いの時間共有。

たまに思うのだが『愛は何処にいったの?』とさえ思うことがある。

人は基本的に人生や人格を確立し成熟していないと依存性が増すし、力関係やら立場を家庭に反映させてまう事で些細な事でもケンカを誘発させてしまう。

実に愚かな現象。

昔、何かのCMで『亭主元気で留守がイイ』ってキャッチフレーズがあったが大人になってソレがイイ距離間だのだと解る。

俺は思うのだが自営者なんかは意外とその部分に関してはライフワークが確立していると考える。

ダンナも奥さんも同じ職場…生涯現役で仕事をしている円満夫婦もいれば、各人各様で好きな時間を過ごしている熟年夫婦もいる。

きみまろ氏の様な漫談ネタとは程遠い関係も実際にあるんだわ。

だから色々夫婦間という世界を訊く中で幾つか共通点があったの。

その部分で女性は長い夫婦期間を過ごす中で自分のライフスタイルを確立しやすい現状が挙げられ、逆に男性は自分の生き方に無頓着さが伺える。

そして男女共に共通点と言えば良いか解らんがそのライフスタイルを確立している傾向が強い要因には経済力が挙げられる。

その為、景気の良い自営者…もしくは経営が良くも悪くも一定の利益がある夫婦は意外と上記の問題は解消している傾向が強かった。

面白い事にリーマン退職している男性とか家庭での序列の縛りがある男性は家庭環境に居場所や人生に価値を見出せない現象が垣間見えるの。

だから子供夫婦共働きである状況でもあれば孫の送り迎えをする用事があるだけでも救いなのである。

ちなみに俺はこのパターンを何度か喰らったクチだ。
つまり『おっ…!もうスグ孫の迎えの時間だから…』とお茶に呼んだ当人が切り上げる事もあるの。

俺は基本的に相手の都合を自分の都合で切り上げたり押し付けたりする事を嫌うので自分から誘うことも一切しない。

自分より年配者の時代背景がそうさせるのだろうし、自分より下の年代はその傾向が少ないのも解っている。

俺の時代はその狭間だからリーマン就労者である会社組織で管理職の人は人間関係にもの凄く悩むのもこの辺りの時代背景がモロに影響しているんだろうなぁ…( ゚д゚)ポカーン

俺より上の世代で男性は特に自分の生き方というかライフワークを無視して仕事に没頭して来た人は趣味を持つ難しさ所か、何に興味を示すかも解らない人も実際にいるんだろうな。

だから今現在もシニアスクールにはそれを求めて入会する人が結構いるんだな。







結局の所、夫婦共通の趣味を持てば円満解決でござる。
                   (´・ω・`)=3

楽器なら身体的な能力も必要なく純粋に鍛錬の積み重ねで脳がイキイキになれるし、講演も出来るし人生のハリが叶う。

俺はマイナースポーツがあるけど晩年は格闘ゲーマーなりでゲーセンに殴りこむか、バイオリンやらエレキギターやらピアノをやってみたいでござるな。



↑動画を見ていると凄くイキイキしているでござる♪

基本的に肺活量を使う金管楽器や木管楽器は無理かもしらんけ
どムダに情熱を込められる楽器で目立つのもアリかと…。

長生きを目的に修行するのも良いな。
意外なことに独学で好きな事をやっている人は演奏に独特さが滲み出る。

その恩恵は凄まじい。
基本とかセオリーとか以上のパフォーマンスになるから聴いている人に何かしら心をスパークさせるみたい。

現代ではサイレントギターやサイレントバイオリン(音が出ないでヘッドホンに出るもの)もAmazonで出ている。


ヤマハ サイレントギター スチール弦仕様 ナチュラル SLG200S NT


YAMAHA サイレント バイオリン セット SV130S ブラック

自宅でコソコソ積み重ねて修行もエエかも知らん。
上達して周囲を驚かせるもの良いだろう。

そーいや昔、故伊丹十三氏も独学でバイオリンを中年期に始めたと何かの情報番組でかなり昔に知った。

何かを始めるのに年齢は関係無いようじゃわい。(´・ω・`)y-~

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU