トップページ > 人生をじっくり考える > 常に外の評価は流動的…最後の評価は己の中で決めまっしょい! 

常に外の評価は流動的…

最後の評価は己の中で決めまっしょい!

                    2018年06月29日

機動戦士Ζガンダムの1シーン。

クワトロ大佐が日本の勝利に浮かれ街頭で手当たり次第にハイタッチしまくっていたんだけどサッカーに興味ないスペースノイドのカミーユ君には暴漢者に襲われるかもとカンチガイし、反撃した事件…だった記憶があるよーな、無いよーなw
…ウソですw (ゝω・) テヘペロ

俺、サッカーに興味ないから不思議な光景にみえるニュースが続々と出てきているんだけど…何かのムーブメントなの?

☆サッカー時事ネタ…下から順に時系列。( ゚д゚)ポカーン
○ <北海道>札幌すすきの交差点でハイタッチ試み殴られる
○ 時間稼ぎのパス回しに批判
○ 戎橋揺れた!道頓堀にダイブ、なぜか六甲おろしも
○ 「本田さん、ごめんなさい」ツイートあふれる。
○ ファンも聞き飽きた 本田圭佑の“大風呂敷”惨敗した4年前も


…俄かファン、所詮は他人事だから手の平がクルクル大回転。
現在の日本は何だかアメリカのメジャーファンレベルに尻軽な気がする。

大阪の筋金入りレベルの阪神ファン並に洗脳されるクラスでないと単なる[ お祭り騒ぎが好きなキチガイ ]でしか見受けられんと感じたが、見方を変えると『それだけ日々のウサが溜まっているのか?』とさえ感じてまうわな。

選手や当事者は常時、批判や中傷を受けるストレスと背合わせの最中、心中何を思っているのか…少し気になる。

俺も過去、外部指導経験があるが弱小チーム時代は建て直し&強化とを平行して教育し直している時には周囲は全く見向きもしない、もしくは批判的な暴言を割と貰ったのを粘着系の俺としてはシッカリ根に持っているw

その形が結果に繁栄され出すと途端に手の平を返したような対応や賞賛めいた意見を貰ったり、挙句の果てには『私が指導してあげようか?』とか『俺が指導した方がもっと良くなる。』とか寝言にしては悪意すら感じる輩がワラワラ現れた事さえあるんだな…コレが。
( ゚д゚)ポカーン

まァ…一応、スルーしたけど根には持ってる。

一応、組織ってモンは形になるまでがスッゲー大変なんだけどコレをせずに指導する馬鹿が非常に多いのが俄かファンとか俄かプレーヤー。

特にマイナースポーツとかの指導や部活指導の類はガチで生徒との繋がりや価値観を育てないとダメなのだけど大半の人が[ 自分が前に出たい ]というエゴが指導や世話をムチャクチャにしてしまうから、結果が出た瞬間に『俺の出番が来た!』とカンチガイさんは判断する。

俺は今回の騒動や人間心理を見て正直[ 自分の軸を持っていない愚かな行為 ]として冷やかに見ている。

でもスポーツ業界ってものは[ ファンあってのもの ]が大前提だからコレを踏まえても選手を含めた当事者や関係者は黙認しながらコメントもやんわり&紳士的に振舞うしかないのだろう。

真のファンならダメな時でも応援する。
批判はせずとも信じて待つ。
結果を出したら静かに賞賛を祝う。
コレが本来のファンの姿である。

路上で馬鹿騒ぎしたり、川に身を投げたり、SNSで文句や謝罪はせんよ。

意味合いが多少ズレるけど基本、サイレントマジョリティが本来ファンの姿勢なのだからな。
解ったか俄か馬鹿共が。(#゚д゚) 、ペッ

そーいや、あれだけ賑わっている業界が人口不足で悲鳴を上げだした。

○ 時事ネタ:名古屋場所、新弟子検査の受検者が0人 2度目

20年前にあれだけ日本中が[ 若/貴時代 ]キャーキャー逝ってた自称[ 相撲ファン ]も所詮は俄かファンなのだろう。

当時、新弟子検査には通過するのに背伸びをしたり、髪形を盛ったり、ついには脳天に過剰なシリコンまで手術で入れて受けてたぐらいに熱狂してたのにな。

阪神ファン並の[ 家系図が全てタイガース信徒 ]レベルではないのが証明されている。

そんな事をサッカー全く興味ない俺っちが客観的に見た感想。
ガチで違和感てんこ盛りですダヨ。

まァ…本日も日本は平和&平常運転でござる。
それとサッカーには興味ない俺だけど監督と選手の皆様には言いたい。

周囲はスルーして目指すトコへ愚直に進んで下さい。
ソレが一番楽しいから。(´・ω・`)ノシ

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU