トップページ > 人生をじっくり考える > ビジネスは踏み出す事で始まるのでござるよ。ガタガタぬかす前に見切り発車でヨロシ。 

ビジネスは踏み出す事で始まるのでござるよ。

ガタガタぬかす前に見切り発車でヨロシ。

                    2018年09月17日

腹を決めたスバル君は見切り発車厨となって過去にダイブしましたとさ…w


社会人に染まり過ぎると継続力や、思考能力の低下…そして生きる力さえ退化してくるのでござるよ。

その割合は企業存続と同じ割合だったり、ブロガーの生存率と同じだったりする面白い事実ネタでござる。

○ 注目すべきイケダハヤト氏の記事:2〜3ヶ月前にブログを始めた層が、ぼちぼち挫折してくる頃ですね。#ブログ書け


イケダハヤト氏の記事で割合の話が出ているが、コレは正論。

それに俺が独立時代に学んだビジネスの統計も、世界での経済大国アメリカ統計でも会社が創立して10年後に生き残る割合は0.3~0.4%というのもどっかで聴いた記憶がある。

コレはどの分野でも言える事実であって結果としてはあらゆるジャンルでもこの割合は変わらんらしい。

広く浅く可能性を見るまでは誰でも出来るが、ソコから継続するにはソレ相応の継続力が必要なのですな。

でもね…[ 最初の広く浅く可能性を見る ] → [ 実行に移す ]までは何かしら[ 超えられない壁 ]があるみたいでモヤモヤしながら静観する人が多いのも事実なんだな…コレが。

ソレを考えると結局、個人レベルでもアフィリエイトとかユーチューバーが稼げず埋もれている人達の割合が全体の99.97%(更に100分の3の割合?)となるのは当然なのかも知らん。

その壁を突き抜ける継続と気概が必要なのはどのビジネス世界でも必要なのでしょうな。(´・ω・`)y-~

そんな[ 静観者 ]への質問に答えたタメになる動画がヒットしたんで引用しておくわ。

お若いのにメタ認知が出来るのは凄い。
俺も20代の頃にコレが気付けてたらと思うと非常に悔やまれるでござる。(´・ω・`) ショボーン

動画でも語られているが[ 臆病な静観者 ]や[ 無実践な静観者 ]は質問が絶えない。

それは[ 確実な結果保障や、絶対的な成果保障がないと動けない観念に縛られている ]事に気付いていないからでござる。

人生の終焉で殆どの人が『もっとチャレンジしておけばよかった』と後悔する側に属す最も多い観念装備がコレ。

例えるなら…

スキーに逝ったのに怪我の心配をする。
海水浴に逝ったのに水害を心配する。
ゲームセンターに逝ったのにお金が勿体無いと心配する。
車を手に入れたのに事故が恐くて乗れない。
女性と付き合いたいのにフラれるのが恐くてトライ出来ない。

…etc。

そもそも[ 何事にもリスクは付き物 ]という事が解っていないと、このような誤認で人生を勿体無いものにしてまう事に気付くべき。

特に最近の過保護な親や保護者はこの[ リスク ]を単に[ 人生の無駄 ]と捉える節がある。

俺から言わせれば[ リスクは遠回りな様で実は近道 ]だったりするんだけどな。

その経験値や体験値は人生に次なるステージを構築する上で必須材料となる事実は実際にトライするしか得る方法がないの。

所詮、頭の中での仮想シュミレートなんぞ…今までの獲得したデータの範囲でしか認識や範囲が限定されているのだから、新たな発見やデータの拡大なんぞ絶対に在り得んのにな。

詰まる所、[ 体験や経験を奪う過保護さ ]や[ 静観状態での質問塗れ ]こそが人生の無駄という事に気付かないと人生は維持どころか衰退の一途を辿るのはスグに解るだろう。

やってダメでも今のまま。
やらなくても今のまま。

だったら見切り発車でも良いんじゃね?
そもそもアフィリエイトなんぞリスクがないマラソン式累積ビジネスなんだし。

いつまでも[ 永続的に自分の好きでもない就労を苦痛塗れで薄給料の為だけに大切な寿命を捧げる ]事に疑問を持たないと変化は訪れないです…ハイ。( ˙-˙ )y-~

俺の教訓ともなっている格言だけど最後に提示しておきますです。

-----------------------------------------------
人生はロケットとは違う。
ロケットはあらゆる計算や計画を施して発射するが、人生は発射してから事が成るのだ。

-----------------------------------------------

…以上。



(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU