トップページ > 人生をじっくり考える > もう時代は[ 求めていない人には教育しない時代 ]にすべきだと感じたわ。 

もう時代は[ 求めていない人には教育しない時代 ]に

すべきだと感じたわ。

                    2018年01月08日

時事ネタ
○ お正月の部活練習 必要か 中学生・高校生の「過重部活」を考える

少子化で義務教育〜高等教育というシステム事態が崩壊しつつある現代ではもう高等教育になる時点で[ 卒業過程証明書 ]だけを目的としているのならば通信教育だけで十分だと最近考え始めたわ。

確かに義務教育まではスパルタでも高等教育以上に関しては各自の自由意志と自己責任において大学の様に[ 単位取得 ]によるお客様扱いでもイイかと感じる。

人は求めないと行動にならないし、自己責任の体験が無いと価値すら解らない。

実際に大人でも[ 学問を求める姿勢 ]が就職後に顕著に出始めると自ら進んで専門学校やら大学やらに入学する人さえ実際にいるから、この様な生徒を相手にする教員側にとっても意欲的に教えられるのは事実だろう。

実際に予備校とかはこの部分が顕著に出ているから塾講師は良く解ると思うわ。

やる気のない人にやる気を持たせるのも実力とはいえ、サービス業に属す人ならまだ理解出来る。

でもなぁ…サービス業でもない教育観点に身を置くとそれがおかしなバランスになる。

やる気のない人は『全て教える側の責任』という姿勢が大半で無能な人間に教えなければならない。

不思議なのだが実際の話だからストレートに伝える。
無能なリーマンやブラック就労者は漏れなくこの種の人種だよ…マジで。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

この話をすると『横暴だ!』とか『偏見だ!』とか言うけど俺は断言出来るの。

だってホントだから。
それにガチで健全で自己責任を全うし、自分の意思で人生を創り上げる人間だったら批判する前に実践をするからな。

間違っても無能な集団には混ざらない傾向が強い。
自分の目的にあった方向しか進まないし、価値観が独立しているから徒党も組まない。

トドメに傷の舐め合いも皆無でござるよ。(#゚д゚) 、ペッ


だから学校部活なんかも次第に消えていずれは個人個人の習い事のレベルでクラブチームに入り活動するのが望ましいかもしれない気がするわ…これも良い悪いではなく時代かも知らん。

それと集団スポーツ系も少人数化して最終的には個人競技がトレンドになるだろうな…そんな気配。

だから高等教育も出席日数とか廃止して講義単位制にすれば教える側&教えられる側との互いのストレスも無くなるだろうし、全ての結果はテストでクリアすれば良い時代になるかもな。

どのみち今後、就職という概念ではなく[ 自立してビジネスを持つ ]という世の中になれば[ 学歴 ]の無用性と[ 学問 ]の重要性の区別がハッキリする時代が来るのは明白だから。




------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU