トップページ > 人生をじっくり考える > Amazonオーディブルで書籍を聴き流しインプット!沢山聴いて人生を変えようぜ!(#゚Д゚)o" ウオッシャアアアアア! 

Amazonオーディブルで書籍を聴き流しインプット!

沢山聴いて人生を変えようぜ!(#゚Д゚)o" ウオッシャアアアアア!

                    2018年11月10日


巷でAmazonコンテンツに新たなツールが話題となっている。
それがAmazon Audible(アマゾンオーディブル)


リンク:Amazon Audible(アマゾンオーディブル)

俺、昔から耳コンテンツは好きなんだよ。
動画でもセミナー系とかスッゲー便利だし、ビジネス系の動画とか事務所でワリと聴き流している。

イチイチ文字を読まんでエエから重宝している。
だからゲームをしながらとか漫画を読みながらとか。

だから今、無料サービスで[ とある書籍Audible ]をチョイスして聴いているんだけどコレはエエぞ!Σ(゚Д゚*)

音声スピードを最大で3倍まで上げて聴き流せるのが大きい!


イジって今聴いているけど…速聴レベルではない。
俺としては速聴でもOKなんだけどな。

実は俺…速読は修めてないけど速聴は結構耳慣れしてんの。

昔、4倍速レベルで数年間聴きまくった経緯上…アファー関係とかには特に自己洗脳や考え方とか染めるには耳コンテンツは超打って付けで候。

自分を思いどおりに動かすSSPS-V2システム―機械的成功法

もう…15年以上前に本屋で購入してヒタスラ車内とかポータブルCDとか…パソコンで数年間散々聴き流したわ。

アファー関係に付いては確かに自己洗脳という意味では俺のキャリアからの体験談ではあるが人生を変える力は十分にある。

関連記事
○ 意思の力でもどうにもならない時は自己洗脳も1つの手段よ?サブリミナルでアキラメロンw°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
○ 無能者や凡人は実践や検証努力をしない傾向がとにかく強い…そのクセに宝くじ的な夢を叶えようとしない前提で夢を見る。
○ 何でも軍資金や金に頼る考えを棄てよう!ビジネスは基本的に無から有を作り上げる錬金術でもある…まずは頭の中身と意識を変えるべし!


それに耳コンテンツの良い所は目や手がフリーになる事だ。
近年、[ 聴き流し系 ]の学習系音源とかが広告とかメディアCMで流れていると知られている。

特に英語系とか英会話。

コレは非常に理に叶っている。
人間の脳味噌ちゅーのは基本的に脳内のインデックスに情報が無いと実は現実世界で認識出来ないの。

俺は現場レベルでブラック就労時代に[ 無線 ]でコレを体験した。

○ 関連記事:2018年10月結果報告とインデックス問題の解決。


冷静に考えれば解るンだけど子供が生まれて周囲の音を情報として意識にインデックス(←情報蓄積の意)する事で照合⇔意味をリンクさせ意味を負荷する。

だから子供は英会話に強い。
単に聴き流してヒタスラ情報を蓄積するし、抵抗感自体が発達していないからだ。

だけど普通の人は中学(今は小学校らしいな…)時代に勉強が苦手な状態で文字から入る。

だから余計に情報蓄積がままならない。

独立時代に同業者とアメリカに逝った時にその同業者は若い頃にオフロードバイクで世界を転々と旅して書籍を出版した猛者がツラツラと英語を話してたのを見て、俺は『何処でならったんだ?』と訊ねた。

そしたら『いや…それが最初は身振り手振りで話す内に[ オウム返し ]で次第にフレーズだらけの英会話を積み重ねただけ。だから俺は書くのは超苦手なの。www』と。

よーく観察してみると相手が何度も聴き返す内容が確かに若干見られたわ。

そーいや俺達に本人も片言の外国人に話す時には確かに何回か会話のフレーズを聴き返す時は確かにあるわな。
そんな思い出を今に思い出す。


そんな経緯も含め、俺は割と書籍CDって結構購入して聴き流しているのよ。

上のCDは書籍内容そのままに朗読している書籍CD。
両方共、基本的にはトレード手法というものよりも[ 考え方 ]や[ 取り組む姿勢 ]…そして[ 感情を治める ]事にかなり踏み込んでいる内容。

さっき調べたらAmazon Audibleでも販売してるから便利になったもんだ。( ゚д゚)ポカーン

Amazon Audibleリンク
○ ゾーン~「勝つ」相場心理学入門
○ ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス (ウィザードブックシリーズ)

今回のAmazon Audible(アマゾンオーディブル)って忙しい現代人には今後、かなり需要がありそうな予感。

ユーチューブとか人気なのも、実際は情報量から考えれば[ 読む ]というコストを煩わしいと感じるのは仕方の無い事かも知らんな。

実際に俺はセミナーやら、ビジネス講義とかの移動コスト負担は痛いほどよく解る。

その人の価値観にもよるが懸けたコストって結構な気力量ちゅーのが必要になる。

一般の人はソコまで価値観が伴わない。
だからこそ[ 楽に・手軽に・いつでも ]というニーズがある。

それに[ 簡単で・誰でも・お手軽に ]というフレーズには弱い。
それ故に[ 聴き流し系 ]の効力に期待が寄るのだろう。
まァ…聴き流しコンテンツの真髄は[ 回数(何度も聴き流す)]のが奥義でござるから、Amazon Audible(アマゾンオーディブル)は俺から見ても優れたコンテンツである。

自分への自己投資として[ 自分が将来どうなりたいのか? ]…それはつまり[ 自分自身をどう人生コーディネイトするのか?]
コレに尽きる。

さァ…人生変える自分自身への自己投資。
それは耳コンテンツですよ?…マジで。m9( ˙-˙ )

試しに無料で試してみるとイイだろう。
気に入らなければ解約可能だしな。

ちなみにAmazon Audible(アマゾンオーディブル)会員になれば1冊は無料だし、毎月1コインくれるほどの大盤振舞い。
オマケに単体購入は割引と来たもんだ。( ゚д゚)スゲー・・・。

俺は便利だし耳コンテンツは効果が高いのを体験しているからコレから愛用ツールとするでござる。(´・ω・`)y-~


Audible (オーディブル) 会員登録

俺としては有名作品である気付きの名書[ アルケミスト: 夢を旅した少年]とかがオススメで候。

ある意味、生温い洗脳に気付ける内容でござるよ。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル




→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU