トップページ > 人生をじっくり考える > かまってチャンは一生かまってチャン…自己責任が取れない人は勇気も実践力も全く無い能無しであるという事実。 

かまってチャンは一生かまってチャン…

自己責任が取れない人は勇気も実践力も

全く無い能無しであるという事実。

                    2018年03月12日

たまたまユーチューブ動画をサーフしてたら昔、購入した書籍とDVDの動画が無断うpされてたわ。

懐かしくちょこっと閲覧してたけどコメントを見てたら[ かまってチャン ]が暴れた形跡があった。


大体この手の人間は自分の不安と解消手段を持ちたいのだが過去の経験(実際は実践不足とか仮想脳内的結論で終わるパターンが殆どの人)が拭えず人生に不満を持っている事が多い。

…んで、コレマタ面白い事にその意見に[ ちがうよ系 ]という励ましにも似た[ 表面自己肯定者 ]がコメントして言い争いになっている形跡があったの。

俺から眺めると実は双方とも本心は[ 人生を変えたい ]という切なる本音がかなり伺えた。

でも…それが現実に叶わぬ状態で消化不良となって表現しているに過ぎない。

コレは掲示板系でも延々と展開されている事だけどな。

俺は引き篭もっている時にかなりディープレベルで自問自答した…その際にネットで暴れる気には全くならんかった。

その理由は無意味な事をする儚さをする気力すら無かったから。
それ位、消耗しきってしまっていた。

もうね…外に答えを求めてもダメだと解った時期だったと記憶している。

初めて自己責任の意味を吟味した時期でもある。

まだ自己責任が取れず…
外に答えを求めたり…
外に同志を求めたり…
外の同志を自分の為に励ましたり…
外の同志系に自分を見て世話したり…
外のアンチに討論を仕掛けたり…
外のアンチを説得したり…
外の中立に意見を広めたり…

今考えればコレほど虚しく儚い事は無いですだよ。
一番大事なのは自分を構築するより具体的な事を内に見つけてそれを表現し、体現する事が一番の特効薬なのにな。

ノウハウはあくまでソレを補助する有効な情報源であって自己責任のスキルではないし、精神サポートの道具ではない。

例えるものが適切ではないがコレは絵に描いた宝くじである。

可能性を考え、実行&実践するなら当然宝くじを買うという事なのだけど…コレが感情で理解すら出来ていない。

理解出来なければ当然、知性も使えない。
結果、感情に振り回されて自己責任が取れないかまってチャンが人生に表現される。

事もあろうかその[ かまってチャン ]役が自分になろうとは気付きもしない。

コレがとても恐ろしく、生き地獄である事に気付きもしない。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

俺の大好きな漫画ハチワンダイバーには多くの人生訓や金言が散りばめられているけど所詮は[ 殻の中身 ]が人生のスクリーンに映っている[ 単なる蔭 ]である事を今になって妙にシックリ来ているのは事実。





関連レビュー記事:人生に対して燃えているかい?マンガを読んで熱い頃を思い出そうか!『あの頃は…(#゚Д゚)ハッ!!』


そこから(ガチで事実なんだけどな)考えるとノウハウとは単なる情報であってその情報ツールを使う側の表現に全ての結果が濃縮されている。

ペロロンチーノ氏が残している名言でもあるが…
------------------------------------------
「技術の発展は最初に軍事、次にエロと医療に使われるのだ。これはエロの偉大さを物語っている」
------------------------------------------
笑える名言だけど実際にダイナマイトや銃器…そして生物兵器やワクチン…飛行機とか的を得ているぐらい誰もが分かっているのにノウハウ系とかはコレが適応しない道理がないのは不思議でござる。
( ゚д゚)ポカーン

俺の論文系サイトにはこの類のかまってチャンが後を絶たないけど不思議な事に閲覧数が下がらない所を考えると…多分…本人も気付いてるんじゃないかと察するの。

ま…冷静に知性が感情を上回れば嫌でも気付くけどな。
俺の世界にはカンケーねーけど。(´・ω・`)y-~

今回のコメント合戦を見てて過去の独立失敗の記憶やらブラック就労時代の記憶やらを懐かしく感じた次第でござる。

その意味では表面上だけの無駄な関わりは極力する気が沸かん。


→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU