トップページ > 人生をじっくり考える > 衣食住…年の瀬に揃うのが常識と思うこと無かれ!一旦堕ちると復帰が難しい世界がある。 

衣食住…年の瀬に揃うのが常識と思うこと無かれ!

一旦堕ちると復帰が難しい世界がある。

                    2017年12月30日

○ 時事ネタ:「まさか自分が…」年末年始に突然、路上生活を強いられる人々

経験上から伝えとくわ。
実はホームレスからの復帰は現実的に厳しいの。
理由は住所が無い事が社会的信用上、アルバイトすら出来ないのが現実である。

経済活動において世間体という壁の厚みをガチで体験できる世界が実はホームレス。

俺はコレを2度、幼少に体験したからよく理解している。
そして幾つかポイントがあって社会復帰する最低の最低条件があり、上位から告げれば…

1 住所。
2 電話番号
3 最低学歴(最低でも高卒が望ましい)

…の3点セットである。
上から重要度が高く順に社会的な壁を感じる…というより選択肢が狭まる傾向が強い。

実は俺…社会人になるまで自宅に電話が無かったの。
当時は電話版権が7〜8万円前後もしていたのだが据え付けて数年後に規制緩和で数千円まで一気に下落した記憶がある。

最初のボーナスで電話を付けたのだが一番最初に掛かってきたのが何と市役所の保険税課からのお知らせなの。( ゚д゚)ポカーン

暴君親父が滞納に滞納しまくっていて延滞金も凄まじい額に膨れ上がっていた為である。

ちゅーワケで就職から数年掛かりで分割納税する羽目になった。
ちなみに就職と同時に親父は速攻で扶養にした。
年齢やら色んな制限上、手続きが超大変だったが特殊なケースに付き何とかなった。

ちなみに市役所に出頭した時に別室で色々と質問事項を散々投げ掛けられたが今までの経緯やらデンジャラスな実話をストレートに話したら流石に役所職員の人も顔が青ざめてしまい分割納税を確実に完済するのであればと条件付及び誓約書を未成年の俺に書かされて免除となる…それでも税金のローンはかなりキツかった。

同級生は当時の高度成長期であるが故にローンで結構なスポーツカーやらワンボックスやらを購入していたが俺は中古の原付ボロバイクを10年近く乗る羽目になる。

現物があるだけまだ車や家のローンがマシだと心底思った時期でござるよ。(#゚д゚) 、ペッ

だから完済した後も暫くは仕事に没頭して貯金戦隊になったのは使う時間が無い事と平行して過去の経済面からの保険感覚でもあったのが実情。


そんなワケで今でも登録して無い電話は基本的に出ない。
留守電に入っていれば折り返しの電話をするが基本無視でござるよ。

話は戻るが今現在は色んな各種書面や手続き等での電話番号記入欄において携帯番号OKの常識化となっているとても便利な時代。

それ故に固定電話が不要な常識や概念が一般化している。
つまり社会的に電話番号ってモンは[ 連絡が付けば良い ]というレベルまでハードルが下がっている時代だ。

だから名義を借りてプリペイド方式の電話でさえも所持していればこの辺りは問題クリアとなる。

実際に俺が過去所属していたブラック就労時代では結構な割合でそれを行っていた人達は多くいたの。

…んでたまーに『スマンがプリペイドケータイが必要だから名義を貸してくれんか?』と言われた事があるが一切断っていた。

この辺りになると多重債務者クラスや住所不定予備軍が多いから面倒事になるのは分かっているし関わりすら持つのが危険な事もよく知っているので近付かないに越した事は無い。


さて…学歴と言ったが実は結構根強い認識がココにはあるの。
現実的には公表はされていないのだがアルバイトでさえも実は[ 中卒 ]というクラススキルを差別的な書類審査で落とすのが大半である。

実は表面上、この事は公にされてはいないが現代での最低学歴というのは基本的に[ 高卒(高等学校)]が最低学歴という認識に定着している。

コレで俺の親父は選択肢が狭まった実情がある。
しかも昭和中期〜後期でこのザマ。

特にホームレスが筆頭条件にくるともう…目も当てられない。
つまり社会復帰の糸口すら…見当たらない・掴めない・見当も付かない…という地獄の3拍子。

それ故にとんでもない食生活を迫られる。
文字通り[ 明日の糧よりも今の糧を探す ]という作業をリアルにする事になる。

当時の一番の偶然?…というか奇跡というのは暴君親父が唯一未成年(小学生)である俺を連れていた事がこの窮地を脱する手掛かりとなる。

基本、中核都市で子供が平日にウロウロしてたらそりゃ警察官や教育関連職員とかのパトロールでまず捕まるわな。

それから職質→市役所→職業斡旋という流れがスムーズになる。
ちなみに俺が社会人になるまで生活保護系の福祉を受けた事がないの。

理由は幾つか挙げると…

○当時は父子家庭には生活保護というのは普及していなかった。
○一応、曲がりなりにも暴君親父は男としてのプライドがあったのだろう…『働ければ何とかなる!』という意地はまだ残ってたみたい。
○最後に手続き一切を極限までに嫌っていた。
だから中学生前後には全て一切の手続きという作業は俺がしていたの。

ちなみに数回ほど暴君親父の履歴書を書いた記憶がある。
(※コレは大人になって知ったのだが市役所職員に直に教えて貰ったのだけど昭和世代のホームレスの人達は手続き一切を嫌う傾向があるのは面倒な認識があるらしい。それは基本的に学業を特に嫌って社会性からドロップアウトしたタイプには特に顕著に見られるとの事。ただし今現在は知らんよ?…時代が違うし。)


俺の認識上、メンドクサガリな輩ほど貧乏人が多いのはビジネスを起業する上でも通じるポイントがココにある。

それ故にアフィリエイトのタグやらコードやら実際に体験してみれば誰もが『こんな簡単に広告って掲載出来るんだ!』って思える事ですら機械オンチの如く拒絶反応する輩は、ある意味チャンスをドブに棄てている人だと考えても的は外れていないはずである。

だから投資の分野においても勉強は一切しないし、スグにギャンブル要素満載なトレード手法で身を滅ぼすか、薄い内容の情報商材やクソ塾に高額な費用を支払って文句を言う人も非にて似たような輩が多い。

その逆のパターンもある。
中身もしっかり詰まっている内容やサポートが充実している講義でも十分に活かせていない人さえ現実に存在するの。

基本、ノウハウを使う技量も能力も必要なものもあるのに…という前提すら自己責任が取れないのは明らかに能力不足&メンドクサがりな体質と能力が成せる愚行なのだ。


昨今、学業を嫌う中・高校生は非常に多い。
それは経済社会において俺から言わせれば非常にダンボールハウスへの就職が濃厚な人材となり得てしまう可能性が高い。

基本、得手・不得手があるにしても[ 忍耐 ]・[ 耐性 ]・[ 集中 ]という基本スキルが無ければ[ 楽しむ ]・[ 夢中になる ]・[ 極める ]というスキルは身に付かないという事実を俺は体験しているし、沢山実例を目の当たりにしてきた。

だから外部指導時代にはソレをリアルに話してきた。
当然ガチリアルな話をすると生徒は顔が青ざめる。
社会とは[ スキル ]=[ 生き抜く力 ]がなければ人生の苦しみや最下層のドブを啜り歩く理不尽さを舐め尽くさなければならず、そこには最早人間の尊厳すら存在しない。

逆に妬み・嫉妬・復讐心・殺意・愚痴・不平・不満が渦巻いているのが現状である。

そこに一旦堕ちてしまうと人は中々這い上がれない。
幾ら口で[ 感謝が全て ]と謳っても一旦取り込まれた環境下においては自分の身の奥底には届かない…コレは紛れもない事実。

だからこそ命懸けで[ 這い上がる決意と実践量 ]を対価として差し出さないといけない。

世間で抗議デモやストを起こしているのは上記の対価の全く逆の行動を取っているというのが俺の体験上からの実践意見である。

自己責任とは本当に腹が決っていないと出来ないのよ。
でも意外とやっていくとハードルが低いのも付け加えておくわ。

まぁ…メンドクサがりには錯覚として渓谷の底の底から見上げるグランドキャニオン並に断崖絶壁に見えるンだろうけどな。
今から思い返すと当時の暴君親父もそう見えていたのだろうか?
(´・ω・`)y-~


でもまぁ…現代においては情報インフラも揃っているのは事実。
何とか数万円でも月収が稼げる現状であればクッソ安い四畳一部屋の廃屋アパートでも借りてケータイ電話とパソコンとワイファイさえあれば個人ビジネスは可能。

そして今や投資分野も独学で学べば実は1万円(実は数千円からでも可能だったりする)からでも財を成す事は実は可能な時代である。

その為にはやはり冒頭の最低条件である1・2・3はやはり必要事項なんだわ。

以下は各記事にも紹介している言わずと知れた2冊を紹介しておく。お金の学問はやって損は無い。
(´・ω・`)つ  
ちなみに面白い動画を1つ張っておく。
断っておくけどこのトレーダーは結構キャリアを踏んでいるからイメージ程度で見ておくよーに。

自己責任は自分との戦いの先に大きなリターンがある世界だから訓練が必要だし、コツやスキルを身に付けるまでは失敗をある程度は積む期間を耐えなければならない。

先に伝えとくけど自分の感情に負ける人ほどノウハウの責任にしてしまうからその辺りは覚えておくよーに。(´・ω・`)y-~

↑※参考動画:【ゆっくり実況】FX XM 1万円から始める金儲け
第5弾はクソワロタwww!
誰もがあるあるゼロカットには流石に…w
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

日本証券口座なら追証掛かる可能性があるけど海外証券口座はコレから人気になるだろうな…いい時代になったもんだ。
(´・ω・`)=3

まぁ…アフィリエイトも投資も根気と学び、そして実践が全てでござるよ。

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU