トップページ > 人生をじっくり考える > 人生のリベンジマッチをシッカリしてますか?o( ・へ・ )O☆ 

人生のリベンジマッチをシッカリしてますか?

o( ・へ・ )O☆

                    2018年11月25日


昨日、知人から[ とある悩み ]を吐かれた。
どーやら失踪系の問題。

最初の元の元は投資でコケて負債を負ったとの事。
ソレから転がり堕ちるように人生がクラッシュしたらしい。
その後、失踪。

ブラック就労時代はそんな流れな輩が1割ほど居たし、そんな愚痴も嘆きも散々聴いた。

その中で更に数人は実際、金銭の問題を起し警察に引き渡されたり、逮捕されたりと結構なデンジャーゾーンの人生を送っている人を多く見送った。

負債関係でクラッシュしてしまうと、ある意味…人間関係よりも人生に深い闇を根付かせてしまうから注意と対策、そして膿抜きが必要になる。

ソコには覚悟と問題に真正面からブチ当たる必要性が出てくる。

お金や人間関係…あらゆる問題。
ソレ等の問題というのは実は結構小さな歯車の狂いから大きくなって最後の最後には手の付けられない肥大した出来事に発展して逝き易い。

基本的に人生の問題や負債というのは極力、早期対応すべきであり…ソレが叶わぬ時には長い時間掛かるものも確かに存在する。

でも共通して言えるのは[ 問題と同じ分野でリベンジする ]のが実はベリーハードな行為だけど根本的な解決と気付きが大きい事がある。


例えば…

仕事の失敗や恨みは仕事でやり返す。
人間関係の失敗や恨みは人間関係でやり返す。
事業の失敗や恨みは事業でやり返す。
借金や負債はお金を稼ぎ倒す事でやり返す。

…てな具合。
実際にソレを実現した時に始めて自信と耐性と…ある種の[ 空しさ ]から学ぶ事は多い。

マイナスをプラスに盛り返すというのは確かに大きい。
だけどある程度クリアして逝くとゼロになる大切さが本質的に解る。

だからこそ、現在にマイナスビハインドに苦しんでいる人はボロボロの心でも人生や現実にキッチリとリベンジして欲しいで候。

時にはある種の[ 泥臭い ]事にもなるだろうけど、実際に巻き返した時の学びは負荷に比例…否、二次関数的に大きな感覚を得られ、その経験や体験量によって突き抜けると本質部分で中立現象を体験する。


人生でトラブルやハプニング。
コレが運んでくれるイベントの恩恵は凄まじい。

だけど逃げまくるのも1つの選択支かも知らんが、俺としてはネチネチでも良いから真正面から立ち向かって欲しいと願う。

恐怖に支配され完全に飲まれる1歩手前で自分の在り方に気付く崎山香織。結局、最後は自分でカタを付けなければ解らない人生の大教訓だと感じざるを得ないでござる。

コレに関しても別記事にツラツラと書いたけど己の抱える現実は己自身の中で展開する世界。

○ 関連記事:恨みの晴らし方に美学が無いでござる。


昭和時代に我が子が泣かされて帰宅してしまうと男親が『やりかえして来るまで家に帰ってくるな!』という逸話が昭和中期まで結構あったんだわ。

人生の耐性や忍耐…そして自己問題解決能力は成人までに基礎的な部分で構築しておかないと逝けない。

それが大人になってイキナリ社会に放り出されてしまうと自分のキャパ以上のハプニングやトラブルが起きると、そりゃクラッシュしますわ。(#゚д゚) 、ペッ

保護者や親…そしてソレ以上に自分自身が問題に観念し、本気で取り組まないと実は無限に肥大化してしまうウイルスのようなもの。

俺が借金関係やら負債やらを早期に任意整理…場合によっては自己破産とかを勧めるのは上記の事を踏まえた上での考えだからだ。(注意:ただし、任意整理や自己破産の適応出来ないパターンが2つある。それは税金系と追証(おいしょう)なので注意が必要。)

○ 推奨関連記事:まずその泥舟から脱出しよう!そしてマイナスの度合いを軽くしてから地に足を付けて生きる事が先決。


その意味でも、子供に良かれと考え…安易に過保護な対応を取ると立ち向かう牙を抜く行為となる。

幼少時代は幼少時代なりの。
思春期は思春期なりの。
青年期は青年気なりの。

解決方法を追い込まれた時に色々ともがくもの。
視野を広げたり、時には立ち向かったり。
その中で各自が学び、回避手段や逃避手段を見出す。

始めから[ 逃避 ]を教えてどーなるンすか?

経験上&体験上、負債やビジネスでの失敗…否、全てのビハインドの初歩的な解消法という[ リベンジ ]を1度として実行や実践する事なく、回避の方法ばかりしてしまうと視野が狭くなって道すら先細りになってまうで候。(#゚д゚) 、ペッ

古く臭く聴こえるかも知らんけど、1度でも完全に克服すると目の前が一気に可能性が広がる体験や経験はしておいた方が良いに決っている。

その中で色んな受け流し方とか交わし方を学ぶと質が全く別物になるんだよ。… … …でござる。(´・ω・`)y-~


ソレと自分事ではあるが…色んな意味でも暴君親父にはかなり理不尽極まりない人生の前半戦を強制的に提供して頂いたのは苦しくもあり、今となってはリベンジよる多大な恩恵に預かっている。

有難い次第です。
…でも心境複雑で候。ε=(-公-;)ゞ


(´・ω・`)つ

→ 【ツイッター】

------------------ オススメ記事 ----------------------
○ もっとも読まれた年度記事ランキング。
○ へろょとのイチオシ書籍諸々を御紹介!
○ へろょとのオススメ映画のお部屋。
○ 超が付く程の役に立つオススメアイテム記事一覧。

MENU