トップページ > 人生をじっくり考えよう > 自分のビジネスを所有しないという事は国政保障をアテにしないと逝けなくなるという事…さっさと経済的独立に取り組むべし。 

自分のビジネスを所有しないという事は

国政保障をアテにしないと逝けなくなるという事…

さっさと経済的独立に取り組むべし。

                    2018年11月04日


所詮、政治家さん達は自分の食扶ちさえ確保出来れば国民の貧困なんぞ気にも留めて居ないもので候。(#゚д゚) 、ペッ

時事ネタ
○ 企業の継続雇用「70歳に引き上げ」首相が表明
○ <厚労省>年金受給開始の繰り下げ試算 月10万円増も


少しリアルな話をしようと思うわ。
俺がブラック就労時代…夜間代行業って業種にはワリと還暦クラスの人達って居たのよ。

既に年金受給者もおったわ。

そんで口々に『年金が目減りしている』とか『定年退職までガッツリ収めているのに年金を削られる!』と怒りが混じった愚痴をよく聴いていたよ。

そもそもブラック就労する理由はココにも存在する。
2ヶ月に1度の受給。

それでも足りない人達が副収入を得ると税金対象となるので表に帳面が出ないブラック就労をするニーズってマジであるんだよ。

政府って不思議なトコで厚生年金を払って、イザ受給となると税金を取る。

リーマン時代の薄給から税金は強制的に搾取するのにな。
コレに関して不動産運用の代表各、賃貸経営でも二重に搾取する事に不満を持っているオーナーって結構多いのよ。

何せ固定資産税に賃貸利益から所得税…オーナー側の感覚からすれば[ 二重取り ]と揶揄されても仕方ない。

日本政府はとにかく税金搾取ビジネスに抜け目がない。
政治家さんの給与はキッチリ上がり続けてんのにな。

その内にネットのレンタルサーバーに関してもドメイン税とか、アクセス税とか掛かったりして…嗚呼、考えたくもないで候。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル


まぁ…政府がカジノビジネスに目が向いている間は大丈夫とは思うが税金搾取ビジネスに余念が無いから今後、富裕層とかは海外脱出とかも思案するのも解らんでもない。

そもそも日本も外国人が増えたし、どっかの中東とかと同じで純粋な○○人って割合が確実に減るのだと時代の流れがそうするのかも知れんな。

○ 関連時事ネタ:対馬 韓国化現象


日本は先進国のクセに何時まで教育概念としてリーマン製造を推奨するのだろうか?

海外では[ 個人で生き抜く力を育てる ]をテーマに国際レベルで個人の能力開発や教育に心血を注いでいるのに日本は特にその点では出遅れている。

未だに受験マインド。
未だに学歴マインド。

学問マインドにならないから個人の個性も能力も上がらない。

アフィリエイト業界とかトレード業界とかは若干者がガンガン頭角を表して多額の税金を納めている現状を考えれば、国益としても教育方針とかを[ 起業系 ]にも向けるべきなのに。

未だに義務教育終了後に高等教育で[ 学歴=就職 ]という公式が至上主義として根深い。

コレからの時代は[ 学問歴 ]という本来の在り方を鍛えるのが実は日本の将来として有益なのにな。

実際に就労から離脱して自分のビジネスを所有する概念にシフトした時には確実に生涯生産というビジネス体系になるのは明白。

イチイチ公式見解で『70まで働こう!』と触れ回らずとも人間は自分の収益には貪欲だから経済も確実に回る。

コレを言う背景には誰もが日本の方針に疑問を持っている。

それに70歳以降に年金をスライドしても現在のルールが確実に施行される保障はブラック就労時代の愚痴で散々聴かされた経緯上、守られるとは思えない。

更に言えば現行の政治家さんの中で還暦以上の人達がその頃には引退してたら…結果として逃げ得という形になる。

コレも先の豊洲問題で実証されてるからな。
やはり個人で経済力を付けるという意味において、ビジネスを学ぶという大切さに改めて気付くで候。

自分の将来に対して時間の投資…してます? ( ˙-˙ )y-~


(´・ω・`)つ  

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU