トップページ > 人生をじっくり考える > 改めて投資に関する良書を紹介しておく…参考にされたし。(´・ω・`)y-~ 

改めて投資に関する良書を紹介しておく…

参考にされたし。(´・ω・`)y-~

                    2018年03月17日

質問事項がアフィリとは別に投資系のモノが寄せられたのでコレを期に正式に御紹介しておくわ。(´・ω・`)y-~

耳をかっぽじって以下の注意点を熟読しながら読んでね。

注意点。
@ 全て自己責任が原則。
A 実践しなきゃ分からん事がこの世には沢山ある。
B 脳内仮想シュミレーションは経験した事のない範囲外の世界は描けないし、体験出来ない。
C レビューやサイト情報は実践や経験した事のない情報も紛れているから先ずは自分自身がやってみるのが最良の良薬と知るべし。
D やってみて、結果が出れば納得するのが人生。迷わず逝けよ逝けば解るさ!コノヤロー!!!!!!!!!!


さて単刀直入に…以下が俺が実践値&経験値から最もおススメする3冊である。

あるあるや手法という部分ではコレが現段階では最高峰。
特に最後の1冊を除く2冊(デイトレードタートル)は手法を学ぶ前に押さえるべき大切な事が書かれているから100億万回は読むべし。

大半の人は必ずノウハウとか手法を学びたがる。
そんでもって失敗して泣き喚く。
そのメンタル崩壊を防ぐ為に責任転嫁をして精神の負債をヘッジして諦める…もしくはノウハウトレーダーとして[ 聖杯探し ]の旅に翻弄してまうのが最悪のシナリオを自ら選ぶという愚行になる。

だから最初の2冊が割合としては99.99999999%を占めるから最初に逝っておくわ。
残りの%は最後の1冊のノウハウ本かな。

そんじゃ順に紹介して逝く。
付いて来てや。(´・ω・`)y-~

↑@ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

コレ…ガチで人間心理を書いている素晴らしい良書。
先に逝っておくけど、
手法やノウハウは飛ばしてヨロシ。
(#゚д゚) 、ペッ

それよりも人間がお金に対峙する時に誰もが味わう罠を極めてリアルに記している。

投資におけるこれらの現象を自分で統治しないと今後どんなノウハウですら情報が曲がって再現が不可能になる事を指摘しているガチでリアルな恐ろしい内容でござる。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

特にノウハウコレクターとかなまじ経験を積むと陥りがちな中途半端なバカ事例が多数記載されているから読んでいると人生の指南書みたいで凹む事もあるだろうけど投資という分野は詰まる所、人生観や経験に基づいて表現する場でもあるから別の意味では自己啓発系以上な良書でもあるんだわ。

俺はコレを事前に読んでいたから救われた部分は多分にあるし、過去を振り返っても思い当たるフシがてんこ盛りだったから読んでいて穴があったら入りたいレベルを超えて埋まりたい衝動に駆られたよ。
(ノA`) アチャー

コレをクリアしなければこの分野での成功はないと断言しているとても素晴らしい良書でござる。


↑A デイトレード

コレは実践レベルでのメンタル本。
投資って分野は周囲の雑音やノイズが付き物なの。

よくあるパターンで最も不味いのが…
疑心暗鬼
この部分が事細かく記されている良書。
他のページでも動画として乗せているが実践中に自己設定ルールをコロコロ方針変更するのはそもそも人間ちゅー生き物は常時パッシブスキルで標準装備されているものが…
[ 疑い ]だからその存在を知る事がこの良書の最重要事項なのよ。

ただでさえ人間関係でもそのパッシブスキルが発動しているからトレードでも人生でも常時、他人はおろか自分自身に対しても行っている為に結果が散々になるのはこの為なのだ。

熟読していると『コレ…人生の指南書なのか?』とさえ思えてまう摩訶不思議な投資良書である。

ちなみに
@と同じく手法は飛ばしてヨロシ。
まったく必要ない。

それよりも自分の中に無意識に装備されているパッシブスキルの存在を熟知する方が先決でござる。(#゚д゚) 、ペッ


↑B スマホで波乗り株投資法: 分析不要 1日3分のトレード 7年連続プラスの驚異のメソッド

別記事にも書いたが現段階で予想を始めとする全てのスキルのムダさが実践&経験を通して痛いほど良く解った実践書。

○ 関連記事
既にヘッジ掛けで逃げ切り成功だす!(´・ω・`)y-~

しかもかなりの再現性を誇る極めてシンプルで基本を構築すると応用の幅が無限に広がるが核となる部分は覚える事が少ない。

それだけに極める部分が追求し易い事を実証できた健全なトレード実践系指南書である。

一応事前に断っておくが@とAを読んで痛い失敗経験がある人ほどこの指南書に書かれている内容は身を砕くほどに突き刺さるだろう。

だからノウハウコレクターとか脳内シュミレーションマニアには全く体験出来ないし、経験値はおろか積む術すら掴めないから@とAを100億万回以上読んでからにすると良いだろう。

実際、就労系ビジネスの世界は否が応でもスキルUPを強制されてその対価が[ 雀の涙 ]だけど、この指南書に書かれている事のシンプルさは異常。

俺は右角君のようにどちらかと言えば亀仙流が好きなタイプだからシンプルな事をトコトン追求する方が面白いし、うっかり追うと数字が増えてまうからな。その旨、十分注意されたし。

○ 関連記事:人生に対して燃えているかい?マンガを読んで熱い頃を思い出そうか!『あの頃は…(#゚Д゚)ハッ!!』



3冊ともAmazonレビューでカスみたいな評論している人ばかりで実践や経験も大半が皆無な内容と俺は判断する。

解る人にしか分からんし、実際に体験や実践を通してでしか学べない事は現実に多い。

それが投資の世界だと痛感しているでござる。
正にやったが勝ちな世界でもあるし、逆に自分を試される世界でもあるけど俺は過去を振り返ってみても学ぶべき痛い点や盲点を再確認出来た職業だと認識している。 (ノA`) アチャー

色々と経験や実践をシンプルに積み上げると行き着く先は[ 外の要因はカンケーねーんだな…( ゚д゚)ポカーン ]って事に気付く。

だからコレに気付かないと上記の動画のように心身共に疲弊の地獄を辿ってまうという愚行を犯してしまう…これは誰もが通る登竜門なのだろうな。仕方がナイ…(´・ω・`)y-~

この意味が実践と経験の異常な積み重ねの過程で分かって来ると次第に全ての結果(ザラ場の結果)に意向が含まれているからファンダメンタルやテクニカル等の意味が薄れてくるのが実感出来る。

コレが自由という事なのだろうかニャ?( ゚д゚)ポカーン
経済ネタは最終的にアフィリ記事だけに留まりそうですな。
トレードにはどーでも良い気がしてミターリ。
ま…シコシコ数字を積み重ねるだけでござる。

俺はその意味でBNF氏の言葉が本質を突いている気がしてならない。

価値観がこれだけ異なると一般人の評論はある意味別次元のワケワカメ状態になるでござる。(#゚д゚) 、ペッ

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU