トップページ > 人生をじっくり考える > 最近の漫画[ Dr.STONE(ドクターストーン)]が面白い!コレってある意味、人生教訓とかビジネス教訓になるよね。 

最近の漫画[ Dr.STONE(ドクターストーン)]が

面白い!コレってある意味、人生教訓とか

ビジネス教訓になるよね。

                    2018年05月27日

最近のゲンちゃん…イイ味出していますw

かれこれ小学校から愛読している週刊少年ジャンプ。
極貧時代は立ち読みで(昭和時代はパッケージ封印されていない時代w)バイト時代は週イチの娯楽として隅から隅まで元を取るが如く読み漁っていますたよ。

いつまでも少年の心を忘れない、へろょと君。(´・ω・`)ゞ

ココに来て[ Dr.STONE(ドクターストーン)]が以前にも増して面白くなってきたわ!
エンジン掛かりまくりっすよ!٩( ᐛ )و

人間って面白くもあり、無駄でもある[ 習性 ]がこの漫画では非常に教訓になるんだわ。

それは[ 知識 ]の具体的な使い方である。
人は[ 知識 ]を単に[ 知っている ]だけのデータとししか取り扱わない愚行をしがち。

コレが人生の浪費だと俺は考える。
何が言いたいのかと言うと…。

[ 目の前にある道具やインフラ、更には情報は十分に揃っているという機会を形にするだけで人生は変わる ]という事。

人は不思議なもので日々、目先の事で忙殺されまくってはいるのを人生の消耗とは捉えずに…しかも不思議とは思わずに寿命を費やしている所がある。

コレは非常に惜しい事。

現代では近代的な道具やインフラが個人レベルで用意されているのにビジネスとかライフワークとして取り組み累積で形を成せば必ず複利計算の上で自分のビジネスを構築し、更には人生も豊かになれるのに長期プランで設計をしないのが実に勿体無い。

自分で人生プランを決められる上に寿命単価もゼロから上限無しに作り上げる事も可能。

なのに他人に人生プランを制限され、他人に寿命単価を極限に押さえられる極めて閉鎖的なものを[ 安定と捉えている ]部分には疑問を持たざるを得ない。

この[ Dr.STONE(ドクターストーン)]という漫画はガチで人生教訓&ビジネス教訓を面白く読ませて貰えるハズだわ。

アフィリエイトなんぞ特に[ 自分の体験&経験 ]の無駄さとか失敗経験とか体験すらもネタとか教訓めいたデータとして活かす事が閲覧者を通して価値のある情報に化ける特性があるから非常にモデルケースになるビジネスでもあり、人生バイブルにもなり得るのよ。

今週の名場面だけど…
前村長の台詞がコレを示唆している。
『作っているのは無関係のものなのに、こうしてどんどん村が豊かになっていくのだな…』と。

千空君はその返答に対して…
『ああ…そういうもんだ科学つうのは。』とね。

この[ 村 ]や[ 科学 ]て文言を別の言葉に置換えると今回の伝えたい事が解って貰えるかニャ? (´・ω・`)y-~

人生もビジネスも膨大な[ トライ&エラー ]が人の厚みとなり、そこから紡がれる情報はより洗練されて自分にも他人にも恩恵をもたらすモンだと俺は経験上&体験上から考える。

現代はたった1人でソレが出来る環境が所狭しと揃ってチミ達の目の前に準備されているから、あとはソレを形にするだけで己の人生を豊かに出来るんだなコレが。

ソレを気付かせてくれる非常に良い漫画でござるよ。
是非とも読むべし!

コレ…いずれ実写映画に出来るんじゃね?( ゚д゚)ポカーン
(´・ω・`)つDr.STONE 1 (ジャンプコミックス)



→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU